定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年08月11日 (金) | 編集 |
2017.8.9 探訪 
「ザ・男飯!」「ザ・定食屋!」「地元民に愛される!」
という言葉が似合うお店も好き。そこで清水の河岸の市となりに
店舗を構える定食屋『どんぶり君』ですよ。ずっと気になっていて、
いつか食べに行こうと思っていた店でございます。

「どんな料理が提供されるんだろう?」と思っていたところ、
丁度今年の5月、NHK『小さな旅』で紹介されていました。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/182/2648964/index.html
http://www.nhk.or.jp/kotabi-blog/100/270409.html

確か放送内容によれば、28年前から続く港の定食屋さん。
夫婦で経営されていた店だったようで、以前は刺身のメニューが沢山
あったそうなのですが、漁師をしていた旦那様が心臓の病気を患って
入院をされてからというもの、刺身類のメニューは前と同じように
提供できなくなってしまったとの事。旦那様が帰ってくるまで奥様が
頑張って働いて営業を続けているようです(カレイの煮付けも、
旦那様の作る味を思い出しながら…って感じで調理しているらしい)

20170809_donburikun_001.jpg

というわけで、初めて来てみた。
『河岸の市』の駐車場からだと入り口がわかりづらいですが、
トイレ横の細い通路?を抜けると、写真の場所(↑)に出てきます。
出入り口は港側(海側)の方といえばわかりやすいかな。

入店から注文まで---------------------
店に入ると既に、常連さんと思しきお客さんでいっぱい。
入店したら「空いている席に座ってね」というシステムなので、
相席が嫌という人にはオススメできません。お水は出入り口のそばに
セットされているものをセルフでやらねばいけません。
注文は壁に貼られたメニューから決めて、店員さんに一声かけて注文
しましょう(聞きに来るのを待っていても来ませんよ)。

-------------------------------

まぐろフライかカレイの煮付けがあればなー…と思っていたのですが
売り切れてしまったのかメニューから外されていたため潔く諦め、
『サバの生姜煮定食』を注文。実は私、サバも大好きなんですよー。

おばちゃん:「はい、サバ生姜煮お待ちどうさまー」
SERUNA:「…えっ、早っ!」

20170809_donburikun_002.jpg

ちょっと待つかと思いきや、スゲぇビックリしたのが注文してから、
2分もしないうちに提供されたこと。良い意味でビックリしたw
元々は、忙しい漁師さんたちのためのお店でしょうから、
多分これが普通なんでしょうね。しかも殆どの定食が千円以下という
嬉しい価格設定。お腹にもお財布にも優しい。
ついでに私も嬉しい。( ´ ∀`)ノ

定食の内容は…サバ生姜煮とごはん、味噌汁、黒はんぺんのフライ、
冷奴、お新香、たくあん。

サバはしっかりと煮付けてあって美味しいです。
あと何より嬉しいのがね、黒はんぺんが厚かったこと。
だいたい定食屋さんの黒はんぺんっていうと薄いものを提供する所が
多いんですが、ココのは厚い黒はんぺん。食べ応えがあって良い♪
ちなみにもう一つ、通常のご飯の量は多めです。そんな沢山入らない
という人は「ご飯少なめで」とお願いすると良いかも知れません。
(そんな感じで注文している男性客がいらっしゃいました)
あ、私は一粒も残さず食べましたけどねw

写真には収めませんでしたけど、ウチの旦那は『いかの塩辛定食』
を注文していました。ひとくち貰って食べてみたのですが、
塩辛は身が大きく、手作りっぽい感じで、大変美味でございました。
ビールのつまみに合いそう。

お店は朝早くからお昼過ぎまでの営業。
観光客は隣の河岸の市で高いお金を出して満足しているようですが、
ここ『どんぶり君』はこの辺の地元の人たちや、漁師さん、工場など
で働く人たちに、安くて旨い料理を提供している良いお店。
本当に美味しいものを食べられる穴場ってこういう所にあるんです。
早い時間なら沢山メニューが揃っているかも。入れ替わり立ち替わり
お客さんの出入りが激しいので、あまり遅いとどんどん売り切れて
しまう模様。早めの入店をオススメするよー。

