定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年06月29日 (木) | 編集 |
16階からダイブ→15階のビアガーデンに落ちるも失敗
→立ち上がって再びダイブ→地上の通路に落ちて死亡 

海外のニュースかな?と思ったら国内のニュースで驚いた。

-------------------------------
飛び降り自殺に失敗し15階に落ちた後
立ち上がりもう一度地上にダイブ

http://news.2chblog.jp/archives/51913760.html

----------------(リンク先:2chコピペ情報局)

無関係の人が巻き込まれなくて良かったと言うべきか。
自殺する人間は、本人の死ぬ気を削ぐような事を呼びかけても
意地でも死のうとするんだろうな。こういう人間の精神構造って
タガが外れておかしくなっちゃっているんでしょうけれども、
理解はしたくないが「頭ん中いったいどうなっているんだろう?」
と、非常に興味がある。それにしてもビアガーデンで飲んでた人、
気分悪かったろうな。目の前でこういうことやられると
ビックリもするだろうけれど酒が不味くなるよね。

あと、飛び降り自殺する人にこれ言いたいんだけど…
死ぬのは自由だが、他人の目に触れない場所でひっそりやれと。
どんだけ大勢の人に見て欲しいんだよ。構ってちゃんも大概にしろ。
無関係の人の目の前で死んでトラウマ植え付けるなよ。
飛び降りなんてヘタしたら他人を巻き込む可能性だってあるんだぞ。
生きたい人間にまで迷惑かけるな。どんだけ自分勝手なんだ。


……あ、精神状態おかしい人で思い出したんだけど、
そんな事よりも松居棒の人が最近、精神キているみたいだよ。

-------------------------------
松居一代の最新ブログがおかしい…統合失調症の病気を心配する声も
http://www.akb48matomemory.com/archives/1066474746.html

---------------(リンク先:NEWSまとめもりー)

尾行だの、メッセージが聞こえただの、隠れてる奴らだの、
家族になりすましがどうのだの、どっからどう見ても統失の人だな。
じきに集団なんちゃらがーとか言い出しそうで怖いんスけど…
ブログ見てみたけど精神超ヤバげだね。この人大丈夫?


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
2017年06月22日 (木) | 編集 |
メモとして置いておく。

--------------------
『靖国のことを語ろう』
小野田寛郎/中條高徳・WAC(株式会社ワック)発行
より抜粋。
http://web-wac.co.jp/book/bunko/556

中條:
遊就館で休憩所をひらいてほしいと頼まれたんですよ。
大会社に頼んで、あんまり”サラリーマン的なもの”になってしまうと
二百四十六万の神々に恥ずかしいから「日本の台所」を認じて必死の
経営を続けている「大庄さん(「庄や」「やるき茶屋」などの飲食店
チェーン事業を展開)に、神々に奉仕するつもりでやってほしいと
頼んで「結(ゆい)茶屋」と名付けたんです。

-いい字ですね。

中條:
その字に込めた思いはね、二百四十六万の英霊たちと今の日本人は
心が結ばれてない。結びたいという意味なんです。結納の「結」。
そしたら、神主さんたちが「中條先生、それでは呑み助がたむろして
いるみたいなイメージで……」というんですよ。
僕は、「あなたちがそう思うのはいいよ。でも、神主さんというのは、
神に仕える職業だろう?神様がどうすれば満足するかを自分の尺度に
置くべきじゃないのか」と言ったんです。商売人だって同じこと
ですよ。神職は、今生きている人の感情の物差しで判断するべきじゃ
ない、ということです。私は、小野田さんほど辛い思いをしてきた
わけじゃないが、英霊の気持ちは痛いほどわかる。

二百四十六万の人たちは、ビールも飲みたい、お酒も飲みたい、
水も飲みたいんですよ。それなのに浮き世の君たちが
「飲み屋はけしからん」なんて思うのは、神様の気持ちをわかって
いないと言ったんです。そしたらまもなく(アルコール類も)
置きますと言ってきた。僕、自分がビール屋だから、ビールも置いて
もらいたいなんてさもしい根性で言ってるんじゃないですよ(笑)。
英霊のお休み処にしてほしいだけなんだ。

