fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2022年05月18日 (水) | 編集 |
福井のへしこ、最初に食べたのは今から7年前のお話。
はじめは独特な味とニオイとしょっぱさで慣れなかったけど、
食べ進めていくうちに「まあまあ美味しいじゃん」と。
それ以降はお酒と一緒に楽しむようになりました。
福井で買ってきた時くらいでしか食す機会が無いですが、
これをお茶漬けにすると美味しいですよという事で
みんなに教えちゃおう。

20220517_鯖へしこ茶漬け_001

1:熱々ご飯の上にとろろ昆布をのせる。
2:とろろ昆布の上に醤油をたらーっと回しかけ。
3:その上に焼いたへしこを少量(しょっぱいので…)。
4:葉ネギをパラパラ散らす。
5:へしこととろろ昆布に当たるよう熱湯をゆっくりかける。
6:最後に刻みのりをかけて完成。

20220517_鯖へしこ茶漬け_002

とろろ昆布+醤油だけで昆布汁が出来るので、
いちいちだし汁を作らなくてもかけるのは熱湯だけで充分。

へしこが嫌いでなければオススメです。

さて…冷凍保存した残りのへしこをどうやって食べよう。


関連過去ログ
福井で買ったへしこと、ふりかけを作った話。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4019.html
地魚料理「まるさん屋」(※ へしこを初めて食べた時の感想)
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-726.html



ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると励みになります。
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2022年05月17日 (火) | 編集 |
福井で鯖のへしこを購入(写真撮り忘れ)。
観光客が買っていくような物はどの地方でもそうですが、
お土産屋さんよりもその土地のスーパーに行った方が
断然安く手に入れる事が出来るので助かります。

鯖のへしこを一本丸ごとを土産物屋で買おうとすると、
高い物でも1500円以上はして安い物は置かれていなかったり。
しかしスーパーで売っていた丸ごと一本のへしこ(真空パック)
は680円と半分も値段が違う。確かに高級なへしこは味が違い
めちゃウマいのは知ってはいるけれど安い物でも充分なので。
(確認したら鯖は地物ではなく静岡県産と表記されていた)
少しでも節約出来るというのもそうですが、
その土地のローカルなスーパーって自分が住んでいる町では
見た事がないものも置かれてあったりするから楽しいですよ。
旅行に出掛けたら土産物屋さんで買うのも良いけれど、
決して「時間の無駄」と言わずにローカルなスーパーも覗いて
いかれる事を強くオススメ致します。

どうでもいいですがこのへしこ、地元民が買って帰る感じで
小さな状態にパックしたものが沢山棚に陳列されていました。
サバというと福井県民は「へしこ」とすぐに連想するほど
身近なものだと言われるのがよくわかりますね。

さて…
「余す事なく使える」と言われている鯖へしこ。
身にくっついている麹(ぬか)でふりかけが作れるそうで…

へしこの活用~へしこふりかけの作り方


一本のへしこを捌いたときに出た大量の麹。
早速このやり方で作ってみました。弱火でじっくり水分を
飛ばしながら焦げないように炒るとこんなにパラパラに。

202205_鯖へしこ麹ふりかけ_001
※赤いのは麹と一緒にくっついていた唐辛子。
使用したフライパンは小ぶりのもの。


ごまを混ぜました。
冷めるまで放置したあと密封出来る容器に入れます。
(※写真を撮った後に三河湾産の青海苔も入れてみました)

202205_鯖へしこ麹ふりかけ_002

なるべく早めに消費した方が良いかも?
麹のふりかけは体に良いけれど、へしこについていた物なので
塩分がちと気になるところ。食べ過ぎなければ大丈夫かと…
コレもまたへしこと同様しょっぱいので気をつけてー。


ブログに訪問ありがとう。
麹のふりかけに思わず目から鱗になった人、拍手をポチッと。
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2022年05月12日 (木) | 編集 |
いつもは袋に書かれているキッカリな時間ではなく、
1分余分に麺を茹でていました。…で、目にしたコレ↓

