FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
2020年04月01日 (水) | 編集 |
先月、虹の橋を渡ってしまったシロさんがまだ
元気な姿のまま側にいるような気がしてならないです。
ご飯の時間になると「作ってあげなきゃ…」ってなったり、
外出をする時や戻ってきた時には持っていた鍵に付いた鈴が
チリンと鳴るとそれに反応して駆け寄ってくるような気が
してしまったり、暖かい日にはシロさんがお気に入りだった
場所でひなたぼっこをしているような気さえしてしまう。
そのたび「あぁ…シロはいないんだった」という
何とも言えない気持ちに。今は小さな骨壷の中に入って
家にいるのにね。

暫くはこの状態が続きそう。今日はエイプリルフールだけど
シロさんが「死んだのはウソだよ」って顔しながら
ひょっこり帰ってくればいいのに。

16年(推定)の年月を過ごしたシロ。
その内13年の大半を半ノラとして、後半は保護する形で
ウチでずっと面倒を見てきたがこんな寂しい思いをするなら
後にも先にも猫を助けるのはシロだけでもう充分だ。

20160801_シロさん_001
※写真は4年前のもの。


ブログに訪問ありがとう。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2020年03月21日 (土) | 編集 |
今朝、白猫のシロさんが永眠しました。
年齢は推定16歳。

人生の八割を半ノラとして過ごしてきましたが、
高齢となり、外ではねられたりするのも心配だし可哀想なので
最後は私の家で保護をし介護を続けていました。
獣医さんから「腎不全を起こしていて高齢だし先は長くない」
と告げられていたのでこうなる事はわかっていたし、
看取れた事に後悔は無いけれど、それでも冷たくなった亡骸を
目の前にするのはとても辛いです。

もう最期だとわかって何かを伝えたかったのかも知れませんが
ついこの間、何かを言いたそうな真っ直ぐな目でじっとこちら
の顔を見つめてきた事が忘れられません。

本日の夕刻、シロさんを荼毘に付します。
地域の人たちにもたくさん好かれてきたシロさん、
今日までありがとうね。

20180823_シロさん_003
※写真は2年前のもの。

覚書として…17:52 火葬


ブログに訪問ありがとう。
お見送りの拍手をポチッとよろしく。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2020年02月19日 (水) | 編集 |
いきなり検索でここに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3119.html

もうちょっと戯れていきましょう。

20190609_gotanjyouji_033.jpg

20190609_gotanjyouji_034.jpg

20190609_gotanjyouji_035.jpg

20190609_gotanjyouji_036.jpg

20190609_gotanjyouji_037.jpg

寝床でぐっすり気持ち良さげに寝ている子もいました。

20190609_gotanjyouji_038.jpg

20190609_gotanjyouji_039.jpg

猫のお地蔵さんの可愛いイラスト。

20190609_gotanjyouji_040.jpg

御誕生寺でのお約束が書かれています。
ここに来るたびに思うんですが、マナーというかこのお約束を
守れない子供(並びにバカ親)がいるんですよ。

20190609_gotanjyouji_041.jpg

嫌がる猫をしつこく追いまわす子供をよく見かけるのですが、
もっと駄目なのが親も子供を注意しないっていうね。
(誰かに注意をされてもやめようとしない子供もいる始末…)

猫さんのストレスの原因になるようなマナーのなっていない
残念な親子連れはお寺に来ないで欲しいな。
書かれていることは絶対に守りましょう。

20190609_gotanjyouji_042.jpg

20190609_gotanjyouji_043.jpg

招き猫おみくじ(1回300円)。

20190609_gotanjyouji_044.jpg

猫さんは少量のお水だけでも生きていけますが、
お水を飲むことは猫にとっては大事なこと。

20190609_gotanjyouji_045.jpg

写真が飾ってあったのですが、
とても素敵な一枚があったので紹介。

20190609_gotanjyouji_046.jpg

これこれ♪チビッコと猫さんが額を合わせている写真。
めちゃめちゃ可愛いくて和んでしまった。
猫さんを見ると額を合わせたくなるのは「あるある」だよねw
ウチもシロさんでコレやったわー。

20190609_gotanjyouji_047.jpg

福井に来ると絶対に足を運んでしまう御誕生寺。
とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
いつかまた遊びに行きたいです。

20190609_gotanjyouji_048.jpg


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッと宜しく!
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2020年02月19日 (水) | 編集 |
いきなり検索でここに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3119.html

御誕生寺の猫さんたちがソワソワしはじめたかと思ったら、
夕方のご飯タイム。尻尾をピンと立ててお坊さんにピッタリと
くっついて歩いています。「ゴハンー、ゴハンにゃー♪」

20190609_gotanjyouji_015.jpg

雨どい(餌皿として利用)を置いて…っと。
「ゴハンにゃー、ゴハンにゃー♪」「はやくくれニャー♪」
続々と猫さんたちが集まってきましたね。

20190609_gotanjyouji_016.jpg

雨どいにザラザラと置かれたカリカリをただひたすら、
夢中になって食べています。

20190609_gotanjyouji_017.jpg

20190609_gotanjyouji_018.jpg

20190609_gotanjyouji_019.jpg

20190609_gotanjyouji_020.jpg

20190609_gotanjyouji_021.jpg

みんな仲良くムシャムシャ… ん?お嬢様が見ているよ。
お嬢様:「ワタクシはアナタたちとは違いましてよ」
猫さんたち:「みんにゃで食べるとおいしいのにニャー」

20190609_gotanjyouji_022.jpg

20190609_gotanjyouji_023.jpg

20190609_gotanjyouji_024.jpg

20190609_gotanjyouji_025.jpg

お嬢様:「ワタクシ、庶民とはチガウの」

20190609_gotanjyouji_026.jpg

お嬢様:「……………(チラッ)」

20190609_gotanjyouji_027.jpg

「フゥ…おなかいっぱいですニャ」

20190609_gotanjyouji_028.jpg

20190609_gotanjyouji_029.jpg

20190609_gotanjyouji_030.jpg

20190609_gotanjyouji_031.jpg

20190609_gotanjyouji_032.jpg

★その3に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3121.html


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッと宜しくね♪
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット