FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2015年12月16日 (水) | 編集 |
たまたま偶然かも知れないけれど、自分の中でのジンクス。

私が「良い」と思ってお気に入りになった企業・モノ・人は、
どんどん上がるし、消える事もなくいつまでも残っている。
私が見限った企業・モノ・人は、どんどん下がるし消えていく。

…ってのが多いな、不思議な事に。
いや、ほんと偶然かもだけど「鼻がきく」とかそういう感じ?
もしかしたら見る目がいいのかもと自画自賛w




いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2015年12月16日 (水) | 編集 |
その1から見ていない人はこちらからどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1007.html

境内には、鉄砲まつりで駆け抜けていく神馬が二頭。
真ん中の場所で千円を納めると、お馬さんにあげるエサと、
御神酒、お守り、笹についたお札がいただけます。
(旦那は車を運転するので御神酒は私がいただきました。
秩父錦、美味しかったですw)

20151213_teppou_010.jpg

向かって左側の子の名前は『(いきおい)』。
(いせ…と読むのかと思ったら、そのままの読み方でした)
つぶらな瞳と長い睫毛。一番落ち着いていて可愛かったなー。

20151213_teppou_011.jpg

-----------------------------
御神馬
静岡県富士市伝法 渡邉昌巳
馬名 勢 鹿毛 二歳 平成二十六年五月一日

-----------------------------

撫でてあげようと手を差し出したら、
自ら頭をこちらに傾けて「撫でて」みたいな反応をした時は、
ズギュゥゥゥーン!と心を撃ち抜かれてしまったw
じぃっとこちらの顔を見たり、反応がもう可愛すぎる。
めちゃめちゃ可愛くて撫でまくっちゃったよ。
(*゚∀゚)=3 ハァハァ…

20151213_teppou_012.jpg

20151213_teppou_013.jpg

続いて、向かって右側の子の名前は『星乃富士』。
この子は終始元気が良いというか荒ぶって、やる気満々でしたw

20151213_teppou_014.jpg

-----------------------------
御神馬
静岡県富士市伝法 渡邉昌巳
馬名 星乃富士  鹿毛 二歳 平成二十六年五月十日 生

-----------------------------

こっちの子も撫でてあげようと思ったんですが、
元気が良すぎて怖かったので、結局触ることが出来なかったな。
撫でようと手を出したら、顔をブンと振られてしまった。
何度も足をカッ!カッ!ってしながら餌を食べていましたよw
(せわしなく動きながらムシャムシャしていました)

20151213_teppou_015.jpg

20151213_teppou_016.jpg

偶々ですが、どちらも静岡からやってきた神馬ということで、
ちょっとだけ秩父とのご縁を感じました。( ^ω^ )
静岡に帰っても富士に行けば、この子たち撫でる事が出来るかな?
と思ってググってみたけど、何処にいるのかわからなくて……
あぁ…可愛い勢ちゃんにまた逢いたいなぁぁぁー…


★その3に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1013.html


いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2015年12月16日 (水) | 編集 |
2015.12.13
行ってきましたので、他の神社参拝レポよりも早くお届け。
秩父郡小鹿野町にある八幡神社の例大祭『鉄砲まつり』2日目。

20151213_teppou_001.jpg

晴れ女の私が出掛ける時は晴れの日が殆どなのですが…
この日は残念な事にポツポツと雨が。ま!沢山降っていたという
ワケではありませんでしたので、それだけが救いかも。

20151213_teppou_002.jpg

-----------------------------
【鉄砲まつり】
 十二月第二日曜日とその前日、秩父路の祭暦を締めくくるかの
ように、鉄砲まつりは勇壮に、そして華やかに催される。
 古くは秋の収穫を祝う霜月祭りで、旧暦の十一月十五日に行わ
れていた。
「鉄砲まつり」と呼ばれる所以は江戸時代、火縄銃の頃に遡る。
豊猟祈願や猟師の試し撃ちが起こりともいわれるが、
起源は明らかではない。大名行列は、元文年間(1740頃)当時の
上飯田領主・旗本古田大膳が行列を仕立て、参拝したのが起源と
伝えられている。


-------------(鉄砲まつり チラシより一部抜粋)

20151213_teppou_003.jpg

20151213_teppou_004.jpg

まずは遠景からの社殿を。
午前中に到着したのですが鉄砲まつりのメインは夕方なので、
これを撮影した時は、まだまだ人がまばらな感じでした。
長時間、ずぅーっと狼煙花火が鳴っていたのも凄かったなー。

20151213_teppou_005.jpg

-----------------------------
八幡神社(小鹿野)
http://yaokami.jp/1111846/
御祭神:品陀和気命(応神天皇)

『戊・亥』生まれの守り本尊と言われています。
-----------------------------

20151213_teppou_006.jpg

拝殿の横にあった御神輿。

20151213_teppou_007.jpg

境内では神楽が奉納されていました。
そういえばどこかの国の外人さんたちが観光バスで来ていて、
「クール!」って言いながら記念写真を撮りまくってましたよ。
日本人の私たちが見ても神楽はワクワクしてしまうもの。
海外の人が見たら、もっと感動しちゃうんだろうな。

20151213_teppou_008.jpg

20151213_teppou_009.jpg


★その2に続きます。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1008.html


いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用