----------------------------
崎陽丸司厨長 (きよーまる)@funanoriitamae
https://twitter.com/funanoriitamae/status/1521437525948387328

スパゲティーは
水に3時間以上漬け水戻しすれば
生パスタの様なプニッとした食感になり、茹で時間も90秒!
「7分」を完全否定
いつもお待たせ知らずの茹でたて絡めたてなのですーーー


---------------------(twitterより)

こういう調理法があるというのはずっと前から知ってたけど、
お船に乗っている調理師さんがこの方法でうまく作れるよと
教えてくれているのならば間違いはないなと。
なので早速初めてこの方法でナポリタンを作ってみた。
具材は新玉ねぎ・春キャベツ・ピーマン・人参・ソーセージ。

20220508_ナポリタン_001

本当に美味しく出来ました。
※トマト缶を使ったりベチャベチャになるほどケチャップを
入れていないので、真っ赤なナポリタンにはならないです。

茹で時間7分のパスタ麺をバットに入れて水につけ、
ラップをして冷倉庫に3時間。時間が経って取り出すと、
このかたがアップしている写真のような状態になっていて、
わずかに芯の残る麺に(何分か火を通した時と同じ状態)。
ここから麺を90秒(1分半)茹でるとなっていますが、
私は鍋に湯を沸かし塩を入れ2分。

これはガス代の節約にもなって便利ですな。
丁度良い食感になるし一石二鳥。
これからこの方法で作らせてもらおう。

ところで…
「時短なら3分で茹でる麺売ってるじゃん!」
って言う人がいるけど、7分のじゃなきゃダメなんですよ。
だって太さが全然違いますよね。早湯で3分の麺なんてあれは
サラダに使うような麺だもん。普通にパスタを食べるのに、
私はいつも茹で時間7分の麺を使ってますよ。


ブログに訪問ありがとう。
自分も作ってみたくなった人、拍手をポチッと。
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2022年03月14日 (月) | 編集 |
某SNSからのフレンドさんのブログを覗いたら、
美味しそうなカッテージチーズを作っていらっしゃいました。
手作り出来る事を知らずに市販品しか買った事のない私、
「ちょっと作ってみようかな」と思って他のブログの記事も
あれこれ参考にしてやってみました。チーズ大好きなので。

初めて作ったけど、まあまあ上出来かな。

20220314_カッテージチーズ_001

1:牛乳500mlを鍋に入れて火にかける。
2:沸騰直前で火を止め(沸騰させない事)レモン汁大さじ2。
3:かき混ぜると牛乳がモロモロっと分離するので、
  キッチンペーパー(手ぬぐいやガーゼでも大丈夫です)
  を敷いたザルに入れて漉し、水気を切る。
4:キツく絞らない程度にギュギュッとする。
5:塩をちょっと入れて混ぜたら完成。

※3の辺りであまり上手く分離しなかったので、
もう少しだけ火にかけてみたら上手くいきました。

下の写真、見た目の変わり映えがしませんが
作ったチーズにオレンジマーマレードを適量入れて混ぜた物。
ほんのり、しっとりしているのがわかるでしょうか?
これをクラッカーに乗せておつまみにしようかなーと。

20220314_カッテージチーズ_002

牛乳を500ml使っても100gくらいしか出来ませんが、
買うより断然安上がりですよね。調べてみるとヨーグルトで
作るやり方もあるようです。

意外と簡単だったので皆さんも如何でしょう。


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると嬉しいです。
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2021年11月26日 (金) | 編集 |
豚ひき肉・白ネギ・豆腐・しめじ・しいたけ・にんじんを使い
「甜麺醤+酒+醤油+砂糖+豆板醤」で味見で調整しながら
回鍋肉のタレを作り炒めてみた。

白ネギと豆腐の回鍋肉風炒め

回鍋肉といえばキャベツとピーマンが定番ですが、
そこをあえてネギに変えた回鍋肉もアリじゃないかな?
豆腐は木綿豆腐、白ネギは青い部分も使います。
山盛り刻んで炒めたネギは良い感じにくたっとして美味♪

皆さんも如何でしょう。


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると嬉しいです。
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