定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年11月20日 (月) | 編集 |
2017.11.19 参拝 
おいべっさんに行った帰りに立ち寄りました。
こちらは、焼津市栄町にあります『罪切地蔵尊』。
焼津市内に徳川家康公ゆかりの場所は他にもありますが、
今日はこんな場所を紹介してみようかなと。

20171119_tsumikirijizou_001.jpg

-----------------------------
徳川家康と罪切地蔵尊 
 徳川家康が当地において、武田勢と一戦を交え、
敗走し当地焼津北村の草庵僧に救われた。
 家康は家康は天下を制定し3年後駿府へ居を構えた。
その後家康は度々高草山で鷹狩りをした際、その一命を救って
くれた草庵に立ち寄り報恩を以って名剣を授け帰命山阿弥陀寺
として建立。その後宗禅和尚は当寺に伝わる名剣は秘宝であるが
仏道において人を切る刀を所持するは仏の道にあらずとし、
経文と共に石棺に納め現在地に埋め辻堂を建て国家安寧、
罪障消滅、家内安全の大法要を営んだ。
これが現在に至り由緒深い徳川家康ゆかりの罪切地蔵尊であり
有難き経文のご利益に依って、衆生諸人の前世の因縁罪業を
一切このお地蔵尊が切ってくれるということで「罪切地蔵尊」
と言われるようになったのである……

-----------------(罪切地蔵尊 案内板より)

20171119_tsumikirijizou_002.jpg

罪切地蔵尊では、毎年9月23日に大祭の「ごりやく祭り」が。
毎月24日には縁日が行われています。個人的オススメなのは
この近くで昔から売られている「たんきり飴」のお店、
『福田屋』さん。その歴史はなんと安政年間から!
http://shida-bar.com/balshop/17y12/
焼津へ観光に来られた際は是非♪


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2017年11月20日 (月) | 編集 |
2017.11.19 参拝
焼津の西宮神社(栄町)のえびす講へ行って参りました。
http://www.yaizu.gr.jp/archive/01/01D71Sgm2H2U2A.asp
焼津では昔から「おいべっさん」と呼ばれており、
地元民から親しまれています。(^ω^ )

焼津弁の例/
A:「おい、おまんドコ行くだぁー?」(おいお前ドコ行くの?)
B:「ちーっと、おいべっさん行ってくるけん、一緒に行かざぁ」
 (ちょっと、えびす講に行って来るけど、一緒に行こうよ)
A:「何言ってるだぁー、行くワケあらすか。外バカ寒いら?」
 (何言ってんだよ行くワケないじゃん。外凄く寒いでしょ?)

:一部の言葉は年配者しか使いません。


20171119_oibessan_001.jpg

取り敢えず先にお参りしましょう。
手水舎をすっ飛ばして参拝している人が沢山いましたけれど、
神社でお参りする時は、ちゃんと清めないとダメですよー。

20171119_oibessan_002.jpg

西宮神社の御祭神は、蛭子命。
配祀は大国主命と事代主命。

母に頼まれて、恵比寿様と大黒様のお札を授かって参りました。
授与所には縁起物の熊手もありましたよ。

20171119_oibessan_003.jpg

下の写真は、神社の外側で熊手を売っているところ。
ずーっと昔はもっとお店が並んでいたのになぁ…

20171119_oibessan_004.jpg

縁起物も置いてある数が寂しい気がします。
購入していく人もなんだか少ないような…ってそらそうよ、
昔の方が、今よりうんと景気良かったもんね。(´・ω・`)

20171119_oibessan_005.jpg

この日、17:00から小石川に架けたイルミネーション点灯式
とやらがあったらしいが、この寒空なので見なかったです。
早く家帰ってぬくぬくしてた方が良かったのでw


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2017年11月19日 (日) | 編集 |
旦那が教えてくれたんですが、
「こんな素敵な本が出ていたのか!」と。

-----------------------------
日本人なら知っておきたい英雄 ヤマトタケル
http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2017/9784819113236.html
産経新聞取材班 著/本体 1400円(税抜)

-----------------------------

ウチの地元、焼津神社の御祭神で、私の氏神様。
子供の頃から大好きだった英雄(ヒーロー)ですよ。

彼ゆかりの地や神社も国内各地行ける範囲で沢山めぐりましたし、
これからも日本武尊の物語を追って聖地巡礼は続けるつもり。
そのくらい好きなんですよ。そんな御人にまつわる特集本が出て
いるのならば、買わずにはいられないッス。

よし、とりあえず購入予定リストに入れておいて…と。
もうちょっと落ち着いたら買っちゃおーっと。
(その前にあれやこれや無駄遣いしてる為、財布に余裕がないw)




ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2017年11月19日 (日) | 編集 |
また全然わからんマニアックな記事を…
という誰得な内容ですが、ご覧いただけたら嬉しいです。
むしろ私もそんなに詳しい訳ではないので、ゆるーく見てねw

2017.5.12 探訪 
秩父4ダムのカードをコンプすべく『二瀬ダム』へ。
え?カードの為だけに来たのかって?…それは違いますよー。
私も旦那も秩父の町が気に入っていましてね、秩父へ来たのは、
観光目的でもあるわけです。

20170512_futasedam_001.jpg

二瀬ダムは、昭和22年9月のカスリン台風(利根川と渡良瀬川の
堤防を破壊して、死者100名を超える大惨事をおこした台風)
をきっかけとして作られたダムだそうです。

20170512_futasedam_002.jpg

-----------------------------
埼玉県内最初の多目的ダム 
 二瀬ダムは、荒川水系本川上流の埼玉県秩父市大滝地先に
洪水調節、かんがい、発電を目的とした埼玉県内最初の多目的
ダムとして、昭和25年に策定された「荒川総合開発計画」の
中心事業として昭和36年12月に完成しました。二瀬ダムは、
高さ95m、天端幅288.5mの重力式アーチコンクリートダムで、
長年にわたり、荒川流域の安全・安心の確保を図るために、
その重要な役割を果たしています。

---------------(二瀬ダムパンフレットより)

20170512_futasedam_003.jpg

巨大なコンジットゲート(高圧ラジアルゲート)や鉄扉、
機械式の計器類などは、あの「戦艦大和」を建造した呉海軍工廠
の流れを汲む呉造船所の技術が今も活きているとかなんとか。

ダムの説明について(リンク先:荒川上流河川事務所)。
http://www.ktr.mlit.go.jp/arajo/arajo00555.html
なんと、二瀬ダムに戦艦大和の技術が!?(pdfで開きます)
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000027380.pdf

20170512_futasedam_004.jpg

-----------------------------
荒川と二瀬ダム 
 荒川は、水源を埼玉県、山梨県、長野県の境である甲武信ヶ岳
(EL2,475m)に発し、奥秩父の深い谷を流下して秩父盆地を
北流し、長瀞を経て寄居附近から関東平野をほぼ南に流れて
東京湾に注ぐ河川です。
 荒川の流域は東京都、埼玉県にまたがり、河川延長173km、
流域面積2,940km2、人口約930万人が暮らしており、
首都圏にとって利水(水供給)上欠かせないばかりでなく、
大洪水を引き起こせば甚大な被害を及ぼすことから、
治水(洪水防御)上からも極めて重要な河川といえます。
二瀬ダムは荒川の水源から約23km、河口から約150kmに位置
しています。

---------------(二瀬ダムパンフレットより)

記事の最後にいただいたダムカードを。

20170512_futasedam_005.jpg

-----------------------------
二瀬ダムによってできた人口湖は、昭和37年5月に、
この地にゆかりの深い秩父宮妃殿下によって「秩父湖」と命名
され、奥秩父の観光名所として人々に親しまれています。

------------------(カードの説明文より)

20170512_futasedam_006.jpg

ダムカードを集めている人へ。
『滝沢ダム・浦山ダム・二瀬ダム・合角ダム』の秩父4ダム、
四つのダムカードをコンプリートして二瀬ダムの管理所へ行くと
なんと職員さん手作りの「スペシャルカード」が貰えるらしい。
(その時にはコンプしたカードを必ず持って行ってね♪)
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000028050.pdf
皆さんも是非、集めてみては如何でしょう。

-----------------------------
二瀬ダム
http://www.ktr.mlit.go.jp/futase/
住所/埼玉県秩父市大滝3931-1(二瀬ダム管理所)
問合せ電話番号/0494-55-0001

※ダムは管理所のすぐ近くにあります。
カードの配布日時は土日祝を含め、8:30〜17:15まで。
-----------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2017年11月18日 (土) | 編集 |
まずは最初にご注意を。
食べログとかいうサイトを気にする奴は回れ右でお帰り下さい。
一般市民が好き勝手、自分の気分次第で偉そうに星をつけたり、
店の関係者でも専門家でも無いのに、さも自分は誰より詳しいと
いう顔をしながら偉そうに店にアドバイスを書き殴る連中が嫌い。
私は、自分が個人的に好きになったお店しか紹介しませんので、
食べに行って「自分に合わなかった」という苦情はやめてね。

さて、では記事いきますよー。

2017.11.17 探訪 
急にカレーを食べに行きたくなって、ふと気付いたのですが、
焼津の人間なのに地元の美味しいカレー屋さんを知らない。
地元で美味しいカレー屋さんってどこだ?
そんなの考えたこともなかったな。で、気になってしまい、
ググって気になったお店が、焼津の浜通りにある『ちゃぼす』
という小さなお店。

