定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年06月26日 (月) | 編集 |
…スクエニがパクった?意味がわからん。
盗人猛々しい。公式キャラを使っておいてよく言うわ。
同人活動はあくまでファン活動。勘違いすんなと言いたい。
こいつがやっている事は、ソックリさんが御本人に対して偉そうに、
「私の許可を得てやってるの?」って文句垂れるのと一緒。

-------------------------------
スクエニ「DQ花札作った」
ツイカス「何も言われずデザインパクられたんだが?」
↑は??????????????

http://blog.livedoor.jp/chihhylove/archives/9590222.html

----------------(リンク先:あじゃじゃしたー)

>「そっくりマネされててそれが一番残念です」
>「いろいろ困るなぁ」
>「なんも連絡ないんすけど…パクられなんすけど…」
>「私は気分よくないよーって言いたいだけです」


発言を少し集めただけでもこれ。
もはやコイツが何を言ってんのかわからない。
パクられたとか言ってるけど、そもそも似てもいないし。
「権利が私にあると言いたいのではなく」っていいわけしてたが、
ならば何故、ご丁寧にコピーライトまで作品につけてこういう事を
発言していたのかが謎ですね。

ドラクエのキャラはお前が一から考えたキャラじゃないだろと。

しかも月に関しては誰もが連想するキャラだそうじゃないですか。
全部まるっとオリジナルでもないのに、いざ公式がグッズ作ったら、
「マネされて残念」「お声掛けされてない」「パクられた」って…
しかも自分で「お声掛け」って上からの物言いスゲェな。
専属のイラストレーターでもなんでもない一般人なのに「私が公式」
みたいな言い方、どこぞの国の人間が起源を主張するのにソックリ。
こいつのアタマん中いったいどうなっているのか知りたいわ。
お友達の発言もどこかズレていて驚いた。

同人活動をしているんならば、「描かせて頂いている」
「許して頂いている」って意識を持てよ。


自分だったら「こんなの欲しいな」とか「こんなの出たらいいな」
ってイラスト描いて、それが実現…しかも公式さんが作ったとしたら
「うお!嬉しい!マジっすか!」「まさかの夢が現実に!」って
なっちゃうけど(っていうか普通はそうなるよ)、こいつの場合は
「パクられた!」だもんな。公式に噛み付くとか信じられん。
それから、スクエニの中の人にほんのちょっと褒められただけで
認められた!神認定された!って思い込む精神構造もよくわからん。
(プロフィールでそれをアピールしていたのが更に痛々しかった)

この子トシ幾つよ?
…と思ったら40代って情報出てくるけど本当?
まだお子様なのかと思っちゃったわ。


何かがアニメ化(または漫画化)されてネタが被り…
「私が先に(脳内で)考えていたアイデアをパクらないで!」
って言い出しちゃうキチガイがどこかにいた気がするが、
アレと似てるような気がする。

結論
慢心は身を滅ぼす。謙虚になれ。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2017年06月23日 (金) | 編集 |
どこからからどうツッコミ入れたらいいかわかんないけど、
バービーがビッチになられてしまったw

-------------------------------
アメリカさん、人種差別に配慮してバービーの彼氏を15種類も用意する
http://gahalog.2chblog.jp/archives/52411028.html

--------------------(リンク先:ガハろぐ)

同じ「ケン」でも、人種が違うとは設定いったいどうなってんだ。
バービーが「ケン!」と呼ぶと、一斉に違うケンが振り向くんだな?
全部が同じケンだと説明されてもこうなったら意味がわからない。
昨日の彼氏はブラジル人、今日の彼氏はアメリカ人、明日の彼氏は…
って感じで遊ぶのか? ある意味斬新なお人形遊びだな。
あぁ、そういやバービーさん自体も肌の色と体型がいくつかあって、
もはやなに人なのかもわかんなくなっちゃっているんでしたね。
ファッショニスタバービーなら、個人的にムッチリ体型のバービー
は欲しいなと思っていたけど、設定マジでどこ行った。

うーん、しかしアレだな…
人種がどうこう言うなら全部同じキャラじゃなくて、
別人種の新キャラを…っていうんじゃダメなんですかね??
お人形ひとつ作るのに、いちいち「人種差別がー」とか言う連中に
配慮しなきゃならんとか、本当アメリカは面倒くさい国だなぁ。

あっ!じゃあさ、多様性を叫ぶならムキムキマッチョでゴリゴリの、
男色なケンさんも用意してくれよ。
熊みたいな兄貴のケンさんでも
いいんだぞ。どうよ?マテルさんww(斜め上の提案)

どうでもいいけど、リンク先にあるコメ欄…
「コレクターの財布が死ぬのか」には笑ってしまったw
いや、私はこのシリーズ集めてはいないけど「コレクターあるある」
で思わず共感。種類が多いって、本当はちょっと羨ましいのよ。
日本のキャラドールは、人種が云々なんて考えないし、
種類があるようでそんなに無いからね。おまけにアメリカみたいに
別人種でいくつも作ってくれたら、モデル体型、標準体型、
ムッチリ体型、黒人、白人、黄色人種と、いろんな種類のお人形を
リペし放題&魔改造し放題だし、そういった意味では、
「種類があるっていいな」と思ったりもする(ヲタ目線で)。

昔、ボークスが「日焼け素体」なんてのも出していたけど、
日本ではあまり需要がないのか、あれ、すぐ消えちゃったよね。
(素体だけにとどまらず、このメーカーからも他のメーカーからも、
日焼けバージョンのお人形などもいくつか出していたハズ)
私は買ったけどさ、そういうのも欲しいんだよ。
有色人種までいかなくても、せめて日焼け肌をだな…

