定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年12月18日 (月) | 編集 |
2017.6.3 探訪 
塩川ダムに到着しました。

20170603_shiokawadam_001.jpg

20170603_shiokawadam_002.jpg

-----------------------------
 塩川は、奥秩父山系の高峰金峰山に源を発し、
途中須玉川を合わせて流下し、富士川に合流する流域面積
389.7km2、流路延長約40kmの一級河川です。
河川の勾配が急峻なため、近くは昭和40年の台風24号等、
たびたび洪水の被害を受けてきました。
 県は、河川改修工事を継続して行なってきましたが、
塩川沿岸は、耕地として高度に利用され、また市街地周辺では
住宅が密集しているため、河道拡幅による再改修は用地取得が
非常に困難であり、工事費も莫大となることから、ダムによる
洪水防御の方法が最も経済的と考えられて計画されました。
 
 また、茅ヶ岳山麓は、広大な面積をもつ火山噴出物によって
形成された台地であるため、かんがい用水には恵まれず
農業の発展がはばまれてきました。さらに、 北杜市(須玉町 、
明野町)、韮崎市、甲斐市(旧双葉町)の水道用水は、
湧水や地下水に水源を求めていましたが、近年、市街地への
人口集中や周辺部においても住宅地等の開発が進み、
また産業経済の発展と生活文化の向上により、水道用水の需要
は急激に増加しています。
 このため県は、塩川総合開発事業として多目的ダムを建設し、
洪水調節と合わせてこの地域にかんがい用水と水道用水を供給し、
ダムからの放流による落差を利用した水力発電も行ない、
水資源の有効利用を図っています。

----------------(塩川ダム 公式サイトより)

20170603_shiokawadam_003.jpg

酔いそうなアングルでゴメンなさい。
ダムの型式は、重力式コンクリートダム。
もうちょっと正面が見える角度で撮れたら良かったんですが…
ダムの詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/13747974871.html

20170603_shiokawadam_004.jpg

20170603_shiokawadam_005.jpg

ダム湖の名前は『みずがき湖』。
ダムを作るにあたっての水没戸数は36戸あったそうです。

20170603_shiokawadam_006.jpg

20170603_shiokawadam_007.jpg

青空と山と湖。綺麗だなー。
晴れているとこんな景色を見る事が出来ます。
湖になる前はどんな景色が広がっていたんでしょうね?

20170603_shiokawadam_008.jpg

ダムに沈む集落ってのは、ダムを作りづづける限り、
こうしている間にも今もまだどこかで存在しているんです。
お水はありがたくいただき、無駄遣いするのはやめましょう。

最後に、いただいたダムカードの写真を。

20170603_shiokawadam_009.jpg

20170603_shiokawadam_010.jpg

-----------------------------
塩川ダム 
http://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/92021224905.html
住所/山梨県北杜市須玉町比志3783-1

見学についてはこちら。
http://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/32992715661.html

-----------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:山梨
ジャンル:地域情報
2017年12月18日 (月) | 編集 |
2017.6.3 探訪 
大門ダムに到着しました。

20170603_daimondam_001.jpg

20170603_daimondam_002.jpg

下の写真は、ダム堤体と『清里湖』と名付けられたダム湖。

20170603_daimondam_003.jpg

20170603_daimondam_004.jpg

ダム湖に見える『曝気装置』。

20170603_daimondam_005.jpg

20170603_daimondam_006.jpg

-----------------------------
『曝気装置』(湖水循環装置)
表層の藻類を光の届かない深層に巻き込み、異常発生を防止。
溶存酵素の増加を図り、藻類等の栄養である窒素、
リンの溶出を抑制。水温の均一化を図る。

-----------------------------

20170603_daimondam_007.jpg

-----------------------------
ダムの概要
 大門ダムは、富士川水系塩川右支、須玉川上流、大門川の
山梨県北杜市高根町浅川地内及び同市須玉町上津金地内に、
多目的ダムとして建設したもので、大門川総合開発事業の一環を
なすものです。ダムは重力式コンクリートダムとし、堤高65.5m、
総貯水容量3,600,000m3、有効貯水容量2,350,000m3で
洪水調節、流水の正確な機能の維持、及び上水道用水の供給を
目的とするものです。

------------------(大門ダム 案内板より)

20170603_daimondam_008.jpg

-----------------------------
・洪水調節 
ダム地点の計画高水流量240m3/sのうち、110m3/sの洪水調節
を行い、須玉川、塩川沿岸地域(北杜市須玉町、韮崎市)の
水量を防除します。
・流水の正常な機能の維持 
ダム地点下流の須玉川沿岸の既得用水の補給等、流水の正常な
機能の維持と増進をはかります。
・上水道用水 
高根地区、長坂地区、小渕沢地区、大泉地区に対し、ダム地点
において上水道用水として、13,000m3/日(0.151m3/s)の
取水を可能にします。

------------------(大門ダム 案内板より)

20170603_daimondam_009.jpg

20170603_daimondam_010.jpg

下の写真は『洪水期常用洪水吐』。
形式は、摺動式鋼製ラジアルゲート

20170603_daimondam_011.jpg

20170603_daimondam_012.jpg

20170603_daimondam_013.jpg

再度、ダム湖側を撮影。

20170603_daimondam_014.jpg

最後に、いただいたダムカードの写真を…

20170603_daimondam_015.jpg

20170603_daimondam_016.jpg

-----------------------------
大門ダム
http://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/toppage.html
住所/山梨県北杜市高根町清里3654-7(管理事務所)
ダムは事務所すぐ側にあります。

見学についてはこちら。
http://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/kengaku2.html

-----------------------------


ブログに訪問ありがとう。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:山梨
ジャンル:地域情報
2017年12月15日 (金) | 編集 |
2017.5.24 探訪 
『城山ダム』にやって参りました。
ここから見えるダム湖の名前は『津久井湖』というらしいです。

20170524_城山ダム_001

20170524_shiroyamadam_002.jpg

ダムの形式は、重力式コンクリートダム。
その他、ダムの詳細については公式サイトをご覧下さい。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f8018/p45936.html
城山ダムのリーフレットはこちら。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f8018/p967860.html

20170524_shiroyamadam_003.jpg

-----------------------------
 城山ダムは天端に国道が走る全国でも珍しいダムです。
ダムの両岸には、多数の桜が植えられており、春には「津久井湖
さくらまつり」が開催されます。 また、秋には紅葉が深まり、
湖上にて花火大会も開催され、季節ごとに景色を楽しむことが
できます。


--------------(城山ダム ダムカード裏面より)

20170524_shiroyamadam_004.jpg

-----------------------------
人口の急増と産業の発展により、増大する水需要に対処するため、
上水道用水及び工業用水の供給と発電事業をおこない、
併せて洪水調節機能の強化を図るため、神奈川県が横浜市、
川崎市及び横須賀市との共同事業として、城山ダム、
寒川取水施設等を建設しました。
城山ダム及び寒川取水施設の築造は昭和36年度から昭和40年度
までの5ヵ年継続事業として、相模川支川串川の流域変更による
取水施設等の築造は昭和43年度及び昭和44年度の2ヵ年継続事業
として、それぞれ実施しました。

なお、この事業の一環として本沢ダムを築造し、
これを利用して最大出力25万kWの純揚水式城山発電所を建設し、
昭和40年11月1日から営業運転をおこなっています。
この事業に要した費用は、共同施設費約117億円、城山発電所
その他電気専用施設費約190億円となっています。このうち、
共同施設の維持管理は、企業庁が神奈川県、横浜市、川崎市及び
横須賀市の各事業者から委託を受けておこなっています。

--------------(城山ダム 公式サイトより抜粋)

20170524_shiroyamadam_005.jpg

-----------------------------
 クレストラジアルゲートは高さが16.7mと当時国内最大、
オリフィスラジアルゲートについても高さが7.4mで同2位の
大きさを誇りました。これらゲートは戦艦「大和」を建造した
造船所で、技術的な問題点を克服して製作されたもので、
呉港から横浜港までの海上輸送を経て、城山ダムに据え付け
られました。


--------------(城山ダム ダムカード裏面より)

20170524_shiroyamadam_006.jpg

20170524_shiroyamadam_007.jpg

【城山ダムを作るにあたり水没した世帯数】
津久井町荒川:116世帯、不津倉:27世帯、三井:45世帯、
三ヶ木:8世帯、川坂:7世帯、相模湖町沼本:41世帯、
城山町中沢:36世帯、小倉:5世帯/合計285世帯(1400名) 

『津久井湖記念館』という施設があります。
資料などを閲覧する事も出来ますのでいかがでしょうか。
(ダムカードもこちらでいただきました)
-----------------------------
津久井湖記念館
http://www.samaria.com/tukuiko/
http://chspmedia.com/TsukuiLake.html
住所/神奈川県相模原市緑区城山2-9-5
開館時間・入館料/AM9:00〜PM 17:00(無料)
休館日/火曜日

-----------------------------

あなたがいつも飲んでいるそのお水は、
ダムが作られるにあたり、先祖代々守り続けてきた土地から
離れなくてはいけなくなった人々の犠牲のうえにあります。
水は大事に使いましょうね。

最後に、いただいたダムカードの写真を…

20170524_shiroyamadam_008.jpg

20170524_shiroyamadam_009.jpg

-----------------------------
城山ダム
http://www.pref.kanagawa.jp/div/3010/
住所/神奈川県相模原市緑区城山2-9-1

※ダムに関する問い合わせは、公式サイトをご覧下さい。
-----------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:神奈川
ジャンル:地域情報
2017年12月12日 (火) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1909.html

ダム湖に流れ着いた流木を無料配布していました。

20170524_miyagasedam_048.jpg

20170524_miyagasedam_049.jpg

「流木アート」と言って何か作る事が出来ればいいんですが、
こんなデカイ木を持って帰ったところで何を作れば…
どこの流木でも好きな人にはたまらないのかも知れない。

20170524_miyagasedam_050.jpg

海に落ちてる流木と、湖の流木って見た目から全然違うよね。
湖のはご覧の通り、どこか雑な感じというか何というか…
なので私は、湖の物よりも、海の流木の方が好きだったりする。
……どうでもいいが流木って高額で取引されてるんだな。
どこでも拾えるし元値がタダなのにさ。調べてみて驚いたよ。

20170524_miyagasedam_051.jpg

ダム湖をもう一度写してみる。
桟橋が見えますが、ここから遊覧船に乗船する事が出来ますので
興味のある人いかがでしょうか。
http://www.miyagase.or.jp/spot/vehicle/index.html

20170524_miyagasedam_052.jpg

20170524_miyagasedam_053.jpg

最後に、いただいたダムカードの写真を。
まずは『宮ヶ瀬ダム』のカード。

20170524_miyagasedam_054.jpg

20170524_miyagasedam_055.jpg

続いて宮ヶ瀬ダム下流にある『石小屋ダム』のカード。

20170524_miyagasedam_056.jpg

20170524_miyagasedam_057.jpg

---------------------------
宮ヶ瀬ダム
http://www.ktr.mlit.go.jp/sagami/
住所/神奈川県相模原市緑区青山2145

見学の案内についてはこちら
https://www.miyagase.or.jp/dam/kengaku.html

---------------------------


ブログに訪問ありがとう。
拍手やランキングをポチッとよろしく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:神奈川
ジャンル:地域情報