FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2014年07月30日 (水) | 編集 |
飛ばしていくよ!
本日みっつ目のエントリー。

「神社の方針として不適切として思われる絵馬は外させていただきます」

神田明神のこの注意書きが話題になっているようだ。
「不適切ってなんだ?」って言われているようですけれども、
実はこの注意書きってのは二年前からずっと神社に掲示されているのですよね。
私にしてみたら「なんで今更?」って感じがするばかり。神田明神側が問題視
しているのは18禁絵馬の事ではないかなと。私は某SNSでも二年前に、
この事について問題提起する記事を書いた事がございます。

キャラが描かれている萌え絵馬なんてのは実はあまり問題じゃない。
(実際に普通の萌え絵馬と言われている物は撤去されていませんからね)

「ではどんなものが?」と気になりますよね。どストレートに言っちゃうと、
男性器を舐めて汁まみれになってる女の子のイラストとか、服をたくしあげて
乳やパンツを見せている女の子のイラストを絵馬に描いて掛けるバカ。

実はこれが問題なのですよ。秋葉原という場所柄でしょうけれども、
こういう絵を神社に奉納するバカがいるのですよ。
同じヲタとして恥ずかしいわ!

絵馬ってのは神様に見ていただくモノであって、他の参拝者にてめえのエロ絵
を見せるモノじゃねぇと首根っこ掴んでガクガクさせたいのは私だけだろうか。


「不適切というのはハングルで書かれた反日絵馬の事では?」
という意見が大半ですけれども、それだけじゃなくて不適切な絵馬としては
18禁絵馬も何とかせにゃいかんだろと声を大にして言いたいのです。
当然、クサレ朝鮮人の反日絵馬は撤去されるべきでございますよ、ええ。
でもね、朝鮮人が云々の前にオタも節度を守って欲しいのですよね。

とりあえず…
エロ絵馬を奉納するのはやめろと。


乳とかチ(以下略)が描かれた絵馬を奉納してもいい神社ならわかるが、
神田明神はそういう神社では無い。


大事なことだからもう一度言いますね。
萌え絵を奉納したければすればいいしそんなのは別に今回の問題では無い。
神様に見ていただいて恥ずかしくない絵馬を書け。神社はてめぇのエロ絵を
掲げるイベント会場じゃねぇ。場所を弁えろ。


ブログ応援にランキングボタンや拍手をポチッと
押してもらえたら嬉しい。いつもありがと♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2014年07月30日 (水) | 編集 |
本日ふたつ目のエントリー。
戦争を知らない世代ですけれども書かせていただく。

『広島原爆投下機の搭乗員死去=唯一の存命者』
今日はこんなニュースが飛び込んできた。アメリカで英雄扱いされた彼は最期、
一体何を思って死んだんでしょうね。私にはわかりませんけれども。
93歳で死んだんですか…沢山殺したのにえらく長生きしましたね。

原爆といえばあの当時日本は『模擬爆弾』なんてのも落とされていたんですよね。
1945年7月26日、私が生まれ育った焼津市にも、その模擬爆弾を落とされた事が
あったそうで。もしも昭和の天皇陛下の御聖断が無ければ、きっとこちらも広島
と長崎のような目に遭っていたかも知れません。

そうそう、ひとつだけ信じられない事があるんですけれど…今のアメリカ人って
かつてアメリカが戦時中に日本に原爆を落とした事を知らない(教えられない)
ってのは本当ですかね。それだけがビックリなんですけれども。

かつての敵は今は友。
日本はどこぞの国のようにいつまでも恨み言は言いませんよ。
どこぞの国みたいにしつこく「謝れ」なんて言ったりはしません。
でもね、日本人はアメリカにどんな事をされたか忘れませんからね。
それだけは憶えていて欲しい。


余談です

核が云々の話で思い出した。
そういえば『第五福竜丸事件』なんてのもあったんでしたよね。
(小学校時代に嫌という程教えられたのを憶えています)
今人気のゴジラも、あれがあったから誕生したんですけれども…
海外制作版はそれを正当化するようなデキって本当ですか?
観てないから知らないけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
2014年07月30日 (水) | 編集 |
まずはシロさんの詳細についてはこちら:
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

相変わらず自由気ままに暮らしております。
最近は特に暑いので、涼しい日陰に居る事が多く、いつも決まった車の下に
(お気に入りの場所らしいです)潜り込んでは横になってグッタリ。
ご飯の時間になってもなかなかそこから出てこなかったりして。

「ココから出るのダルいニャ…」

とでも言わんばかりにやる気のなさそうな顔をしながら。
まぁ、人間ですら夏はそんな感じなんですから無理もないッスな。

2014_6月のシロさん_001
今回の写真は先月撮影したものです。

SERUNA:「シロさんおいで」
シロさん:「やーん」
SERUNA:「ご飯の時間だよ」
シロさん:「やーん」(うるさそうに尻尾ブンブン)

彼女、嫌な時はそうやって鳴くんですわ。
しかしミルクは別腹なので、ミルクの容器を見せると出てくるw
とりあえず食事だけはしてもらわねば。飲み物は後だからなっ!

そしていつものようにカリカリと缶詰をミックスしたご飯(贅沢なことに、
カリカリ単品だと手をつけないので)を差し出すと面倒臭そうに食べる。
酷い時には寝ながら食べるなんていう横着な事もやらかす。
そんなに甘やかしている覚えは無いのだが…

全て食べ終わると「下僕よ、食後のミルクはまだか」という感じで待機。
なので下僕の私はミルクを差し出す。彼女にとって大好物な飲み物のため、
どんなに腹いっぱいな状況でも一滴も残さず、容器まで舐めてしまうほど。

「腹いっぱいなのニャ、お前はもう用済みニャ」

そんな雰囲気をブチかましながら彼女は再びお気に入りの車の下へ。
満足そうに「もう寝るからあっち行けニャ」な態度になるので、
「キミはニートの引き篭もりか!」と、いつもツッコみたくなるw
いや、猫だから仕方が無いんですけれどもww

2014_6月のシロさん_002

SERUNA:「シロさん遊ぼうぜぇー」
シロさん:「…………」
SERUNA:「にゃーとか言ってくれよ」
シロさん:「…………」

クソッ、出てこねえww

2014_6月のシロさん_003

こんな風に足を投げ出してると肉球をツンツンしたくなる。
ツンツンツンツンツン………

「やーーーーん!」

しつこくし過ぎて、最終的に百烈猫パンチでやられる私であった。


ブログ応援にランキングボタンや拍手をポチッと
お願いします。いつもありがとう♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