おまけ:イスラム教徒のバービーもいるぞw
(随分前からあるけど『fulla』という名前で売られている)
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-28299620071011


余談です
なんにんものケンさんに、
『イニシエーション・ラブ』を思い浮かべてしまったのは秘密だ。
女が愛していた「たっくん」は二人いたっていうあのオチw
(実は二股かけていたというストーリー)


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:ドール
ジャンル:趣味・実用
2017年06月18日 (日) | 編集 |
ドラマの画像を背景に、ヨシヒコのfigmaを撮ってみた。
日光当てたのにヨシヒコが暗っぽく写ってしまってスマンですが、
(ナゼだ? 原因は後ろのモニターが明るいからか?)
違和感が全然なくて笑えるよねw

201706_yoshihiko_figma_001.jpg

figma ヨシヒコ
http://www.goodsmile.info/ja/product/6012/
figma ヨシヒコ なんだその髭はver.
http://www.goodsmile.info/ja/product/6013/

通常版を予約してまで買ってしまったが後悔はないw
後悔したことといえば、お財布と相談をして髭バージョンを買わずに
スルーしてしまった事くらいか。予想通りWeb限定はプレ値が…
しかし通常版だけでも満足だ。撮影する時もカメラがしっかりと
フィギュアの顔認識してるのも凄いし(それだけ人物としての再現度
と造形がしっかりしてるって事)、無駄にデキが良すぎてビックリ
するレベルです。

メーカーさんには是非お願いしたいのですが、
メレブ・ムラサキ・ダンジョーさんも作って欲しい。
あっ、仏も忘れないでね!頼む!全部揃えて遊びたいんだ!

勇者ヨシヒコと導かれし七人
http://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko3/
勇者ヨシヒコ 公式Twitter
https://twitter.com/TX_YOSHIHIKO




あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用
2017年05月27日 (土) | 編集 |
その1はこちらから。
まだ読んでいない人は1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1665.html

ボークスドールはその1で話した志野と茜理に始まって、
彼女らの仲間や敵キャラ、SRエンジェルと全て揃えようとするのは
流石に大変。…なのでツボを突かれたキャラ限定で購入してました。
そしてここのメーカーが(大きい子〜小さい子まで)ドールを出して
からは他のメーカーもそれに続けと言わんばかりにだだーっと…
(どうでもいいがボークスが他のメーカーを訴える騒動もあったな)

そうそう、ドールを語るうえで忘れちゃいけないのが、
安価で出来の良い服を作る、アゾンインターナショナルもね。
ボークスの人形服が高価だった当時はそれと比べて、
アゾン服は安価で助かってたんですよねー。価格帯は今現在と比べて
昔の方がもう少し安かったような気がします。服だけではなくて、
勿論アゾンから発売されていたドールも当然幾つか買っていました。

それだけにとどまらず、マーミットから出ていた『えと子ちゃん』
のシリーズも。あの人形は可愛いから今も好きだし大事にしてます。
ドールはドールを呼ぶので、えと子ちゃんも(色々な種類出ていたし
髪色違いや服の色違い等々)一体買ってから更に増殖しまくってな…

※下の写真は、えと子ちゃん萬聖節装束(ハロウィン)。

201705_etoko_001.jpg

タカラのジェニーシリーズも「お子様向けはハマる事は無いだろう」
と思っていたのにも関わらず、制服シリーズや日本文化史シリーズと
マニアックな方面を突いてきた時期があり、フラフラ〜っと釣られて
しまった私がいます。あの当時のタカラはドールだけじゃなく、
人形服もマニア層をターゲットにしたものがいっぱい出てたよね。
また作ってくれないだろうか…って、流石にもう作らないだろうな。
タカラといえば、12インチのクールガールも持っています。
あれはあれでカッコ良かった。

その後も今日に至るまで、あんなメーカーやこんなメーカーと、
とにかくドールが増えまくっていき、どれだけお迎えした事やら。

今までどれだけのドールを買ったかって、
数えるのが怖い。


私がお人形にハマった理由…
戦犯は、1998年に発売されたボークスの志野さんが全てw


つーか彼女にハマってからの人形道、もうそんなに経つのか…
志野さんがエロ可愛かったのがいけないんです。しかもメイドだし。
あの時、志野さんに出会わなければ今のようにドールを愛でている事
も無かっただろう。既製品のドール、自分がカスタムしたドール、
リペイントドール
等々、家にはとにかくお人形が沢山いるけど、
人形にハマった事は決して後悔していない。「売ればいいじゃん」
なんて母にはよく言われるが、この子たちを売るつもりもないッス。
今じゃ1/6サイズのお人形は一体一万越えが当たり前の世界。
もうちょっと安くして欲しいんですがね。

大きいお人形はハマると怖いからいまだにお迎えしていないけど、
(旦那はSD『のの』を一体所持してます)最終的に行きつく場所は
等身大のお人形だろうな。アレを買う事は恐らく無いと思うけど、
もしも…いや、もしもですよ?もし間違って買っちゃうとするなら、
有名なオリエンt……ゲフンゲフン……

余談です
もっと怖いのが、ドールの趣味が出来ると、
普段からついついお人形に合う小物も探し始めてしまうこと。
(小さい物を見ると「コレって人形に合うかな?」がクセになる)
こいつも生活スペースを圧迫していくのですw


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:ドール
ジャンル:趣味・実用