定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年01月14日 (土) | 編集 |
検索でこの記事に辿り着いた人は、その1から読んでね♪
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1506.html

下からエレベーターでやってきました。
ループ橋の方向を見るとこんな感じの景色が。

20150515_takizawa_023.jpg

視線をそのまま下へ落とすと…
(ごめん、カメラ斜めにして撮っています)

20150515_takizawa_024.jpg

そこから左側に移動。
最初に降りた階段はこんな感じになっています。上から行くと
帰りにこの階段をずっとのぼっていかないといけないので、
下から来たんですよねー。そっちの方がラクだし。

20150515_takizawa_028.jpg

ダム湖(奥秩父もみじ湖)の方に目を向けてみましょう。
このダム湖は台風やゲリラ豪雨などで一度に多くの水が入ってきても
それを受け止める大きさと深さがあります。ダム湖に溜まる水は、
およそ東京ドーム27杯分とかなんとか。

20150515_takizawa_025.jpg

手すりの部分にダム湖の向こうに見える山々の説明がありました。
左に大峰連山、中央に1793.9mの白泰山、右に奥秩父連山。

20150515_takizawa_026.jpg

管理棟側の方向を見た景色。

20150515_takizawa_027.jpg

【ダムの管理棟】
はーい、戻ってきましたよー。

20150515_takizawa_029.jpg

滝沢ダム建設事業に伴う移転世帯。
数多くの人たちの名前が記載されていました。

20150515_takizawa_030.jpg

こんなのがあったのでリンクさせておきます。
-------------------------------
文献に見る保証の精神(滝沢ダム)
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranB/TPage.cgi?id=427
ダムをうたう(滝沢ダム)
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranB/Konogoro.cgi?id=553

-----------(リンク先:一般財団法人 日本ダム協会)

こういうのを調べるたび、
仕方の無い事とはいえダムに沈む村民の話を読むと切なくなるよ。
納得して引越しをした人もいるでしょうけど、先祖代々守ってきた
土地が沈むのですから、とても複雑な心境になると思う。
誰だって故郷がなくなるのは悲しいもんね。
水害を防ぐためや、生活用水を確保するために存在するダム。
住んでいた集落の人たち事を考えると、水は無駄には出来ません。
みんな、水は大事に使おう!

【気象設備】
管理棟のすぐそばにありました。

20150515_takizawa_032.jpg

20150515_takizawa_031.jpg

勿論『ダムカード』もいただきました♪
全国各地、ダムを見学するともらえるカードなのですが…
もらえる場所とそうでない場所がありますので、興味のあるかたは
下記のリンク先でご確認ください。日時や時間帯にも注意!
http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.html

takizawa_damcard_001.jpg

takizawa_damcard_002.jpg

見学される方へ:
付近で熊の目撃情報もあるようなので気をつけて下さいね。

-------------------------------
滝沢ダム
http://www.water.go.jp/kanto/arakawa/takizawa/kengaku.html
住所/埼玉県秩父市大滝3021
問い合わせ電話番号/0494-23-1431(代表)
休館日/第二水曜日(祝日の場合は翌開庁日)・年末年始
見学時間/9:00〜17:00

※2017年1月現在の情報です。
最新の情報については総合管理所へお問い合わせください。

-------------------------------


あなたの応援が、明日のブログ更新の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:埼玉県
ジャンル:地域情報
2017年01月10日 (火) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1から読んでね♪
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1506.html

いよいよ内部に潜入ですよ。
一般開放監査廊の入り口より中に入ります。

SERUNA:「巨大なものにロマン感じね?」
(=゚ω゚)「またこの人、ワケのわからない事言ってる…」

20150515_takizawa_012.jpg

20150515_takizawa_013.jpg

20150515_takizawa_014.jpg

階段を使って更に下へ向かいます。
…旦那が写っているが、この解析度なら顔わからんだろ。

20150515_takizawa_015.jpg

階段下から上を見る。

20150515_takizawa_016.jpg

堤体内部の通路。中は非常に涼しいです。
滝沢ダムに関するパネルが展示されています。

20150515_takizawa_017.jpg

20150515_takizawa_018.jpg

扉から向こうは一般立ち入り禁止ゾーン。
奥で作業員がなんかやっていたので写真に収めてみた。

20150515_takizawa_019.jpg

うむ、なるほどわからん。

20150515_takizawa_020.jpg

20150515_takizawa_021.jpg

エレベーターに乗り込んで上に向かいますよ。

20150515_takizawa_022.jpg

★その3に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1509.html


ブログ応援ありがとう!ランキングボタンや拍手を
ポチッと押してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:埼玉県
ジャンル:地域情報
2017年01月10日 (火) | 編集 |
2015.5.15 探訪 
「後で書く」と先延ばしになってしまったダムの記事を今さら紹介。
二年前の写真ですがそれでも良いよという人、お付き合い下さい。
ダムマニアではありませんので、濃い話は期待しないように。

埼玉県秩父市大滝にある『滝沢ダム』。
秩父には『二瀬・合角・滝沢・浦山』と四つのダムがあり、
これらは「秩父4ダム」と言われていて滝沢ダムはその内のひとつ。
浦山ダムについては、以前書いた記事があるのでよろしければ…
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1295.html