カレー屋というより、ステーキやハンバーグも扱っているけど、
メニューを見るとカレーがメインみたいな感じだったので、
カレー屋さんって事でOKッスかね?(謎)

ずいぶん前からあるようですが、実は行った事が無いのですよ。
というか、このお店の前を何度か通りかかった事はあるのですが、
営業しているかどうかも全然わからないくらい…というか、
店かどうかも怪しい外観(失礼)なので、本当に知らなかった。
まさに「知る人ぞ知る」お店といった感じ。
「焼津の人間なのに行った事ないの?」と言われるのも癪だし、
本当にココのカレーを食べたくなったので行ってみる事に。
(気になると、食べるまでずーっと気になる性格なので…)

20171117_cyabosu_002.jpg

車は店の裏手に駐めました。開店時間に来たんですが、
写真をご覧の通り、外観が店なのか住宅なのか…という雰囲気で…
わかっていたが初心者にはある意味本当にハードル高いぞ。

(=゚ω゚)「ちゃぼすは めのまえで かまえている 
    せるなは まだ こんらんしたままだ」(ドラクエ風)

初めて来てこの状態だったので、入店して良いのかどうかも正直
躊躇った。でも、中で忙しく動いているご主人が見えたので、
きっともう営業しているのだろうと思い切って扉を開けたところ
「いらっしゃーい」と明るい挨拶が返ってきたので少し安堵。
良かった!ちゃんとやってる。

20171117_cyabosu_001.jpg

店内は、古ぼけた昭和の喫茶店というかなんというか…
誰かのお宅にお邪魔してしまったような雰囲気。
メニューは手作りで、可愛いクマさんの手描きイラストが。

ちなみに検索してみたところ、ガキッコカレーというのは
子供向けの?ミートソース風の料理らしいです。
(↑Google+の質問にこの情報書いた子って、もしかしたら、
私が昔働いていた某ゲーム屋さんの常連だった男の子だろうか?
顔の雰囲気も変わらず焼津住まい、名前も同じ子だったんで…)

カレーはどれも前菜とデザート付き。凄い!どれも安い!
事前に調べた情報では「カレーは量が多い」との事だったので、
私はチキンカツカレーのハーフサイズを注文しました。
(旦那はビーフカツカレーのハーフを注文)

20171117_cyabosu_003.jpg

先に運ばれてきたのは前菜。サラダというよりお惣菜ですな。
うむ、なんかこういうの落ち着く。(´∀`*)

20171117_cyabosu_004.jpg

注文したチキンカツカレーのハーフサイズ♪
右から、左から…と写真を撮ってみましたが凄いボリューム!
よく見て欲しい。チキンカツだけでなく味染み大根や焼き野菜、
小さなコロッケも乗ってますよ。これでハーフサイズって
驚きですよね。普通サイズだと一体どうなっちゃうんだろう?
予想していたより案外量多いぞコレ。よし、頑張って食べよう。

20171117_cyabosu_005.jpg

カレーは全てこのお店でコトコトじっくり作っているのだとか。
家庭で作るものや、その辺のお店のカレーとは違った味です。
いわば、ちゃぼすオリジナルのカレーといった感じ。
そんなに辛くなくて、ホワイトソースもかかって美味しい♪

20171117_cyabosu_006.jpg

食後のデザート三種。
ご主人、仕事をこなしながらもちゃんと客席には気を配っていて
良い頃合いにデザートを運んできて下さいます。

チョコレートムース風、ヨーグルトムース風のケーキと、
手前のは日本酒の味を感じる、小豆の和菓子っぽいなにか。
この中ではチョコケーキが一番美味しかった。カレーだけでなく
デザートもご主人の手作りだそうです。

20171117_cyabosu_007.jpg

なんだろう…ちゃぼすの料理からはどことなく哲学を感じる。
他のお店とは違うんだぞ。他のマネなんかはしないオリジナルを
一から作るんだぞ!っていうご主人の哲学を。
私の考えすぎだろうか?

いやはやいつも沢山食べる私ですが、お腹一杯になりました。
次に行った時は、普通のカレーにしておこうかなぁ。
決して気取らない、飾らないお店、私は好きです。

ご馳走様でした!
またお邪魔させていただきますね♪



本日紹介したお店はこちら。
--------------------------
ちゃぼす
https://facebook.com/pages/ちゃぼす/147196438653455
住所/静岡県焼津市城之腰140-2
営業時間/11:30〜14:00、17:30〜20:30
定休日/水曜日

※2017年11月現在の情報です。
--------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