------------------
追悼文 中條高徳さんを偲んで
http://www.daisyo.co.jp/whatsnews/whatsnew/index.php?news_id=323
※平成27年 1月 7日(リンク先:大庄グループ)

--------------------


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:保守主義
ジャンル:政治・経済
2017年06月22日 (木) | 編集 |
どこにも足を引っ張る人間ってのはいるもので…

-------------------------------
豊田真由子、男性秘書への恫喝・暴行がヤバイ…衝撃の音声流出
http://www.akb48matomemory.com/archives/1066397551.html

---------------(リンク先:NEWSまとめもりー)

うん、ドン引きした。
このハゲぇぇーーーっ!がインパクト強すぎて。

“比較的”マトモな党(全てが良いとは言わない)の中にも、
ちょいちょい変なのが混じってるのは常識だけど…こんな朝鮮人気質
な人間を放っておくってのは少し問題じゃないのかなぁと。
猿みたいに、すぐにキーッ!となるヒステリックな人って嫌だねぇ。
その年にもなって、しかも部下への叱り方すらなっていないとは
大人として…じゃなくて人間として問題ありでしょ。
いくら正しい事を言ったとしても罵倒しながら暴力はヤバイわ。
ブチギレやすいおばちゃんは、切り捨てた方がよろしいのでは?

暴言&暴行&恫喝で全てを片付けようとするとか、
日本人なら(ここ強調)そんな朝鮮人みたいな事するのやめなさい。

…って、爺ちゃん婆ちゃんから教わらなかったか?ん?

もうひとつ、これ貼っておくね。リンク先は「まとめたニュース」。
http://matometanews.com/archives/1682181.html
記事は三年前のだけど、園遊会に呼ばれてもいない人を連れて行って
宮内庁の人に逆ギレ恫喝かまして強引に入場したくらいの人だし、
こういうキチガイは国会からも、ご退場願ったほうがいいよ。


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2017年06月20日 (火) | 編集 |
…という事をもう一度言っておきたいので過去ログを貼っておく。
キチンと理解できている人はいいんですけど、変な人がいるからね。


商売でやってんじゃねえんだぞ!という話をだな…

------------------------------
【注意喚起】御朱印帳・御守り・絵馬を転売する不届き者
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1436.html
【注意喚起】神社で撮影するコスプレイヤーについて
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1432.html
神社を何だと思ってるんだこのバカどもは
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1508.html

------------------------------

最近は神社にお祀りされている神様に対して信仰心も関心もない
転売屋や、不敬をはたらく輩がズカズカやってくるようです。

あぁ、あと神社で「買う」とか「売る」とかいう言葉もないから。
御守りやお札、御朱印は買うんじゃなくて「授かる」ものだから、
売ってるだの買ってくるだの言ってる人も気をつけてね。
神社の授与所でそれらを求めにいって、神職のかたたちが…
「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」とか言ってるの
聞いた事ないっしょ?「ようこそお参り下さいました」はあるが。
そういう事です。神社は商業施設じゃなくて宗教施設ですよ。
神社でお参りもせず、一直線に御朱印を頂きに行く人もいるけど、
それやめようね。先にお参りを済ませて下さい。

自分主義の身勝手な人間が増えた気がするが、何でだろうな?
偉そうに「儲かってるんでしょ?」「行ってやってるのに」
「宣伝してやってるんだ」という冷たい(というか痛々しい)言葉
を浴びせるヤツも少し考えてみてくれ。それはなんか違うぞ。

アニメやゲームをキッカケに神社に興味を持つ人が居るのはいいが、
ならば、神社や神道に関してもう一歩踏みこんで勉強してみよう。



今ね、神社も参拝者(参拝客って言い方は嫌いなので使わない)
を呼ぶのに大変なんですよ。お社だって傷めば修繕しないといかんし
お寺と違って(ここ強調)神社はそういった修繕費を集めるのさえ、
相当苦労をされている所があるみたいですからね。


「だよねー」と同意してくれた人、
拍手やランキングボタンをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:こんなお話
ジャンル:ブログ