fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2022年05月05日 (木) | 編集 |
今日3つ目の記事。

最悪だ。気になるワードをtwitter検索していたら、
昔付き合った事がある奴クサイ垢に遭遇してしまった…
(いや、クサイというかほぼ確定なんですけど)
こんな偶然あってたまるか。アベガーキシダガージミンガー
のパヨクになっててやべえなこいつって思った。
思えば人の友達に手を出す最低男だったわ。
因果応報で、将来お子さんが同じ目に遭ったらこの人は
如何思うでしょうね。まるっと昔の記憶消したいなー。
むしろコイツと一番最初に知り合った過去から消したい。
黒歴史。死ねばいいのに。

【小さく呟き】
人間好きだけどいまいち信用ができず、
私が人間不信で人間嫌いなのは大概このテの奴らのせい。
知ってたのに黙ってた知り合いもいたからね。



ブログに訪問ありがとう。
ご愁傷様…と思ってくれる人、拍手をポチッと。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
2022年05月05日 (木) | 編集 |
--------------------------
江ノ島・渋谷 最新の様子は GW後半 多くの観光客が...
https://www.fnn.jp/articles/-/355897

-------------(FNNプライムオンライン)

どの観光地にもある事ですが…
行列作って何十分も何時間も待ったりゴチャゴチャ人の波に
揉まれるのつまんなくないですか?
って聞きたい。
そして行きも帰りも大渋滞。この時期しか休めない人はまあ
仕方ないとして、ガッツリ仕事休みをゴールデンウイークに
組み込んでわざわざ人が集まる観光地に遊びに行く人って
ハッキリ言ってバカだよなーって。ほんの少し我慢して日を
ズラして遊びに行けばストレスのない休日になるのに。

大混雑の場所に連れて行かれる子供も可哀想。
大人は「ほら、GWで遊びに行けるよ!楽しいでしょ?」
なんだろうけど退屈そうにしてる子供絶対いるよ。
景色を見るにも人の波。遊ぶにも食べるにも一苦労。
子供じゃなくてもウンザリなのにね。
皆さん、なぜのびのび遊べる日に行かないんでしょう?

【余談です】
観光渋滞って普段その道を使っている地元の人にしてみたら
ちょっと迷惑だよねぇ。


ブログに訪問ありがとう。
同じ事思ってる人、拍手をポチッとよろしく。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2022年04月20日 (水) | 編集 |
まーたメディアが「映える○○」っていう頭の悪い言葉を
使い出してる。折角だから過去ログ貼っておこうかな。
良かったら読んでみて。

--------------------------
「SNS映え」「インスタ映え」とかいう言葉が嫌い。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1734.html

--------------------------

バエバエうるせえよと。
写真映えしなければダメみたいな風潮、
いい加減駆逐されますように。


ちと呟かせて欲しい。私は映えなくても撮る。
ここ行って楽しかったとかこれ食べて美味しかった
というあくまで記録写真。みんなにオススメしたり、
思い出掘り起こして語るのも楽しいし。



ブログに訪問ありがとう。
同じ事思ってた人、拍手をポチッとよろしく。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2022年04月08日 (金) | 編集 |
ちょっと呟き。
国民の大半がワクチン接種を済ませているいま、
もうそろそろコロナのレベルを下げるべきじゃないですかね。
また新型が出ただの何だのずっと煽り続けているけどさぁ…
いい加減コロナはインフルエンザのレベルに落とすべきだろ。
感染者数が何人だの、死亡が何人だののカウントに意味は?
風邪やインフルエンザのウイルスがゼロにならないように、
コロナだってゼロにはならない(なる訳がない)んだから。

地域のお祭りだって中止にし続ける訳にはいかないよね。
こんなことずっと続けてたら伝統文化が絶えちゃう。
まだ色んなもの縮小しまくり続けてると経済だって死ぬよ?

いつまでこの茶番を続けるんだろう?
初期のように神経質になりすぎなくても良いと思うんだが。


ブログに訪問ありがとう。
同じこと思ってる人、拍手をポチッとよろしく。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2022年03月17日 (木) | 編集 |
子供の頃から「自分は自分にしか救えない」と思っていても、
「誰かに助けて欲しい」と思っている自分自身がいる。
しかし、きっと誰にも他人を助ける事は出来ないだろう。
「話聞くし相談乗るよ」と言う人も結局話聞くだけで終わり。
みんな自分のことで手一杯。人間とはそんなもの。

蜘蛛の糸を垂らし、暗闇の底から救い出してくれる神様仏様
のような人がどこかにいないだろうか。芥川のお話なら
蜘蛛の糸が切れて再び地獄へ真っ逆さまだけどな。
私が神だと立候補できる人、またはそういう知り合い居るよ
って人は是非ともその出来た人間紹介して欲しいくらいだ。

…あぁごめん、なんか最近メンタルどうかしてるわ。
でも弱音を吐くくらいならタダだからいいよね。
誰か本当に助けてください。

芥川龍之介_蜘蛛の糸_表紙 太宰治_人間失格_表紙

関連過去ログ:
地元の友達が欲しい。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3964.html
人生何周目?
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3967.html


ブログに訪問ありがとう。
コメ欄は閉じておくので拍手でも押してくれたら嬉しい。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記