さて、滝沢ダムにやってまいりました。

20150515_takizawa_001.jpg

20150515_takizawa_002.jpg

【事業目的】
------------------------------
《洪水調節》
ダム地点の計画高水量毎秒1,850㎥のうち1,550㎥をダムで調整し、
ダム下流域の洪水被害の軽減をはかります。
《水道用水の供給》
埼玉県、東京都の水道用水として、新たに毎秒4.6㎥の取水を可能に
します。
《既得取水の安定化・河川環境の安全》
河川流量が豊富なときにダムに貯水し、河川に必要な流量が不足
しているときにダムから水を補給することによって、
荒川河岸の既得用水の取水安定化を図ります。また、河川環境安全
のために河川に必要な流量を確保します。
《発電》
ダムからの放流水を利用し最大出力3,400kWの発電を行ないます。

------------------------------

車を駐めた場所は、管理所の駐車場。
内部を見るのには上からも行けるのですが、
ここから435段の階段を降りて下へ向かってみる事にします。

20150515_takizawa_004.jpg

20150515_takizawa_003.jpg

階段から見た景色。
向こうに見えるのはループ橋です。

20150515_takizawa_005.jpg

下に降り、いま降りてきたばかりの階段を見上げたところ。

20150515_takizawa_006.jpg

下から『非常用洪水吐』のあたりを見上げる。
でかーい!たかーい!

20150515_takizawa_007.jpg

デカさが伝わらないと思うので対比用に旦那と一緒に撮影してみた。
バンザイしてるのがウチの旦那(身長約165cm)。
ちなみに浦山ダムよりも低いが、滝沢ダムの堤高は132mもある。
実際もし立体機動装置があったらそれ使って上まで行きたくなるねw

それより、ココからドバドバ水が出てくるんだよな…
放水しているところ、一度見てみたいなぁ。

20150515_takizawa_008.jpg

ちょっと離れた場所から全部を収めようと思ったけど無理ッス。
右端から左端まで、堤長は424mもありますからね。

20150515_takizawa_009.jpg

後ろを振り返って再びループ橋。

20150515_takizawa_010.jpg

ダムの説明。

20150515_takizawa_011.jpg

★いよいよ内部へ…その2に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1507.html


ブログ応援ありがとう!ランキングボタンや拍手を
ポチッと押してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:埼玉県
ジャンル:地域情報
2016年07月31日 (日) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1から読んでね。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1295.html

高低差132mのエレベーターに乗り込んでダム頂上へ。
下の写真は、ダム左岸無料休憩所方面。

20160721_urayama_010.jpg

上から見た光景。
うおぉぉ!めっちゃ高いな!進撃の巨人ごっこがしたくなるw
あ、そうそう。進撃といえば浦山ダムでは定期的に、
『進撃の浦山ダム』というイベントを開催しているそうです。
http://www.chichibu.events/shingeki_5th/
今年は10月に開催。気になるかたはいかがでしょうか。
ロケーション最高ですよ。

20160721_urayama_011.jpg

ダム湖はこんな感じ。
現在、関東地方は水不足のようですが…大事に使いましょうね。

20160721_urayama_012.jpg

20160721_urayama_013.jpg

上から覗いた階段。うっひょー!高いよぉぉー!

20160721_urayama_014.jpg

総合管理所の駐車場にあったもの。

20160721_urayama_015.jpg

『ダムカード』ってヤツがあるのをご存じかな?
見学すると、そこのダムのカードを入手できちゃうぞ!
ちなみに秩父4ダム制覇で、特別なカードも貰えるらしい。
http://www.water.go.jp/kanto/arakawa/chiiki/4dam_menu.html

20160721_urayama_016.jpg

浦山ダムのダムカード。管理所まで行って、
ダムカードくださーいと職員さんに言えば貰えますよ。
チラシや、ダムについてのパンフレットも管理所にあります。

20160721_urayama_020.jpg

ついでに『橋カード』なんて物もどう?
https://www.pref.saitama.lg.jp/a1001/hashicard.html
ダムと橋、秩父へ行ったらコンプしてみてはいかがでしょうか。
観光客呼ぶの上手いな!コレクター魂に火がつきそうだね♪

ダム防災資料館『うららぴあ』も寄りましたがレポートは省略。
資料館の食堂には『ダムカレー』なんて物もありますので、
ダムが好きな人は是非、食べてみてはいかがでしょうか。
http://www.water.go.jp/honsya/honsya/foodNEW/index.html

夏場のダム見学は涼しくていいぞー。
ダムの内部はひんやりしていて、良かったよ。

20160721_urayama_017.jpg

ダムについての情報です。
-----------------------------
浦山ダム
http://www.water.go.jp/kanto/arakawa/urayama/kengaku.html
住所/埼玉県秩父市浦山2025
電話番号/0494-23-1431(代表)※荒川ダム総合管理所
利用時間/9:00〜17:00
休館日/年末年始(12月29日〜1月3日)
 ※ダムエレベーター点検日は内部への立ち入りは出来ません。
  点検実施日はリンク先に書かれています。

-----------------------------

おまけ
帰りの道でお猿さんを発見!
以前来た時も猿の集団に出会ったことがあるけれど、
野生の猿は秩父でしか見た事がなくて、思わず「おぉ!」っと
声が出てしまう。ウチの地元だと猿に出会う事もないからなぁ…
オス猿と目を合わせたら、めっちゃ威嚇されたw

20160721_urayama_018.jpg

20160721_urayama_019.jpg


いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用