FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年01月16日 (水) | 編集 |
あるある話だったので、語りたくなってしまった。

---------------------------
タコライス初見のコレジャナイ感は異常
http://www.gurum.biz/archives/100089567.html

---------------(リンク先:おいしいお)

20181108_海老名SA_LONCAFE_003
写真は去年、海老名SAで食べたタコライス。

聞いて欲しい。
もうずっと昔の話になるけどタコライスってものがまだ
世間に浸透していなかった時代にどんな食べ物かわからなくて、
それまで聞いたことのない料理に興味を惹かれてしまった私は
てっきりタコが入った混ぜご飯的な物を想像して注文したんだ。
(写真や見本等の情報が一切わからない状態で注文した)
そしたら、料理が運ばれてきた時にあの内容でしょ。
暫く思考が停止した状態で見つめちゃって、恐る恐る食べたら
思っていた味と全然違ってさ。初めて出会った時にこれほど
「なんなのこの食べ物…」と思ったものは無かったね。
初見殺しにもほどがあるw

今は普通に美味しいって食べるが、初めて食した時はあれほど
意味のわからない食べ物はなかったな。なんで生野菜がご飯に
乗ってるんだとか、なんで辛いソースとドレッシングまで
かかってるんだとか頭の中ゴチャゴチャになりながらw
しかも、メキシコの食べ物かとばかり思っていたら、
実は沖縄のご当地グルメでしたというオチつき。

…とまあ、そんな思い出話なんだけど、むかし初めて食べて
訳がわからなかった食べ物って、皆にもあったりするのかな?
なんてね。(´ω`)

あとはあれかな。今もこの先も食べる事はもうないと思うが、
確かビビンバもそうだった。まだあの国についてどうとか
考えた事もない時代だったが、料理が運ばれてきてそのまま
スプーンですくって食べるのかと思ったら、目の前で店員が
グチャグチャにかき混ぜてしまいビックリした事。
(「コレは、こうやって混ぜて食べる物です」と説明をうけ)
テーブルに乗ったソレを暫く凝視して「こういうもんなのか…」
と引いた思い出。混ぜ飯にするならナゼ調理の時にやらずに、
テーブルに運んできた時に混ぜるのかといまだ謎だらけ。
しかも、見た目が汚いってのはどうなんだと。
あの国の食べ物ってとにかく、ビジュアル汚いのが多いよね。
最初に言ったが、もう二度と食べる事は無いだろうけど。

朝鮮の普段使いの器と箸が金属だという事を初めて知った時は
衝撃だったよなー。火傷するじゃん!アホかと。
焼肉をハサミでチョキチョキするのも、いまだ理解出来んな。
焼いてから切るくらいなら、最初から切って提供しろと。


ブログに訪問ありがとう!
あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
2019年01月13日 (日) | 編集 |
2018.9.12 探訪 
茨城県のB級グルメ「スタミナラーメン」を初めて食す!
…というワケで、茨城県のひたちなか市にあるお店、
『すたみならーめん えむず』という店にやって参りました。

皆さん茨城のスタミナラーメンというと「元祖」と呼ばれている
五のつく名の某店に行かれるようですが、調べてみるとその店は
正確には元祖ではないらしく、きちんとその味を継承している店
は別にあるみたいなんですよね。なので本当はそのしっかり継承
されているお店に行きたかったんですけれど、定休日っぽかった
ので潔くあきらめ。そちらはまたの機会に行こうかなと。

さて、この「えむず」というお店を選んだのは、
どうせなら観光客をメインターゲットにしているお店ではなく、
地元民も通うような店に行きたいなと思ったから。
あれこれ調べて、あとは自分の勘を頼りにココを選択してみた。

20180912_すたみならーめんえむず_001

お昼に訪れたら、店内は既に満席状態。
しばし待ちましたが旨いものを食べる為にはひとつ忍耐で。

ようやくカウンター席が空いたので着席し、私が注文したのは
「すたみな冷し」。絶対食べようと決めてきたんですよ。
きっと丁寧に作っていらっしゃるのでしょう、
注文をして、再びしばらく待ちます。

20180912_すたみならーめんえむず_002

スタミナラーメン「冷やし」ってのは、全部が冷たいのではなく
麺は冷たいですが餡はアツアツ。程よい感じだけど、
食べているうちに暑くなってきますね。
もっちり麺に、甘辛の餡がとても美味しいです。
味付けは少し濃いめなので、後半がツラくなってくる感じかな。
たっぷり野菜の中には揚げたレバーとカボチャが少し。
並盛りだったけどボリューム凄い!頑張って完食しましたよ。

ご馳走様とお会計をしたあとは、奥から店主さんらしきかたが、
「ありがとうございましたー♪」と気持ちの良い挨拶。
成る程、皆に愛されているお店ってのがよくわかりますね。
スタミナラーメンの味にもハマっちゃったぞ。

よしっ、決めた!
次また茨城に行ったらこのお店も候補に入れておこうっと。

初めて食べた茨城のスタミナラーメンは
とっても美味しかったです。
ご馳走様でした♪



本日紹介したお店はこちら!
---------------------------
すたみならーめん えむず
https://ibanavi.net/shop/2506/
住所/茨城県ひたちなか市西大島2-13-38
電話番号/029-271-0907
営業時間/11:30〜14:00、17:30〜20:00
     ※材料が切れ次第終了。
定休日/月曜日

※お店の公式サイトがなかったので「いばナビ」をリンク。
店舗情報は2019年1月現在のものです。

---------------------------

あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
2019年01月04日 (金) | 編集 |
最近はやたらと、度数が高くて安く飲める缶チューハイばかりが
もてはやされる傾向にあるね。スーパーのお酒コーナーを見ても
そんなモノしか並んでないから凄くつまんない。

すぐに名前があがるストロングなんちゃらはサントリーだし、
(っていうか棚にあのメーカーばかり並べるの、本当勘弁して)
そもそもあそこのメーカーは私、不買してるから買ってません。
…で、他のメーカーのお酒を買って飲んでみたはいいけれど、
あの系統のお酒を飲むと、すぐ眠くなっちゃうのは何でだろう?
他のお酒はこうはならないのに。何故あんな安酒(しかもマズい)
がもてはやされているのかが、私にはよくわからんッス。
なので、このごろは度数の高いだけの缶チューハイにはあまり
手を出していません。ストロングなんちゃら系統の酒は、
「手軽に安く酔えるからいい」っていう人が多いみたいけれど、
そんなんでいいのだろうかと。あんな安酒なんかよりも、
もう少し美味しいお酒を飲んだ方が良くないッスか?

お酒に関しては若い頃に散々ムチャやったし強い方だったけど、
(電気ブランやアースクエイクを煽ってた頃が懐かしいw)
飲み方がわかるようになってからは少し弱くなった気がするな。

SERUNA;「店で飲む酎ハイなら多く飲んでも3〜4杯か」
(=゚ω゚)「グラスで?ジョッキで?」
SERUNA:「中ジョッキで」
(=゚ω゚)「おい!どこが弱いんだよ」
SERUNA:「あんなのジュースじゃん…(´・ω・`)」
※氷が入っている分も考慮すると、そう多くはないと思うよw

酔う酔わないはお酒の種類にもよるけど、
日本酒ならば飲んだとしても2合くらいまでかな。
ワインはデカンタで充分なくらい。最近はフルーツ系のビールが
マイブームだったりする。このあたりを飲んでほろ酔いくらいが
一番気分が良い。ただしウイスキーは飲むとナゼか関節が痛く
なったり気持ち悪くなったりするわで自分の身体に合わないのか
アレは一切飲む事は無いですね。

酔うだけが楽しいってヤツはまだ若いな。
お酒の味と共に、つまみも一緒に楽しんでこそだよ。

【余談】
日本酒を美味しくないと感じる人は、もしかしたら安いものしか
飲んでいないのではないかな?(二十代の頃の私がそうでした)
一度、値の良いものを色々と試してみて欲しい。
日本酒の旨さがわかるようになりますよ。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
テーマ:お酒
ジャンル:グルメ
2018年12月27日 (木) | 編集 |
2018.7.2 探訪 
山梨の「河口湖木ノ花美術館」へ向かう途中に食事。
この日訪れたのは、ほうとう不動の経営する「不動茶屋」
美術館までは車で約5分ほどの距離にあります。

20180702_fudoucyaya_001.jpg

20180702_fudoucyaya_002.jpg

外人さんに向けての説明でしょうか。
黒板に英文でなにか色々と書かれています。

20180702_fudoucyaya_003.jpg

あまり執拗にパシャパシャ撮るのも悪いなと思って
店内はここだけしか撮りませんでしたが、
お店の中も古風でオシャレ。

20180702_fudoucyaya_004.jpg

注文したのは、シンプルな冷たいお蕎麦。
窓際の席に腰掛けて外を見ながらゆっくりいただきましたが、
とても美味しかったです。

20180702_fudoucyaya_005.jpg

私たちが行った時には、おばちゃんが一人で切り盛りしていて、
お客さんで混雑してきた時間帯は少し大変そうでした。
おばちゃんワンオペか?大丈夫?!(´・ω・`;)
中には待てずに遅いと文句を言う人もいるでしょうけれども、
頑張って欲しいです。

ご馳走様でした♪


本日紹介したお店はこちら。
-----------------------------
不動茶屋
http://www.houtou-fudou.jp/past/pg/fchaya.html
住所/山梨県南都留郡富士河口湖町小立1222
電話番号/0555-72-0788
営業時間/11:00〜16:00 (※麺が終わり次第閉店)
定休日/年中無休

※店舗情報は2018年12月現在のものです。
-----------------------------

20180702_fudoucyaya_006.jpg

【おまけの話】
ここに来る間に、旦那の車が何かを踏んでパンクしてしまい、
食後にお店の駐車場でスペアタイヤと交換する事態に。
(店から出て、タイヤの空気が完全に抜けている事に気付いた)
「交換するまでの間、少し車を置かせて下さい」とおばちゃんに
お願いをして助かりました。
「大丈夫でしたか?」と気にかけて下さり、嬉しかったです。
あの時はご迷惑をおかけしてしまいスミマセン。
そして、ありがとう御座いました。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