定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年07月27日 (木) | 編集 |
------------------------------
蓮舫代表辞任wwwwwwwwww
http://hosyusokuhou.jp/archives/48797730.html

-------------------(リンク先:保守速報)

あれあれー?
我々日本国民からのクエスチョンにも答えず逃げましたか。
マスコミに配布した資料に幾つかの謎、みんな知りたがってたし、
国籍についてはもっとハッキリさせて欲しかったんですが。
疑惑を向けられている以上は、説明責任を果たすのは当然の義務だ
…と、人には偉そうに指摘しておきながら、ご自分は逃亡とかw
マスコミが黙っているうちに逃げようだなんてカッコ悪いし、
いいトシして、みっともないにも程がありますねぇ。

で、党の代表を辞めてトンズラこいて、
国会議員の立場にはしがみつきで辞めないおつもりですか?
「わたしたちがー 国民がー」って代弁してるように語ってるけど、
蓮舫の言う国民って、いったいドコの国民のことかしらね?

ねぇ、多重国籍のオバサン。私ね、あなたが大嫌い。
嘘つきで傲慢で卑怯な女。もういっそ日本から出て行って、
中国にでも住まわれては如何かしらね。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2017年07月20日 (木) | 編集 |
この女大嫌い。
どうせまたやらかすとは思っていたけど…

-------------------------------
【公文書偽造か】台湾人が蓮舫の説明を疑問視「蓮舫の台湾国籍喪失
証明書証、台湾の公的な写真用ではない。頭が斜めではダメです。
国民身分証用の写真を使わないと申請できないよ」

http://hosyusokuhou.jp/archives/48797254.html

国籍喪失許可証 7つの疑惑
http://hosyusokuhou.jp/archives/48797322.html

--------------------(リンク先:保守速報)

こぞって地上波では蓮舫の国籍ネタがスルーされているようですね。
惜しいなぁ、怪しい部分追求していけば確実に視聴率取れるのにw

国籍に関してはパパが全部やってくれていたと思ってたのー
今まで気づかなかったし、努力もしなかったのはゴメンねテヘペロ☆
(要約)と、いい歳した大人が頭の悪い言い訳するオツムもちょっと
どうかと思ったが…会見で口を開けば自分は被害者だと言わんばかり
な物言いをしたり、おまけに何やらマスコミに配布した証明書の資料
が偽物くさいという話まで出てきているそうじゃないですか。
ねえ蓮舫さん、あなたが「差別主義者」「排外主義者」呼ばわりした
日本国民に対して全ての説明が果たされていませんよ。

つーか、斜め撮りで貼り付けられている写真が、
選挙ポスターの写真らしいじゃないですか。これどうなってんの?

時系列にも矛盾が生まれてきている模様。

-------------------------------
池田信夫@ikedanob
台湾政府が失効したパスポートで国籍喪失を許可したら(台湾の)
国籍法違反。そうでないとすると蓮舫側の公文書偽造。
どっちにしても大事件。

池田信夫@ikedanob
去年12月17日まで台湾政府のウェブサイトに「民国105年
(2016年)10月17日に内政部で(国籍喪失の)審査が終わって
外交部に送った」という表示があったのに、2016年9月13日に喪失
許可するというのは、台湾政府にはタイムマシンでもあるのか。

池田信夫@ikedanob
日付の遡及だけで公文書偽造です。
本件は12月17日まで魚拓がたくさん残っているので助からない。

-------------------------------

あれあれ?公文書偽造なら逮捕コースあり?w

平気で嘘をつくのは中国人の血が流れているからでしょうねぇ。
嘘に嘘を重ねるとコトがもっと大きくなって、結果自分の首を絞め、
大変なことになりますよ。日本好きですなんて嘘までついてさ、
今まで発言されてきた事とえらく違うじゃないですか。
あなたが本心では舌を出してるの、みんなわかってますからね。

人種がどうの、多様性がどうの(ただし、ナゼかみんな特亜限定)
とかを前面に押し出してくる奴に限って胡散臭いの多いんだよなぁ。
本当、日本から居なくなってくれないかな。

私ね、嘘つき野郎が本当大っ嫌いなんですよ。

昔「心は、父親のルーツである大陸にある」って仰ってましたっけ?
大好きな中国にでも行かれたらいかがですかね?


