FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2020年03月25日 (水) | 編集 |
個人的にちょっと注目しているホビーメーカー
「トイズキャビン」の会社が実は静岡にあったということを
最近知って驚く。注目していたのに知らなかったのか!
というツッコミが飛んできそうですけど、どこに会社がある
っていままで全然気にした事もなかったのでw

このメーカーさんは、ミニチュアで戦国の茶器とかマンホール
とか狛犬とか…ガチャで面白いものを結構出してるんだよね。
「誰がこんなの回すんだw」と思うもの(このテのは極一部の
人間にささる事もあるので侮れない)を時々発売するのは
ほんと好きなところで、ホビーの町静岡の人間として誇らしく
思ったし嬉しくもありました。

公式サイト/https://toyscabin.com/
公式ツイッター/https://twitter.com/TOYSCABIN

トイズキャビンといえば仕事猫(現場猫)のガチャ。
あれ、どこへ行っても無くてすっごく悲しかったんですけど
静岡のメーカーであるなら再販される時は地元静岡にいっぱい
流通させて欲しいッス(切実)。

ところで…

1/24スケール ハンドパレット
https://twitter.com/TOYSCABIN/status/1242386256908054528
コレが7月に登場するという公式の情報があったけれど、
こいつぁーもう仕事猫のフィギュアに使うしかないよね。
(メーカーさんもあえて狙って出すんだろうw)
いいぞ!もっとやれw

これからもワクワクさせてくれるホビー作り頑張ってください。
陰ながら応援しております。



ブログに訪問ありがとう。拍手をポチッとよろしくね♪
テーマ:ホビー・おもちゃ
ジャンル:趣味・実用
2020年03月01日 (日) | 編集 |
2019.8.9 撮影 
掛川道の駅にあるお茶の粉末の自動販売機。
この自販機と商品の販売元は「株式会社ショータイム」という
掛川市にある会社だそうです。http://www.showtime-j.com/

商品名は「ちゃばこ」
えっ?タバコじゃないの?と思った人は不正解。
一見タバコの販売機に見えますがお茶の販売機です。

20190809_chabacco_001.jpg

20190809_chabacco_002.jpg

20190809_chabacco_003.jpg

20190809_chabacco_004.jpg

上から下へカメラを向けてみる。

20190809_chabacco_005.jpg

20190809_chabacco_006.jpg

これまた箱が綺麗なんですよ。
同じデザインでもパッケージの違いがあったりと色々面白い。

20190809_chabacco_007.jpg

20190809_chabacco_008.jpg

20190809_chabacco_009.jpg

20190809_chabacco_010.jpg

「金のチャバコをゲットしよう!」
詳細についてはこちらのページをご覧ください。
http://www.kakegawa-kankou.com/news/7978/

20190809_chabacco_011.jpg

20190809_chabacco_012.jpg

欲しい人はオンラインストアでも買えるそうなので是非。
https://showtime.theshop.jp/

…とココまで書いておいてコレを言ってしまうのもアレですが
静岡県民って昔から「お茶は買わずにいただくもの」なので
粉末のお茶をこの金額で買おうとは思わないんですよねー。
コレクター魂はちょっとだけ揺れたけど、
買っていくのは観光客だけかなって感じがする。


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッと宜しくね♪
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2019年11月08日 (金) | 編集 |
だいぶ前にも似たようなというか同じ記事を書いていると
思いますけれど、適当にお付き合いくださいw

【〜だもんで・〜だで】
使用例/「私、静岡の人間だもんでさぁ」
    「私、静岡の人間だでさぁ」
 静岡の人間が方言と意識せず口癖のように使う言葉。
共通語訳/「〜だから」

【〜だら・〜ら】
使用例/「そうだら」「そうら?」「さっきやったら」
 語尾が上がる場合と下がる場合があるが意味は大体同じ。
 吉田方面に行くと「〜だに」と使う人もいる。
共通語訳/「〜でしょ」

【〜っけやぁ】
使用例/「昨日映画観たっけやぁ」「バカ嬉しいっけやぁ」
    「ワリィっけやぁ(悪かったね)」→謝罪の意
共通語訳/「〜だったよ」「〜したよ」等
 何かを誰かに報告するときによく出てくる方言だと思う。

【〜っち】
使用例/「ウチっち」「子供っち」「おれっち」
「おらんち」「おらっち」(左の二つは主に老人男性が使う)
共通語訳/「〜たち」「〜ら」(私たち・子供たち・オレら)
※主に仲間内などを意味する言葉だが例外あり。
「ウチっち来る?」=「私の家来る?」と家を指す場合も。

【ばか〜】
使用例/「ばかでかい」「ばか早い」「ばか美味い」
共通語/「凄く〜」「めちゃめちゃ〜」という最大級の意味。
 更に強い言葉の時は「ばっか早い!」「ばっか美味い!」と
 小さな「っ」が入る。静岡以外でも使うらしいが…

【えらい】
使用例/「あんな遠くから歩いてきたの?!えらいっけら?」
  「もう流石にえらいから今日はやめとく」「ばかえらい」
共通語訳/「疲れた」「ダルい」「大変」「キツい」
 えらいと言っても褒めているわけでは無い場合もあるので、
 喜ばないように。

【しょんない】
使用例/「しょんないじゃん」「本当しょんない奴だなお前」
共通語訳/「しかたがない」「どうしようもない」
※後者の使用例は、その言葉の内側には愛情が込められている。
「お前は本当にどうしようもない奴だな」とバカにしながら、
「どうしようもないバカだが憎めない奴」的な言い回し。
「ばかしょんねぇなぁお前」とバカがついても同じ意味である。

----------

⦅その他の静岡弁⦆
「駅からとんできた」→訳:「駅から走ってきた」
「コレうっちゃっといて」→訳:「コレ捨てといて」
「あの席ばっといて」→訳:あの席確保しておいて」
「蚊に食われてもかじるな」→訳:「蚊に刺されても掻くな」
「ちーっとばっかいいら?」→訳:「少しばかりいいでしょ」
「皿さら(丸さら)食う」→訳:「皿ごと(丸ごと)食う」

こんなんでも地元の言葉には愛着が湧いています。
静岡県民と括りましたが、静岡は西部・中部・東部とで
また少しづつ言葉が変わってきます。ここでは主に中部の
言葉と捉えてくださればありがたいです。


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしくね♪
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2019年11月02日 (土) | 編集 |
2019.11.2 探訪 
毎年焼津で開催されている「小川港さば祭り」に行きました。
先着一万名!タダで焼きサバを食べられるイベント♪
サバ好きとしてこれは行くしかないでしょう!ってコトで、
今年も開場30分前に並んで食べてきましたよ。
本日の記事は分割せずに書いていこう。

20191102_小川港さば祭り_001

漁港の人がサバを炭火で焼いてくださっています。
入り口で皿を受け取ったあとは焼き場で並んで待ちますと、
いい感じに焼けたサバをお皿に乗せてくれます。

20191102_小川港さば祭り_002

20191102_小川港さば祭り_003

本当は教えたくないけど教えちゃおう。毎年そうですが、
焼き場は入り口近くの手前側よりも奥の場所の方が空いて
いるので奥がオススメ。手前の方だと列を作って待たない
と食べられないけれど奥なら比較的すぐに食べられます。

20191102_小川港さば祭り_004

20191102_小川港さば祭り_005

20191102_小川港さば祭り_006

側で見て、焼き方が上手なかたから受け取りました。
(焼き方が下手な人だと身をボロボロにされちゃう…)
皮はパリパリ、中身はふっくら。
今年のサバは脂乗りが良くて美味しかったです。

20191102_小川港さば祭り_007

出汁の試飲コーナー。
鰹節で美味しいダシがとれますよー。

20191102_小川港さば祭り_008

20191102_小川港さば祭り_009

PRの鰹節をいただきました。

20191102_小川港さば祭り_010

毎年展示されている海の生き物。
今年はこんな子たち。

【トビエイ、サバフグ、ダツ、エソ、キアンコウ、ヤガラ】
20191102_小川港さば祭り_011

【コチコチになっていたマンボウ】
20191102_小川港さば祭り_012

20191102_小川港さば祭り_013

【マンボウその2】口の中に魚が…
20191102_小川港さば祭り_014

20191102_小川港さば祭り_015

【白皮カジキ】お値段3万円っ!
20191102_小川港さば祭り_016

20191102_小川港さば祭り_017

深海魚ハンターの長谷川さん。
写真をお願いしたら「おっ、写真?いいよー」と、
とても良い笑顔を向けて下さいました。
時々テレビに出たりもする焼津の有名人です。

20191102_小川港さば祭り_018

【シュモクザメ(ハンマーヘッドシャーク)】
20191102_小川港さば祭り_019

20191102_小川港さば祭り_020

【カグラザメ】
コイツは400kgもあるそうです。まずは後ろからの写真。
20191102_小川港さば祭り_021

深海魚おじさんの長谷川さんがやってきました。
「みんなおいでー。ここに乗って一緒に記念写真を撮ろう」
と、子供たちに声をかけていました(大人気だったw)。

20191102_小川港さば祭り_022

20191102_小川港さば祭り_023

20191102_小川港さば祭り_024

しかしこのサメ、すごい顔である。

20191102_小川港さば祭り_025

港の景色。カメラを左からゆっくり右に向けて撮影。
向こうに見えるお山は高草山です。
焼津に生まれ、焼津で育った人間としては、
やっぱりこの故郷の景色が一番好きなのです。

20191102_小川港さば祭り_026

20191102_小川港さば祭り_027

20191102_小川港さば祭り_028

20191102_小川港さば祭り_029

20191102_小川港さば祭り_030

今年も新鮮なサバを買って帰りました。
焼いてよし煮てよし。二本で300円は安いよね♪
(数が増えると更にもうちょっと安くなる)
冷凍保存もしたし、暫くはサバのおかずが続きそう。

焼津はカツオやマグロだけじゃないよ。
サバの町でもあるって憶えておいてねー♪



ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