FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年10月29日 (火) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2947.html

原子力発電所の鉄筋コンクリートと、普通の鉄筋コンクリート
の違いをご覧ください…という展示物がありました。

20190428_浜岡原子力発電所_022

20190428_浜岡原子力発電所_023

こちらがごく一般的な建物の普通の鉄筋コンクリート
接写の画面で収まってしまう。鉄筋も細いですね。

20190428_浜岡原子力発電所_024

そしてこちらが原子力発電所の鉄筋コンクリート
中の鉄筋の一本一本もぶっといです。

20190428_浜岡原子力発電所_025

20190428_浜岡原子力発電所_026

20190428_浜岡原子力発電所_027

----------------------------
 浜岡原子力発電所では、歴史上の記録に残されている
安政東海地震など、大地震による遠江地方の被害状況をよく
調べた上、これに基づいて万全の地震対策を講じています。
従って、将来この地方で考えられる、いかなる地震が発生した
としても、発電所の安全性が十分確保できるよう、
発電所の建物は、建築基準法の3倍以上強度を持たせて
建てられています。その為、壁の厚さはこの様に約2mと大変
厚く、鉄筋の太さも約4cmと頑丈にできています。
ですから地震に大変強いばかりでなく、放射線を遮へいする
役割も果たしています。

---------------------(説明文より)

浜岡原子力発電所には展望台があるんですけれど、
その場所は撮影禁止になっていました。いつからこうなった?
以前は自由に写真を撮って良かった気がするんですが…
https://www.chuden.co.jp/hamaoka-pr/guide/facilities/observatory.html

どうでも良い話ですが、展望台に繋がるエレベーターから
先程見てきた展示物の場所を見下ろすことが出来るのですが
カップルがイチャコラしてるところを目撃してしまいましたw
(その子らの周りには誰もいなかったので多分誰にも見られて
いないと思って油断してたんでしょうね。私らがエレベーター
の中からしっかり見てたぞーっと)

さて、こんな注意書きがあったので載せてみる。
あぁ…やっぱ原発にはおかしな活動家が来るんだなと。

20190428_浜岡原子力発電所_028

ギャラリーコーナーにて。
https://www.chuden.co.jp/hamaoka-pr/guide/facilities/zone_b.html
展望台を見たあとで寄ったコーナー。お茶もいただけます。

20190428_浜岡原子力発電所_029

私が頂いたのは温かいほうじ茶。
美味しかった。

20190428_浜岡原子力発電所_030

ギャラリーには「掛川 面友会」の作品が。
※これは4月の展示品。時期によって変わるようです。

20190428_浜岡原子力発電所_031

20190428_浜岡原子力発電所_032

20190428_浜岡原子力発電所_033

20190428_浜岡原子力発電所_034

20190428_浜岡原子力発電所_035

まだ他にも展示物がありましたが、今回はここまで。
最後に頂いたマンホールカードを…

20190428_hamaoka_NPP_036.jpg

20190428_hamaoka_NPP_037.jpg

----------------------------
 2017年4月1日に名古屋市金城ふ頭オープンしたレゴランド
・ジャパンは、日本初上陸、世界7ヶ国8ヶ所目の、
家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパークです。
パーク内は、テーマの異なる7つのエリア、
1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルがあります。
40種類を超えるアトラクションやショー、シアター、
飲食施設、ショップなど、レゴブロックの世界を家族みんな
で1日中お楽しみいただけます。中部電力株式会社と、
レゴランド・ジャパンは、オフィシャルマーケティング
パートナー契約を締結し、中部電力は、電力・ガス事業に
おける唯一のレゴランド・ジャパンのパートナーとして、
中部地域の活性化に貢献しています。

--------------(マンホールカード裏面より)


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2019年10月27日 (日) | 編集 |
2019.4.28 探訪 
「浜岡原子力発電所」にやって来ました。
ココに何をしに来たかというと「レゴランド仕様」の特別な
マンホールカードが頂けると聞いたからです。

小学生の社会科見学でもない限り、県民ですらそういうのが
無ければ滅多に行く事はない場所だったり。(´・ω・`)

20190428_hamaoka_NPP_001.jpg

一時期、一部の活動家が「原発ガー」と騒いでいたので
随分テレビで報道されたりしましたが、空撮の映像で観ると
低い場所に作られているように見えていましたよね?
実際浜岡原発に足を運んで目にして頂くとわかるかもですが
言っておくけどココ結構海より高い場所にありますからね。
http://hamaoka.chuden.jp/onsite/index.html

20190428_hamaoka_NPP_002.jpg

んで、保守左派な私が原発に対しての考え方はどうかってのは
良いか悪いかの極論ではなく、あくまで「中立」の立場です。
(でもどうなんだろうなぁ…という懐疑的な考え大半だけど)
過去ログで語っていますのでそちらをご覧になって下さい。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1326.html

【新エネルギーホール】
浜岡原子力発電所とその周辺の模型が置かれていました。

20190428_hamaoka_NPP_003.jpg

20190428_hamaoka_NPP_004.jpg

20190428_hamaoka_NPP_005.jpg

外に出ました。
メインの「浜岡原子力館」に向かいましょう。

20190428_hamaoka_NPP_006.jpg

20190428_hamaoka_NPP_007.jpg

20190428_hamaoka_NPP_008.jpg

20190428_hamaoka_NPP_009.jpg

レゴブロックで出来た作品が置いてありました。
チビッコがレゴで遊べるコーナーも。

20190428_hamaoka_NPP_010.jpg

原子力発電のしくみゾーン。
実物大の「原子炉模型」はその高さ22mだそう。
説明の時になるとピカピカ光ります。

どうでもいい話だけど浜岡原子力発電所って、小学生の社会科見学
によく使われていた印象。私も子供の頃社会科見学で来たけれど、
ここは昔からあまり変わってないな。

20190428_hamaoka_NPP_011.jpg

20190428_hamaoka_NPP_012.jpg

20190428_hamaoka_NPP_013.jpg

20190428_hamaoka_NPP_014.jpg

実物サイズの「防波壁模型」。
最上部海抜+22mと結構高いです。

20190428_hamaoka_NPP_015.jpg

20190428_hamaoka_NPP_016.jpg

防波壁がこんな感じで原発を守っているんですよー
という模型。

20190428_hamaoka_NPP_017.jpg

こちらは施設全体の模型。

20190428_hamaoka_NPP_018.jpg

20190428_hamaoka_NPP_019.jpg

20190428_hamaoka_NPP_020.jpg

コントロール室はこんな感じですよーみたいな展示物。
見本なので自由に触ることが出来ます。

20190428_hamaoka_NPP_021.jpg

★その2に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2950.html


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2019年10月22日 (火) | 編集 |
令和元年 十月二十二日。
皇室の弥栄と我が国の繁栄を祈念し慶祝の意を表します。


本日は誠に目出度き日。
皆さん神社へお参りをしに行きましょう。

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記
2019年10月22日 (火) | 編集 |
お師匠、58歳の誕生日おめでとうございます。
毎年書き込んでいるので取り敢えず今年も小さくお祝い。

YouTubeから動画を拝借。


テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記