おまけ
さらに驚くのが「国籍法が時代に合わないなら法律変えましょう」
とかナメくさった事を言い出している事。何言ってんだこの女。
日本は日本人の為の国なんですけど。外国人に政治の舵をきらそうと
しているんなら、頭沸いてるとしかいいようがないな。
マジで日本から出ていけよ。


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
2017年07月15日 (土) | 編集 |
------------------------------
https://twitter.com/ambafrancejp_jp/status/885461659430526976
「日本の囚人2人の死刑が今朝執行されました。
フランスはこの残酷で効力のない刑罰である死刑に反対します」
ローラン・ピック駐日フランス大使


------------------------------

フランス大使館の公式アカウントでこの発言をなさるという事は、
フランス国民すべてがこう思っていらっしゃるという解釈で宜しい?
「個人」として日本にご意見なさるのは結構かと思いますが、
大使館のアカウントを使ってこれはちょっとまた変わってくると
思いますがいかがでしょうか?

あ、わかった。それともあれですか?
「死刑廃止して、ウチみたいに犯罪者は逮捕前に撃っちゃいなyo!」
という白人様目線のお優しいアドバイスかしらね?

そうですよねぇ、犯罪者は即銃殺の方がさぞ良いでしょうねぇ。
でもね、残念ながら日本はそういう事ができないんですよ。
人権屋がうるさいですしね。かといっていつまでも凶悪な犯罪者を、
国民の血税使って、塀の中でいつまでもタダ飯食わせておくワケにも
いきませんからねぇ。困りましたねー。

あ、私ですか?
私は死刑賛成派でございますよ。


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
2017年07月12日 (水) | 編集 |
テレビじゃ報道されていなかったらしいので。
富士山のお膝元である静岡のローカルニュースでも見なかったし、
これを知らなかった人もまだいると思うんで、貼っておこうと思う。

-------------------------------
お手柄米軍海兵隊員、富士山登山中に倒れた女性を救助!!!
http://tozanchannel.blog.jp/archives/1066852021.html

-----------------(リンク先:登山ちゃんねる)

女性を救助したのは、沖縄県浦添市にある「キャンプ・キンザー」に
勤務する隊員さん五名(ティエレ伍長、エムス伍長、グッドマン伍長、
マルティネス上等兵、ゲバラ・オスナ上等)だそうです。

在日米軍司令部(USFJ)@USFJ_J
https://mobile.twitter.com/USFJ_J/status/884207007355387904
7月3日、5人の米海兵隊員は富士山をハイキング中、
過呼吸で倒れていた日本人女性を救助しました。彼らは協力して
簡易ストレッチャーを作り、医療支援を受けるため2マイル
(約3.2キロ)先まで彼女を運びました。



お手柄ですな。海兵隊員さん、ありがとうございます!
山道3.2キロの距離を担架で運ぶのは大変だったことでしょう。
当たり前のことをしたとはいえ彼らはヒーローですよ。
それにしても金剛棒とTシャツで簡易的な担架が作れるんですね。
ちょっと勉強になった。もしもの時用に覚えておこう。

※Tシャツで担架の作り方を探したらあったので、
これもついでにリンクしておく。
http://www.olive-for.us/rescue/lifesaver/tishatsu-2mai-to-bou-2hon-de-tanka-wo-tsukuru

以下、ほんの少し脱線。

富士山は神聖な山。そして日本人にとって特別な山。
富士山本宮浅間大社の奥宮があるし、富士登山は憧れなんだよなー。
でも自分は体力がないどころか、気圧に左右される体質だし、
登ったら間違いなく高山病にかかるだろうから諦めてる。
慣れた人に同行してもらっても、迷惑をかけちゃうだろうからね。

富士登山に関するサイトを貼っておきます。
http://www.fujisan-climb.jp

老若男女関係なく安易な気持ちで登るのはやめましょう。
登山知識のない人や、体力に自信のない人が登るのは危険です。
体調が悪くなったら下山しましょう。無理をして登ると、
命の危険がありますよ。


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース