fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2024年02月18日 (日) | 編集 |
----------------------------
最後の蘇民祭「心にぽっかり穴」 奇祭、千年以上の歴史に幕
https://www.sankei.com/article/20240217-KVUEVYAYZ5ONXPKT3CPYQDNL7Y/
>青年部は最後まで開催終了に反対し続けた。
>だが祭りの中核を担う檀家や関係者の高齢化は著しく、
>担い手も不足。護符の準備や祭事に必要な木の切り出し
>などが困難となり、継続の道は絶たれた。


---------------(リンク先:産経ニュース)

蘇民祭についてはこちら。
https://www.city.oshu.iwate.jp/kanko/event/4/477.html
※リンク先:奥州市商工観光部商業観光課

YouTubeより動画を拝借。


千年以上の歴史がある祭りが消滅してしまうニュースを知る。
様々な理由があって継続が困難にというのはわかったが、
「なんで?なんで?」としか言葉が出てこない。
こうして失われていく祭りがまたひとつ…と思うと、
日本が日本でなくなっていってしまうかも知れないという
筆舌に尽くし難い程の危機感が湧いてきてとても悲しくなる。

何としても繋いでいく事は出来なかったものだろうか。
長く長く続く歴史や伝統文化を絶やす事はあってはならない。



ブログに訪問ありがとう。
いつか復活させて欲しいと思う人、拍手をポチッと。
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
2024年02月12日 (月) | 編集 |
昨日、建国記念の日について記事にするのを
うっかり忘れていたので今日書く事にした。


さて、その2月11日の建国記念日ですが…
皆さんには紀元節という言葉を使って戴きたいなと。

紀元節とは、我が国の初代天皇である「神武天皇」の即位日
をもって(古事記や日本書記に記されています)1873年に制定
された祝日なのですが、きっとチビッコたちに神武天皇のお話
を教えても、恐らくまだ難しすぎて物語や意味を理解出来ない
ことでしょう。ですのでここはひとつ…
「2月11日は日本のお誕生日だよ♪」と軽く教えておくとして、
初代天皇である神武天皇の細かな物語についてはもう少し
大きくなってから説明するのも良いかも知れません。

「失礼な!ウチの子は難しい話もちゃんと理解できるぞ!」
というご家庭でしたら、是非ともお子さんが小さいうちに
神武天皇の物語を読み聞かせしてあげて欲しいです。
https://www.nihonbunka.or.jp/item/detail/100453
↑探せば絵本だって出ていますからね。

神武天皇のお話だけでなく古事記や日本書記などは、
「日本人ならば知っておく事が望ましい」です。


「古事記?日本書記?なんかハードル高くない?」
「名前だけは授業で聞いた事があるけど難しいんじゃない?」
というかたには、漫画という形で誰にでも簡単に読み進める事
ができる書籍が書店などには幾らでも置かれていますので、
そういった漫画本などがオススメです。
「買うまではちょっと…」という人たちは図書館へGO!

古典だって結構面白いんだぞ?
私なんかハマりすぎて漫画まで描いちゃったんだから。
(イラストや漫画、本当は描いたもの全部ブログで公開しよう
と思っていたんだけどまだほんの一部しか載せて無いな…)

【強く言いたい事】
世の中には、神武天皇の存在について否定する人達がいますが
神武天皇を否定したら日本が日本ではなくなっちゃうッスよ。
「実在しない人物だ!」とか「神武天皇の物語は嘘っぱちだ!」
とか言っちゃう人にはお触り厳禁。「神武天皇の存在が嘘なら
今、日本におわす天皇陛下も嘘なんですか?」って聞きたい。
神武天皇を否定することは、皇室を否定するも同然。
皇室を否定することは、日本を否定するも同然。

日本だけでなく海外にだってその国を作った神々や人々の物語
があるんです。話半分程度でも頭の片隅に置いて欲しい。

…こんな風に当たり前のことを言うと右翼がどうのとか
言い出す奴がいるけれど、右だの左だの関係なく私はただ
生まれ育った日本が好きなだけなんだよ。


天皇弥栄。
日本が長く長く続きますように。


【余談です】
毎年紀元節になると決まって、普段着でも制服でもないのに
橿原神宮へ軍隊のコスプレをして行く“エセ愛国者”がいる。
「祀られる神様をこれ以上ないくらいに崇敬しているんだ!」
って言うんなら、キチンとした正装で参拝しなさい。
橿原神宮はコミケ会場でもコスプレ会場でもなんでもねえ。
神社は祈りを捧げる場所です。下の記事は靖国のお話ですが、
この事に関連してこちらの過去ログもどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3345.html