またひとつ、本当は教えたくないお店が出来てしまったよ。
『まぐろフライ』も気になっているから今度また食べに行こうっと。

とっても美味しかったです。
ご馳走様でした♪



本日紹介したお店はこちら!
-------------------------------
どんぶり君
https://www.hotpepper.jp/strJ000380665/
住所/静岡県静岡市清水区島崎町149
営業時間/6:30〜13:30
定休日/日曜・祝日

※2017年8月現在の情報です。
-------------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:美味しくて、オススメ!
ジャンル:グルメ
2017年08月10日 (木) | 編集 |
まずはいつものように記事の前に注意事項を。
食べログなんてバカバカしいサイトはアテにしていないので、
ああいうのを鵜呑みにしてしまうような人は回れ右でお帰り下さい。
私は私の勘と舌で店に行くか行かないかを判断している。
旨いかそうでないかは人それぞれ。
好みに合わなくてもクレームは受け付けない。

さて、記事いきますよー。

2017.8.8 探訪
チェーン店ですが、すみれはお気に入りの居酒屋さんで、
藤枝にあるお店の方にはよく行っていたんです。そのお店がついに、
焼津にもオープンしたという事で大喜びで行って参りました。

大山鶏が旨いんですよココ。ひゃっほー♪( ^ω^ )ノ

20170808_sumire_yaizu_001.jpg

お店の中は清潔感あって綺麗な感じ。
外からだと一見狭そうに見えますが圧迫感もなく、
藤枝店よりも、店内が明るい雰囲気です。

すみれでよく注文するのが『グレープフルーツサワー』。
初めて訪れた焼津店でも注文。サワーというとだいたいのお店が、
薄くね?ってのを出しやがるんですが、ここのはちゃんとしてます。
(二杯も飲んじゃいましたw)

20170808_sumire_yaizu_002.jpg

お通しのキャベツは何度でもおかわり自由。
塩ドレッシングがかかって美味しい。ついモリモリと食べてしまうw

20170808_sumire_yaizu_003.jpg

左は『王様レバー(タレ)』
すみれのメニューの中では、これが個人的に一番のオススメ。
口の中でペースト状になるくらいにやわらかいレバー。
右のは『コリコリ砂肝のネギ塩あえ』。
すまん、こいつは旦那がほんの少し食べてしまった後に撮ったw

20170808_sumire_yaizu_004.jpg

こういう写真はモタモタと馬鹿みたいに撮り直してると、
折角の旨いものが冷めるので一発で決めている。
だって焼き鳥は、出来立てを食べるのが美味しいんですから。
居酒屋の食い物の旨さはインスタ女にゃわかるめぇw

そしてお次はコイツ。人によって好き嫌いがある『かわ』ですが、
塩でいただくのが旨いッスよ♪

20170808_sumire_yaizu_005.jpg

希少な『ひなトロ』(上)と『チーピー巻』(下)。
これもすみれでは必ず食べる、お気に入りメニュー。
特にひなトロはお肉が柔らかくって超ウマい!
王様レバーに続いてオススメの焼き鳥。みんなも頼んでみて!

20170808_sumire_yaizu_006.jpg

ひなトロには『ユズスコ』をかけて食べるのも好きだけど、
私的にオススメな食べ方は、テーブルにセットされた唐辛子を
ほんのちょこっとだけかけて食べる事。かけすぎ注意!

