FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年06月03日 (月) | 編集 |
------------------------------
熊澤英一郎のHPを特定 
サイト名は『聖殻の神殿』で自作の絵や小説を公開

https://matomame.jp/user/FrenchToast/0dbd438b1a8def0a076e
(リンク先:まとめまとめ)

元事務次官の父親に殺害された熊澤英一郎(44)、
ドラクエ10にログインしっぱなしだったためザオラル祭に

https://togetter.com/li/1362018
→ その後、愉快犯により棺が置かれて聖地化w

元農水省事務次官に刺された息子、
ドラクエ10内のトラブルを父親に解決してもらっていた

https://togetter.com/li/1361911
(リンク先:togetterまとめ)

殺された事務次官の息子「素人がナイフ持ったくらいじゃ
私には勝てないよ♪」→結果wwwww

http://rabitsokuhou.2chblog.jp/archives/68768320.html
(リンク先:ラビット速報)

------------------------------

ドラクエ10ステラ神DQX(熊澤英一郎)@hiromi_kanzaki
https://twitter.com/hiromi_kanzaki

↑こいつか。親の七光りで威張って、
無職で親のスネかじりながらオンラインゲームやって、
他のプレイヤーを見下し、母ちゃんを殴ってドヤり、
小学校の運動会の音にブチギレ、あげく最終的には父ちゃんに
刺殺された引きこもり男。

哀れな人生だね。

ざっとコイツのまとめを見たけど、単なるヤベー奴だったので
可哀想とも何とも思わないし親に刺されて当然の人間だったなと
(でも殺人は褒められたモノではないですけどね)。
…親がいったいどんな教育の仕方をしてこんな大人になったかは
わかりませんが、虎の威を借るなんとやらっぷりがあまりにも
(ツイートを見る限り)気持ち悪いレベルだったので、
お察しな感じだったかもですね。甘やかされ生きてきたのかな?
40過ぎの暴君無職息子に何十万もお小遣いってどんな家だよ。
刺した親も、刺された息子も、どっちもどっち。

冷たいこと言っちゃうけどさ…
どうせこんな屑ニートなんて、放っておいてもいずれはきっと、
近隣の小学校に何かするに決まっているんだから
早いうちに処分されて良かったよ。

【ちと呟き】
子供を叱るのに物を壊す母親もどうかと思ったが…
(物を壊して言う事を聞かせる教育は、私は良くないと思うし、
殺された無職男が歪んだのは親の教育の仕方にも原因があるかと)

僕のパパは凄いんだぞー!
って偉ぶる人間なんて漫画の世界だけかと思っていたら、
リアルでこんな人間が居ただなんてビックリしたよ。
これが毒親に育てられた男の末路か。言葉は悪くなるけど父親は
自分らの作った欠陥品に対して責任を持って処分したわけだな。
「親は子が死ぬ瞬間まで責任を…」って言ってたようだけど、
望み通りになって良かったじゃん。


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッとよろしく。
関連記事
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
なんともしょっぱい事件でした
毎度どうも。社会から逃げ出す妄想を日々繰り返す私がやって参りました!

いやいや……久しぶりに強烈な事件が発生しましたね。家庭内殺人と言えば、昔は金属バットで両親を殺すのがありましたね。ドラマにもなったかな。

家庭内トラブルって割と身近で耳にするので案外珍しくないのよね。なんだろ……家族だからって、皆が仲良しなわけじゃない。どっかの誰かが「家族という名の他人」とか言ってたけど、妙に納得してしまいましたね。


映画『葛城事件』を思い出しました。未視聴なら、暇潰しにでも如何でしょうかね。

https://youtu.be/5NubE2rfjYI

最後まで、嫌な気分にさせられる。誰も救われない……観ている本人も含めてw

私はAmazonプライムで視聴したんだけど、三浦友和の演技には要注目。嫌らしいクソじじいを見事に演じきっています。

( ̄^ ̄)ゞ☆
2019/06/04(Tue) 23:41 | URL  | 紅@KOH #pceRPvMc[ 編集]
Re: KOHさん
おはようございます、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうー♪

改元から飛ばしまくってますね、日本。
しかし引きこもりの問題もここまで深刻化してくるとは…
(が、今まで見えなかっただけでずっと昔からあったかも?)

>家族だからって、皆が仲良しなわけじゃない。

そそ。見ただけではわからないんですよねー。
過去にちょこちょこ記事にした事があるけど、実は私の家も。
「家族という名の他人」…その言葉、わかるような気がする。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2176.html

この事件とは別に、川崎の引きこもり君の事件で思った事ですが、
なぜ無関係の人間を襲って、なぜ自分に嫌な事をした人間に対して
その本人に仕返しをしなかったのだろう。あれも酷い人生だが、
哀れとは思っても無関係の人間を襲った事で少しも擁護できないや。
…で、今回の元農水相事務次官の事件。あれはなるべくしてなった
事件って感じですが、川崎の事件もこれみたいに家族間だけで
済ませばまだ少しは擁護できたのにって感じです。
双方、中年の引きこもりが関わっているニュースだけど、
内容がまた違うんですよね。今後もこのテの事件が増えそうだな。

>映画『葛城事件』を思い出しました。

おぉう、噂では聞いたことのある胸糞映画。
見た後もモニョモニョした気持ちになりそうなので、視聴するには
まず心の準備が必要かも知れないッスな。
2019/06/05(Wed) 08:14 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック