定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年09月26日 (火) | 編集 |
(=゚ω゚)「えっ!情報漏洩?!」

…と言っても、海上自衛隊の『艦めし』なんですけどね。
そこ!「なぁーんだつまらない」とか言わない!w
海上自衛隊の料理レシピ、良いなぁー作りたいなと思っているのに、
まだ作っていなかったりします。そしていつの間にか新しいサイトが
出来ていたことに驚き。綺麗になってリニューアル。

知ってる人には今更と言われてしまうかもですが紹介しておこう。

-------------------------
『艦めし』艦艇や部隊のレシピが満載!
http://www.mod.go.jp/msdf/kanmeshi/

-------------------------

YouTubeから公式動画を拝借。
元祖海軍カレーライス。めちゃめちゃ手間かかってる…



海上自衛隊チャンネル(YouTube)
https://m.youtube.com/channel/UCqcufnRichGBohzClI3DalA

海上自衛隊のお話からちょっとだけズレますが、
こういうのを見ると、102で亡くなった祖父の話を思い出します。
父方の祖父が戦時中に海軍に就いていた事があり、その時の食事が
美味しかったかどうかが気になって、生前聞いた事が…
「陸の部隊と比べたら良いものが出ていたと思う」
「美味いものを食べさせてもらえた」と言っていました。
食べ物に困ることは無かったらしいです。


おまけ
ちなみに以前の海上自衛隊レシピページはこちら。
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/family/recipe/menu/today/index.html
『再現!大正・昭和の味』軍隊調理法(栃木県護国神社)
http://www.gokoku.gr.jp/cooking/
もうひとつ、面白いサイトがあったのでこんなのも。
『自衛隊の食事って美味しいの?』
http://www.hirokawahiroto.com




ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用
2017年08月07日 (月) | 編集 |
なんというか、ウチは料理ブログじゃないんですが、
本日も作ったものを記事にしてみる。写真が雑なのは勘弁してねー。

夏になると食べたくなるのが南蛮漬け。
JAのお店で買ったでっかいおばけナスを使って南蛮漬けを作ったよ♪
「あまりに大きく育った野菜は美味しくない」って母が言ってたけど
南蛮酢に漬けこんじゃうから別にいいよねw

…面倒だからざっくりいくよ!
AB型の超適当クッキングー♪


【南蛮酢】
ボウルに作っておきましょう。
酢・醤油・砂糖は1:1:1の割合が基本らしいが、
酸っぱいものが嫌いな人や、そうでない人もいるから各自調節で。
鷹の爪を少し刻んで入れ、ゴマ油もほんの少し入れて混ぜる。

【使った野菜】
ナス、玉ねぎ、人参、ピーマン

【作り方】
1 野菜を好きな形と大きさに切る。
(ナスは水に浸してアク抜き。玉ねぎも水に浸して辛味を抜く)
2 切った野菜を、ゴマ油多めにフライパンでざっと炒める。
3 ボウルで作っておいた南蛮酢に、炒めた野菜を投入。
4 ゴマを振って南蛮酢をよく絡め、ラップをして冷蔵庫に。

こんだけ。

20170730_nasu_nanban_001.jpg

ボウルのまま冷蔵庫にぶっこんでおけばよく冷えますよ。
作り置きして常備しておけば、お弁当にも使えるぞ!
南蛮漬けを食べて夏バテ解消っ!

みんなも作ってみてねー。( ^ω^ )ノ


★関連過去ログ『焼きサバの南蛮漬け』
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-866.html


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2017年08月06日 (日) | 編集 |
40代にもなって言うのもアレなのですが…
生まれてこのかたゴーヤ(苦瓜)を食した事がない私。
おまけに、あのゴーヤチャンプルーすら作った事が無いのですよ。

(=゚ω゚)「えっ、珍しくね?」
SERUNA:「苦いと言われるゴーヤを食べようと思わないし、
   作ろうとも思わなかったからね」

が、旦那が会社でゴーヤをいただいてしまったと持ってきた。
どうしようかなー、妹にあげようかなーとも思ったんですけれど、
この際、折角だから初めて調理&食してみようかなと。
これを作るまで、ゴーヤがどれだけ苦いのか想像つかなかったので、
下拵えにゴーヤを薄く切って塩もみ→10分放置したのちに水洗い
→20分水に浸して→湯通し20秒。

後は適当に作り方なんぞをググってあれこれ調べて…

完成ー♪かつぶしをかけていただきまーす。

20170729_goya_001.jpg

味付けは基本の醤油。
卵は多めにとじた。使った豆腐は厚揚げ。
その他の具材に大根、ちくわ、ソーセージ、玉ねぎを入れてみた。

ゴーヤは初めて食べたけど、美味くもなく不味くもなしッスな。
いや、料理自体は問題なく美味しくできたんですけどねー。(^ω^;)
しっかり下処理はしたが確かに苦いね。苦い野菜ならピーマンは好き
なんだけど、こんな味だったんだとちょっと勉強になった。
「あの苦味がいいじゃん!」と言われているけど、
ごめん、私にはまだよくわかんないや。

そして再び…

旦那:「ゴーヤまた貰っちゃったw」
SERUNA:「またかーいw」

これ以上美味しいいただき方がわからなかったので、
今度は木綿豆腐を使い、「マヨカレー(マヨネーズ+カレー粉)味」
のゴーヤチャンプルーを作って食べてみた。見た目が全然変わらな
かったので、コイツは写真省略。まあまあ美味しかったです。

食べ続ければいずれ、
ゴーヤの旨さがわかる時が来るのであろうか。この他にもまだ、
苦味を誤魔化せて美味しく食べる事の出来る調理法があれば、
コメント欄などでご教授頂けたら嬉しいです。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2017年08月01日 (火) | 編集 |
カボチャを調理する際に種を捨ててしまう人がいるけれど、
あれ、ちょっと勿体無いと思うんですよ。
なので私は種まで食べてしまう。

(=゚ω゚) 「貧乏くせえー」
SERUNA:「バカにすんな。体にだっていいし栄養もあるんだぞ」

栄養と効果については各自ググって調べるように。

【美味しい作り方と食べ方】
種はよく洗って乾かす。フライパンにオリーブオイルを敷いて
種を投入。塩コショウを振って弱火でじっくりじっくり…
(普通に塩コショウよりも、ハーブソルトを使うのがオススメです)
焦げないように火から目を離さず、表面に焼き目がつくまで炒る。

本当は出来上がったら中身を取り出して食べるのですが、
私はそのまま剥かずにボリボリ。というか剥いてたら面倒でしょ。
剥かなくても食べられますし、ポップコーンみたいな味がして
美味しいです。人によってはこの味が苦手な人もいるかも。

食べ過ぎも良くないので一日10〜15粒を目安にどうぞ。
小さい瓶に入れて冷蔵庫で保存。少しづつ食べました。

20170724_pumpkin_seed_001.jpg

カボチャの種をボリボリしていたらウチの母が…

:「年寄りみたい」
SERUNA:「いいじゃん、カボチャの種も美味しいじゃん」
:「戦後みたい」
SERUNA:「戦後ってなによw」

母は終戦の年生まれ。そんなに貧しくはなかったが、
子供の頃に周りの大人がカボチャの種を炒って食べていたようです。
いやいや、勿体無い精神も大事よコレ。体にだっていいし、
美味しく食べられるんだから一石二鳥でしょ。

ビールのおつまみにも如何?( ^ω^ )


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:簡単レシピ
ジャンル:グルメ