写真には撮らなかったけど、この他にもたくさん頼んで食べました。
デザートに花畑牧場の『生キャラメルアフォガード』とかね。
あとはチーズの乗った『こぼれフレンチ』なんかも美味しいですよ♪
(フライドポテトに、トロッとしたチーズをつけて食べるやつ)

焼津店は開店したてでスタッフさんが慣れていない感じでしたが、
これからも頑張って欲しいです。

美味しい焼き鳥をありがとう。
また行きますね!ご馳走様でした♪



本日紹介したお店はこちら!
-------------------------------
やきとり家すみれ(焼津店)
http://y-smile.co.jp/shop_info/1197
住所/静岡県焼津市西小川1-1-1
電話番号/054-621-3737
営業時間/平日 17:00〜24:00・土日祝 16:00〜24:00
(料理L.O. 23:00・ドリンクL.O.23:00)

-------------------------------

【おまけ】
本当は教えたくないんだけど…
このお店の近くにファミリーマートがあるんですが、
そのすぐ横にある中華料理屋さんが美味しいのでシメに如何でしょう。
名前は秘密です。お店はかなり昔から営業しています。
懐かしい昭和な味のラーメンや餃子、チャーハンなどが食べられますよ。
※時間は21:00頃までなので注意してね。



あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
2017年08月08日 (火) | 編集 |
2017.8.8 探訪 
暇なので近くで食事をしたあとに行ってきました。
藤枝駅南口、ホテルオーレ前で特設会場を設けてやっていた、
『808 FACTORY×テレしず×k-mix』のイベントです。
http://www.ole-fujieda.jp/index.php/2713/

どうでもいい話だけど808ファクトリーって、
会社がコンコルド(パチ屋)と同じ所なんだよなぁ…
と少し微妙な気持ちになる。http://www.808factory.jp/

『808 FACTORY』無料試食会!(808名様限定)
808 FACTORYリーフレタス×富士山岡村牛モモ肉。

20170808_808FACTORY_001.jpg

20170808_808FACTORY_002.jpg

スタッフさんたちがせっせとレタスの中に肉を包んでいました。

20170808_808FACTORY_003.jpg

いただきまーす。
レタスは想像していたシャキッ…ではなくふんわりした感じ。
お肉は柔らかくてとっても美味だった。肉にレタスって合うよねー。

20170808_808FACTORY_004.jpg

テレビ静岡の『テレシーズ』君。
詳細→ http://www.sut-tv.com/character/
この暑い日に、足元がフラフラして(中の人が)大変そうだったが…
「すいませーんテレシーズ君、写真お願いしまーす♪」
この子、頭がデカイので画面に収めるのが少し大変なんですよ。
はいポーズ♪で撮った写真がコレである。

…なぜマッスルポーズなのかw

20170808_808FACTORY_005.jpg

『沼津 魚がし鮨』さんからは、
『カツオのガワ汁』を無料配布(50食限定)していました。

20170808_808FACTORY_007.jpg

浮かんでいるのは氷です。冷たいお味噌汁のような感じ。
これぞ漁師飯!というかご飯を一緒に食べたくなる汁モノ。
味噌が薄く見えますが氷が入っているのでそう見えるだけです。
カツオの身、玉ねぎ、ワカメ、沢庵の刻んだものが入っていて、
美味しかったです。

20170808_808FACTORY_008.jpg

ご馳走様でした♪


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
2017年08月04日 (金) | 編集 |
2016.8.20 探訪 
記事と写真は去年訪れた時の記録です。
ダムを見学した後に立ち寄ったのは『民族文化伝承館』
ここで美味しいお蕎麦を食べました。

20160820_minzokubunka_001.jpg

-------------------------------
 この会館は、旧浦川町中山間地の旧家の農家住宅を移築した
もので、江戸時代末期の建物といわれており、その後百年余を経て
手が加えられていますが当時の農家の代表的な建築様式を今に
残しています。
 昔は農家にとって重要な財産であった馬が家人と同居し、
土間では地ソバの粉びきやワラ打ちをはじめ、味噌醤油作りなどの
農作業が行われましたがその様子が今でもよくわかります。

-----------------(民族文化伝承館 説明文より)

ここには『中央構造線』が走っています。
肉眼で断層を確認できるところもあったのですが、
うっかり写真を撮り忘れてしまいました。ゴメンよ。(´・ω・`)

↓中央構造線についてはここが詳しいので貼っておこう。
http://www.somabito.org/sakuma/2008/05/post-0177.html
http://www.osk.janis.or.jp/~mtl-muse/subindex03-01whereismtl.htm

20160820_minzokubunka_002.jpg

民族文化伝承館の中では、土人形や古い道具が飾られていました。

20160820_minzokubunka_003.jpg

20160820_minzokubunka_004.jpg

土人形の中で、個人的に気になった作品がこちら。
猫さんが何ともいえない表情をしていて可愛かったので。
車をひく猫と、それを押す(乗っているのかな?)お猿さん。
このゆるさがたまらない。

鈴木初太郎さんと棚尾土人形について少し調べてみたら、
これの作者さんを最後に棚尾土人形は廃絶してしまった事を知る。
あぁ…何だか悲しいなぁ…

20160820_minzokubunka_005.jpg

展示物の上には、この辺りに伝わる昔ばなしのイラストが。

20160820_minzokubunka_006.jpg

『西方金神金山彦命』という札がありました。
金山彦命=鉱山・鉱物・鍛冶・金属にまつわる神様ですな。
それから写真には収めませんでしたが、部屋の奥には神棚がお祀り
されていましたよ。

20160820_minzokubunka_007.jpg

さて、民族文化伝承館では『北条峠』というお店もやっていまして…
地産地消で、美味しいお蕎麦などを提供しています。

美味しいお蕎麦を作る「野田やまびこ会」のおかあさんたちを
紹介している記事を貼っておきます。
http://sakuyahime.jp/?post_type=sakuyahime&p=2931
http://shizuoka-tokimeki.com/list/matsubara/2012/12/000266.php

20160820_minzokubunka_008.jpg

-------------------------------
佐久間民族文化伝承館 北条峠の「おそば」は、
地元農家が栽培した蕎麦を集荷しているだけではありません。
私たち会員が丹精込めて畑で栽培し、収穫しております。
それらを石で挽き、そば粉に加工して一枚一枚、
手で打ち上げております。

「地産地消の手打ちそば」
ご賞味のほど 会員一同 御願い申し上げます。

------------------------(説明文より)

この日、私が注文したものは『在来かけそば ご飯付きセット』。
お膳にのせて提供されますよ。

・炊き込み御飯・お新香・天ぷらの乗ったかけそば
・在来じゃがいもの煮っころがし
・とじくり

20160820_minzokubunka_009.jpg

「とじくりってなんぞ?」という人は下記リンクを参考にどうぞ。
http://www.vivere.jp/gourmet/2016/04/post-96.html
とじくりとは、佐久間町と水窪町の一部に伝わる郷土料理で、
炒った大豆と米を柔らかく煮て、砂糖とそば粉を加えて丸めた団子。
これは初めて食べましたが、甘くて美味しかったです。

作り方を見たけど結構手間と時間がかかりそう。
次に佐久間へ行く機会があったら、また食べたいなぁ…

20160820_minzokubunka_010.jpg

標高約500m辺りに位置しているので、
夏場はクーラーなんかなくても涼しく過ごせる場所。
とても快適な環境で食事をとる事が出来ました。

20160820_minzokubunka_011.jpg

ご飯とお蕎麦をいただきながらまったり。
なんだか田舎の親戚の家に来ているような雰囲気。
「その場にいるお客さんみんなが身内」みたいな錯覚に陥りますw
アットホームで、知らない者同士会話が出来てしまう。そんな空気。

皆さんも佐久間へ訪れたら、立ち寄ってみては如何でしょう。

美味しいお蕎麦をありがとう!
ご馳走様でした♪



本日紹介したお店はこちら。
-------------------------------
佐久間民族文化伝承館 そば処 北条峠
http://hamamatsu-daisuki.net/search/area/are-tenryu/st101.html
住所/静岡県浜松市天竜区佐久間町佐久間1832-1
電話番号/053-987-1888
営業時間/土・日・祝 10:00〜16:00

※2017年8月現在の情報です。
-------------------------------

★おまけ記事に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1762.html


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