定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年06月09日 (金) | 編集 |
本日は我がふるさと焼津のお話ー♪
よくわかんない話についてこれない他県の皆さんはゴメンね。
焼津が良いところだって覚えて行ってもらえたら嬉しい。

YouTubeから動画を拝借。
まず最初に昔の焼津港(旧港)での競りの光景。



1978年の映像だそうです。
取り壊してしまって今はもう無い『かまぼこ屋根』が懐かしい。
私、幼稚園の頃は、親にぶらっと港を見に連れて行ってもらうのが
好きでした。自分らの世代で焼津港って言ったらこっちなのよ。
港内で流れるアナウンス、並べられた冷凍のマグロやカツオ…
あぁ、あの頃に戻りたくなるね。

続いて現在の焼津港(新港)での競りの光景。



昔と違って綺麗になった現在の焼津港。
競りの様子は昔と変わらず。どうでもいい話かもですが、
港で行う競りってのはいつ見ても、お魚の価格がどのタイミングで
どう決まって競り落とされるのかがよくわからん。独特の掛け声も。

「焼津ってどんなところ??こんなところ〜」
最後もうひとつ。YouTube、焼津市の公式チャンネルより。



晴れた日は港から富士山が見えます。


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2017年05月24日 (水) | 編集 |
ラップはいまいちよくわからんのですが…

島田市がお茶の魅力を国内や海外に伝えるため、
『SHIMADA GREENTEA SONG』というミュージックビデオを
公開したというニュースがあったので、記事にしてみようと思います。
島田市といえば、島田髷や大井神社の帯祭りなんかも有名ですが、
お茶の歴史もあるという事を覚えていって下さい。

島田市緑茶化計画 公式サイト 
http://machipo.jp/shimada-green-ci-tea



制作/株式会社 ユニスターズ

作詞作曲/ViRGO a.k.a HAMMER
参加歌手(言語)/ViRGO a.k.a HAMMER(日本語)
         2Y from FRONT LINE(日本語)
         B-BANDJ(フランス語、英語)
映像制作/株式会社FKParty
墨絵制作/墨絵師『御歌頭』

ViRGO a.k.a HAMMER https://ameblo.jp/hammerbackkaone/
2Y from FRONT LINE http://www.frontline-music.net
B-BANDJ https://mobile.twitter.com/bbandjmuzik
御歌頭 http://www.sumieokazu.net

飲もうぜ、お茶♪

おまけ静岡県民、お茶「あるある」。
・お茶は人からよくもらうもの。
・小学校の給食にはお茶は必須。お茶係がいる。
・ペットボトルのお茶?買ってまで飲まないっしょ。
・新幹線に乗って帰宅。茶畑が見えると「あぁ、帰ってきたぁー」


ブログに訪問ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ
2017年05月23日 (火) | 編集 |
2016.5.5 探訪 
※記事は去年にお邪魔した時のものです。
それ以前にお邪魔した時の記事はこちらをご覧ください。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-581.html

静岡のお菓子といえば『こっこ』と『安倍川もち』!
特にこっこは私が子供の頃からあったお菓子で、冷やしても美味しく
そのままでも美味い。そして静岡県民ならこっこのCMソングは
誰でも知ってるし誰でも歌えちゃうw

(=゚ω゚)「たまごかな?ケーキかな?」
SERUNA:「こっここっこー ぴよこっこ♪」
(=゚ω゚)「ふわっとホッペに夢いっぱい」
SERUNA:「こっここっこー、こっこ♪」



キャラクターのこっこちゃん達がもう可愛すぎるんですよ。
公式サイトを貼っておくので「知らない」って人は知っておこう♪
http://www.cocco-cocco.jp/index.html

さて、静岡市駿河区にある『こっこ庵』にやってまいりました。
ほらほら!見て見て!入り口からもう可愛い。ちなみに「525」で、
「こっこ」と読むそうです。

20160505_mihomi_001.jpg

20160505_mihomi_002.jpg

ココでは、こっこや安倍川もちなどのお菓子が買える以外に、
工場見学も出来るんです。工場は決して大きくなく、小さな場所で
(こっこ庵2Fフロア)安倍川もちが作られているのですが…
ガラス越しではありますが、商品がパッケージされるまでをじっくり
見る事が出来るのです。

では、2Fにあがってみましょう。
階段の横には、可愛いパネルがいっぱい掛かっています。

20160505_mihomi_003.jpg

20160505_mihomi_004.jpg

20160505_mihomi_005.jpg

20160505_mihomi_006.jpg

3Fには行けませんが、2Fから撮れたのでオマケで。
超個人的な意見というかお願いなんですが、ミホミさん、
こっこちゃんのポスターがカワエエので販売用に作ってください。
(*´ Д`) あぁ、たまらん…かわえぇ…

20160505_mihomi_007.jpg

2Fのフロアは安倍川もち工場。
もう一度言いますが、工場はそんなに大きくはないです。

まずはコンベアで流れてきたプラスチックのトレイに、
きなこをまぶした餅を乗せます。後ろに置かれている機械からお餅が
ポロポロ滑り落ちてきます。

20160505_mihomi_008.jpg

きなこの餅を乗せたトレイはそのままコンベアで横に運ばれ、
続いてはあんこ。こいつも手作業であんこ係の人がトレイにポンポン
手慣れた感じで乗せていくのです。

20160505_mihomi_009.jpg

単純な作業だけど、この仕事で時給いくら貰っているんだろう…
という下衆な考えをしてしまったのは秘密だw
ずっと同じ単純作業を繰り返していく仕事は自分には向かないかも。
皆さん、毎日のお仕事お疲れ様でございます。

それから更に横に流れて、今度は餅の上にフィルムが乗り…

20160505_mihomi_010.jpg

きなこ袋が乗って…

20160505_mihomi_011.jpg

その上に、手作業で楊枝を乗せていきます。

20160505_mihomi_012.jpg

だだーっと横に流れて…

20160505_mihomi_013.jpg

パッケージングされて出来上がりー♪

20160505_mihomi_014.jpg

更に横に流れてまとめていきます。ここまでコンベア一本の作業。
ミホミの安倍川もちは、こうして作られています。

20160505_mihomi_015.jpg

YouTubeから動画を拝借。


お子様の社会科見学にもいかが?
帰りはお店でお菓子でも。限定品なんかも置いてありますし、
お土産やさんで買うよりもほんのちょっと安く買える
アウトレット商品もありますよ♪

-------------------------------
こっこ庵
http://www.cocco-cocco.jp/coccoan/index.html
住所/静岡市駿河区中原695(ナビ検索の場合は「中原692」で)
電話番号/054-281-9336
営業時間/10:00〜17:00
定休日/水曜日

※店舗情報は2017年5月現在のものです。
見学については各自店舗に直接問い合わせてください。

-------------------------------

おまけ
ミホミの社用車。こっこ仕様でこいつも可愛い。
ナンバープレートに注目すると…やっぱりここでも「525」♪

20160505_mihomi_016.jpg

20160505_mihomi_017.jpg



※最後にご注意を。
安倍川もちはミホミで作られているものが全てではないです。
静岡市内には安倍川もちを作っているメーカーが他にもあります。


いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2017年05月21日 (日) | 編集 |
記事はこれで最後です。
いきなり検索でこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1648.html

ここより模型ファンによる展示コーナー。
南館も西館2階もとにかく作品量が多すぎるので、
こいつも気になったものだけを絞りまくって掲載しますねー。

【南館にて】
「ずっと見ていたい…」となった作品がありました。
それは……

1/12スケール アストロ筐体!

20170513_shizuoka_hobby_110.jpg

動画プレーヤを内蔵しているようです。
20代の頃ゲーセンに通いまくり、鬼のように遊んでいた私としては、
こういうのを見ちゃうとメロメロになってしまうのですよ。
あぁ…ずっと見ていたい…というか、むしろ欲しくなるわーコレ。

もっと、色々な台を見てみたいな。
懐かしのカプコンのミニキュートとか、SNKのMVS筐体とかさ♪
(実は前者は本物の筐体を手に入れたいなーとも思っていたりする)
こうなった製作者さん、いっそゲーセン作っちゃいませんか?
こそっと応援していますからねー。

20170513_shizuoka_hobby_112.jpg

20170513_shizuoka_hobby_111.jpg

Twitterをリンク。このかたが制作しているようです。
https://twitter.com/ostraking
ツイートを遡ってみたら動画があったのでコレも。
https://twitter.com/ostraking/status/862694259249487872

二台の筐体で流れていたのは、バーチャロンとバブルボブル。
本物の筐体がそのまま小さくなってしまったような素晴らしいデキに
いやもうホント、ただただ感服致しました。作れる人が羨ましい。

20170513_shizuoka_hobby_113.jpg

続いては艦これ『プリンツ&ビスマルク』
https://twitter.com/keroyon0029/status/833639935286538243
けろよんさんと、あかちょむさんによる合作フィギュア。
エロ可愛いッスね♪ (´∀ ` *)

20170513_shizuoka_hobby_114.jpg

次はシン・ゴジラの蒲田くん。
第二形態がアホ可愛くて大好きw(動いてる所はちょっと怖いが…)
どこのサークル卓だったかは忘れてしまったけど、
ぽつんと置いてあったので思わず撮影。蒲田くん大好きだ。

20170513_shizuoka_hobby_115.jpg

いづみ&ともこwithのりこ さんによる作品。
アナライザーと雪がクレーンゲームに興じてるのが目に止まり、
ふと気付いてふふっとなってしまったのが、セクハラアナライザーw

20170513_shizuoka_hobby_116.jpg

20170513_shizuoka_hobby_117.jpg

【西館2階にて】
ぐるっと見ていて「うお!」と足を止めてしまったジオラマが。

20170513_shizuoka_hobby_118.jpg

進撃の巨人です。世界観バリバリ伝わってきます。
「おぉぉ…!」となりながらじっくり見てしまいました。
このジオラマを制作されたのは『TADASHI』さんというかた。
ご本人のTwitterとサークルのサイトをリンクさせておきます。
https://twitter.com/tadashi916
https://revolver-2012.wixsite.com/revolver

静岡ホビーショーを堪能した後に調べて知った事なのですが、
この素晴らしいジオラマは、名古屋の模型コンテストで金賞を獲った
作品だったようです。本当凄かったんですよコレ。
http://shingekikyojin.net/archives/40081735.html

20170513_shizuoka_hobby_119.jpg

ブース内にいたかたがジオラマの向きを変え…
「こっち側から見てみるともっと凄いんですよー♪」と。
さて皆さんに問題です。見方を変えてみると何が凄いでしょう。

20170513_shizuoka_hobby_120.jpg

サシャがいますね。彼女の前にある窓に注目をして、
更に視点を変えて見てみましょう。

20170513_shizuoka_hobby_121.jpg

巨人が!

20170513_shizuoka_hobby_122.jpg


13日に行った静岡ホビーショーの記録は以上です。
最初からここまで記事を見て頂き、ありがとうございました。



あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用