FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2015年12月17日 (木) | 編集 |
記事の前に注意事項を。
私はオカルトとか超常現象とか嫌いじゃないですし、
不思議な出来事を信じない人ではありません。幽霊だってナンボ
でも見た事ありますし。ですが、過敏になりすぎておかしな事を
書く人がいるのでココで指摘しておこうと思います。

つーか、前から書こう書こうと思ってたんだよ。
読んで噛みつきたくなっちゃう人は回れ右でお帰りください。

…よろしいですか?

さて、では書かせていただきますよ。
よそのブログを巡回した時に「どこどこの神社を参拝しました」
という内容で、たまに見かけてウンザリするのが…

「この神社はイヤな気配がする」「歓迎されていない」
「イヤな視線を感じる」「自分とは合わない空気」
「イヤな気配を感じたので即刻退散しました」「睨まれてる」


とか、それはお前の気のせいだ!と言いたくなるような記事。
中には「どこどこの神社は、恐怖だから行きたくない」
とまで書いちゃっている人もいます。

スピリチュアル系? デムパさん?
それとも神社の鳥居をくぐれない創○の人ですか?

神社には動と静の空気ってのは確かにありますし、
そういうのだったらわかるけど、神社が怖いとかおかしいだろ。
神社の神様は、人間が余程悪い事でもしない限りは罰を与えたり
などはいたしません(時として試練は与えるかもだけど)。
しかも、睨まれているような気がするとか、どんだけ後ろめたい
事を心に抱えているんだよと。敬意のこもる「畏怖」ならまだ
わかるけれど、普通、神社で「恐怖」するかぁー?

一度、まっさらな気持ちで訪れてみてほしい。
神社は決して怖い場所ではありません。あなたがもしも、
「怖い」と感じるとしたら、それは普段の行いが悪いからでは?

あともうひとつ。中には放棄されてしまったかのような、
荒れ果てた神社や祠を目にして怖いと思う人もいるでしょうが、
私だったら「怖い」ではなく「神様が可哀想」という気持ちに
なりますけどね。「そういう所は行かない方がいい」と言う人が
いますけれど、荒れてしまった場所こそ綺麗に掃除をして、
神様をお祀りしなおしたくなりませんか?

これって私が変なんでしょうかね?
そもそも神社で恐怖する意味がわかりません。

最後に、このブログで何度も言っている事を書きますね。

神社に神霊はいらっしゃるが、
心霊はいませんよ。



いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2015年12月17日 (木) | 編集 |
論争するのも実にバカらしいネタ。
私なら「ここは日本です」の一言で終了させる。

--------------------------
夫婦同姓は合憲=最高裁が初判断
http://news.2chblog.jp/archives/51867246.html

------------(リンク先:2chコピペ情報局)

日本のカタチが護られました。
夫婦別姓を主張するバカは日本から出て行って下さいね。


<丶`∀´> 「女は結婚で同姓を強いられているニダ」
SERUNA:「ハァ?何言ってんだコイツ、なら婿養子で籍入れろ」
<丶`∀´> 「それも嫌ニダ。夫婦別姓じゃないと嫌ニダ」
SERUNA:「何がしたいんだよ、じゃあ結婚するなよ」
<丶`Д´> 「差別ニダ。謝罪と賠償を(以下略)」
SERUNA:「国へ帰れ」

同性婚が云々の問題も似たようなものですが、今回の例でも、
結婚して同姓になる事が違憲だとおかしな主張をしている連中は
どんだけ日本の家族制度を壊したがっているんだよと。
で、それ言うとコイツら「海外ではー」とか言い出すんだよな。
海外と比べて日本は…とか言い出す奴に言いたいんだけど、
イヤなら日本から出ていってくれて構わんのですよ?

うちはうち!よそはよそ!

…って小さい頃、爺ちゃん婆ちゃんとか、
父ちゃん母ちゃんに言われた事なかったか?
あの子もやってるもーんって主張するのはお子様までですよ。

「夫婦別姓」は「戸籍の崩壊」につながり、
戸籍が崩壊するという事は、日本が崩壊する事に繋がります。


日本のカタチが崩壊して喜ぶのはどんな連中でしょうねぇ。
そういや正しい判決が出たのにも関わらず、左翼的な朝日新聞
や、テレ朝さんはしつこく「もっと論争を」とか言って
この問題を特集してるんでしょ。あぁ、ヤダヤダ…
ちょっとしつこいよ。


おまけ
戸籍について興味深い動画(2012年のもの)。
大宝律令以前の木簡だそうです。
日本の戸籍ってこんなに古くから歴史があるんですねー。



いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