ブログに訪問ありがとう。
わかってくれる人、拍手をポチッとよろしく。
テーマ:伝えたいこと
ジャンル:日記
2024年02月04日 (日) | 編集 |
2024.2.3 探訪 
この日はぼっちじゃない。
私の古くからの友人、江くんが同行してくれたよ。
神社で待ち合わせたんだけど江くんは防寒でモコモコに
なっていた為最初全然気づかなくて、後になってすぐそこに
居る事にハタと気付いたw(暫く気付かんくてスマンかった)

20240203_焼津神社節分祭_001

新しい社務所が出来て以降境内も広くなった今、
コロナ前の2019年までは確認出来ていた弓矢で行う神事
「鳴弦・蟇目・鬼射」が今年はどこでやるのかわからなくて、
巫女さんに問い合わせたのですが「豆まき以外で一般の方々に
公開するものは無いですねー」という回答。

前はこんなのやってたんだよという事で
2019年の時の過去ログ(↓)を置いておこう。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2505.html
無くなっちゃったのか…また見たかったな。
でもってその2019年から景品つきの福豆も無くなり、
(これも過去ログを置いておきます↓)
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2451.html
“ただの豆まきだけ”となった焼津神社の節分祭ですが、
それでもそこそこ人が集まっていました。
福豆美味しいもんね。

※写真はステージだけ。
20240203_焼津神社節分祭_002

写真向かって右から2番目、焼津所長さんも豆まきに参加。
始まりの挨拶でもあるのかと思ったら何の合図も挨拶もなく、
いきなり撒き始めてスタート。「え…ちょ…!うぉぉー!」
ってなったよw

↓この後突然始まる豆まき。
20240203_焼津神社節分祭_003

【必勝法】
空中でキャッチしようとしたり(→出来る訳がない)
袋を広げてキャッチしようとしたり(→入る訳がない)
そんなやり方では絶対取れないので、素直に地面に落ちるのを
待ってそれらを素早く取っていくやり方のほうが確実かと。
反射神経が鈍くなっているジジババや、自由な動きの出来ない
子供を抱えたお母さんがいる周辺もオススメ。
っていうか子供抱えて参戦するの危ないだろって話ですが…
(逆に、若い兄ちゃん姉ちゃんの近くは避けた方がいい)
前列よりも中央の方が落ちてきやすい。
ここだ!と思う場所で待機してたらいっぱい降ってきた。

そんなワケで今年の福豆戦利品は19袋。
豆まきの最中、江くんに一袋あげたりしたので実質20。
上着ポッケに入れたり斜めがけ出来るショルダーバッグを
身体の前にかけて、取れたらその中に突っ込んでいった。

20240203_焼津神社節分祭_004

この福豆使って炊き込みご飯や豆味噌でも作ろうかな。
江くんは豆まき中、福豆を隣の人に2袋ほどあげたり、
親戚やご近所さんにも配ったりしたそうな。
福を分け与える人にはきっと良い事が訪れるよ♪(´∀`=)

【ちとボヤき】
どうでもイイが豆まきの最中、私が手に持っていた福豆一袋を
知らないオッサンがいきなりぶん取った
のは腹立たしかった。
手に持っているモノを奪うのは酷すぎやしませんか。
マジで信じられん事するな。そんな非道な事をする人間には
福なんか訪れなくみんな逃げていけばいい。

★後日記事追加
福豆を使った炊き込みご飯はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4729.html
炊き込みをおむすびにした物はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4730.html
福豆で作った豆味噌はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4734.html


ブログに訪問ありがとう。
「スゲー取ったな」と思った人、拍手をポチッと。
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
2024年01月01日 (月) | 編集 |
あけましておめでとう御座います。
新たな年を迎えてすぐに神社へ向かいました。
毎年お参りしておかないとなんか落ち着かないので。

【熊野神社】
東小川にある神社。
毎年の事ですが元旦はいつも先にこちらへお参りしています。

20240101_焼津_熊野神社_001

思ったより並んでいなかった。
今年は結構人が少ない。

20240101_焼津_熊野神社_002

浦安の舞奉納写真。

20240101_焼津_熊野神社_003

大好きな甘酒とお汁粉。
嬉しい事にタダで頂けるんですよ♪
火をおこし大きな釜で作っています。

20240101_焼津_熊野神社_004

実はここに来るのはコレも楽しみだったりするから。
お汁粉は小さなお餅が3個入っています。
濃さも甘さも丁度良い。体があったまって美味しかったな。
※どちらもおかわり貰いました。御神酒は一杯だけ。
ご馳走様でした。

20240101_焼津_熊野神社_005

20240101_焼津_熊野神社_006

以下は境内社。
細かい由緒など気になる人は過去ログ参照ください。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4327.html

20240101_焼津_熊野神社_007

Netflixで配信された「ちひろさん」のロケ地にもなってます。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4328.html

20240101_焼津_熊野神社_008

20240101_焼津_熊野神社_009

【焼津神社】
熊野神社に行ったあと「今年はどれだけ人がいるかなぁー」
と気になって焼津神社へ向かってみたところ、
行列もなく混雑も何も全っ然していなくて拍子抜け。
前はもっと凄かったのに今年はどうした?!

20240101_焼津神社_001

めちゃくちゃ混んでたら諦めて帰ろうと思ってたけど、
余裕でお参り出来たので氏神様に新年のご挨拶。

20240101_焼津神社_002

おみくじを扱っているテントと授与所。
時間は1:00頃だったんですが前はこの時間でも人がいたのに
本当どうしちゃったの?って感じ。

20240101_焼津神社_003

社務所から公園側の鳥居方向。灯りが綺麗だった。

20240101_焼津神社_004

焼津神社でも甘酒は飲めるんですが、一杯100円。
境内にたこ焼きやベビーカステラなどの屋台が何軒か営業を
していたけど屋台の食べ物って高いんだよなぁ…

★今年の年賀状イラストは後ほど記事にしますので、
しばしお待ちを。楽しみにしていて下さい。



ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッといただけると嬉しいです。
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2023年12月30日 (土) | 編集 |
いよいよ2023年も残すところ明日で終了。
毎年恒例、氏神様に「今年もありがとうございました」の
ご挨拶参りをしてきました。下の写真は焼津神社。
正月に向け鳥居に国旗が掲げられ拝殿前には大漁幟がズラリ。

20231230_焼津神社_年末_001

この幟は、焼津の漁業者が各船のものを拝殿前に立て、
歳旦祭に併せ大漁と海上の安全を祈願するもの。

20231230_焼津神社_年末_002

さてさて、毎年言っている事ですが…
欲にまみれながら一生懸命願掛けするのも構いませんが、
そんな人もせめて年末は神社へ足を運んで氏神様に
「今年一年見守って頂きありがとうございました」
「一年間お世話になりました」という感謝の言葉を伝えて
欲しいのです。

ちなみに私は年末だけでは無く、普段からお参りをするたび
他者の幸せを願い神様に対し「いつもありがとうございます」
の言葉を欠かさず伝え、個人的な願望は後回しにしています。

【小さく呟き】
去年と同じことを書いてみる。
自分が起こした行動は、良い事も悪い事も巡り巡っていずれは
我が身に還ってくる。ならば良い事だけをしたいよね。
早く幸せになりたいッスな。敢えて神様に願いを言うならば、
「いつか、優しく真っ直ぐで誠実な人に出会いたいです」と。


皆様、良いお年を。良い幸せを。

★関連過去ログ:【神社】年越しと初詣
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4239.html


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッといただけると嬉しいです。
テーマ:伝えたいこと
ジャンル:日記
2023年08月15日 (火) | 編集 |
焼津神社の荒祭りは毎年8月12・13日のみですが、
今年は11日から始まっています。
記事のURLをここにまとめておきましたのでどうぞ。

----------------------------
★2023.8.11
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4493.html

★2023.8.12
1)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4496.html
2)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4498.html

★お祭りで食べた「パンチ焼き」
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4497.html

★2023.8.13
1)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4499.html
2)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4500.html
3)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4501.html
4)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4502.html
5)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4503.html
6)http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4504.html

★番外:今年のお祭りちょっと愚痴。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4506.html

----------------------------

20230813_焼津神社大祭荒祭_御遷座祭と発輿_011


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッと頂けると嬉しいです。
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報