fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2016年08月16日 (火) | 編集 |
検索でいきなりこのページに辿り着いちゃった人で、
荒祭りの記事を読みたい人はこちらへ。
一日目/http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1315.html
二日目/http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1318.html

写真は、祭り翌日の花火の写真(2016.8.14)。
焼津の花火は地味だけど、夜空に美しい花を咲かせていました。

20160814_kaijyouhanabi_001.jpg

花火を見るに際して一部の人に言いたい事があるんだが…

みんなさ、地面にシートを敷いて腰を下ろして見ているのに、
気もつかえない一部のバカが、背もたれ付きの椅子を持ってきて
(キャンプ場やビーチで使えるような折りたたみの椅子です)
地面に腰掛けてる人の目の前にドンと置いて、悠々と花火を鑑賞
しようとしやがるのですよね。もうね…「貴族かお前は!」って
心の中でツッコミ入れたあとに「ちょっと見えないんですけど」
って言ったらどいてくれたので良しとしますが、中には文句の
ひとつも言えなくて嫌な思いをする人だっているんだぞ。

椅子使ったら後ろの人が見えないって小学生でも想像つくよね。
支那や朝鮮人じゃないんですから、周囲に気もつかわず、
「アタクシだけが素敵な花火を見れれば、それでいいのよ☆」
「まわりの愚民どもはひれ伏しなさい、ほほほ♪」
って考えはやめましょう。花火はみんなで楽しむものです。
いい年した大人が恥ずかしいよ。

20160814_kaijyouhanabi_002.jpg

あぁ、あとは今年の荒祭りの話ね。
私が気付かなかっただけかも知れませんが、
今年は白装束に、特に目立った変な人はいなかったように思う。
(白装束に相応しくないカラーひよこみたいな髪の女とか、
チャラチャラとアクセを飾った奴とかは見なかった気がする)
なのでその点は良かったんじゃないかな。

残念なのは一部の白装束と一般ギャラリーで、瑞垣に乗っている
奴がいたり、境内でのゴミのポイ捨てがあったこと。
帰る時にゴミが散乱した神社境内を見てガッカリしちゃったよ。
天神社の辺り、小さな御社の前にゴミを置いてくバカとかな。
(神様の目の前にゴミ放置って、常識的にどうなのよ)
それと二日目の日、御白州に腰掛けて神職の人に注意をされた後
小さく愚痴ってたオッサン。叱られるのは当たり前ですよー。
焼津神社の氏子としては思う事いろいろあるわけですが、
もうちょっとちゃんとしていればなぁ…

他県のとある祭りを見たけど、こんな事は無かったよ。
そっちの祭りの方がよっぽど地元の神社と神様に対して敬いの
気持ちを感じられたし、地元愛ってやつが伝わってきたけどね。

焼津弁で締めるけぇが焼津も負けていられんら。
おまっち焼津の衆なら、来年っから本当恥ずかしい事やめよよ。
他県の祭りに負けんように頑張らざぁよ。


いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:ブログ
2016年08月16日 (火) | 編集 |
いきなり検索で辿り着いた人は二日目のはじめからどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1318.html

じっくり見てコメントや拍手置いて行ってくれる人も少ないので
今年のレポは写真は色々と省略。何度も言うがざっくり書く。
(あと来年から荒祭りの記事を書く予定も多分無いと思う)

なんやかんやあって最後は神社境内で御神輿が練り歩き、
神様が御本殿へお還りになって荒祭りは終了します。

20160813_yaizujinjya_050.jpg

御神輿二基それぞれは一旦、御白州へ(注:写真は後輿)。
結構長い時間担がれていますが、私が子供の頃は御神輿を明け方
まで白装束の人たちが担いでいたものです。平成生まれの人らは
知らんだろうな。今は夜中で終了してしまいますけどね。
(´・ω・ `)

20160813_yaizujinjya_051.jpg

20160813_yaizujinjya_052.jpg

御神輿についた鳳凰が抜かれて、御本殿へ。
(写真わかりづらくてスマンっす)その後神輿本体も御本殿へ。

20160813_yaizujinjya_053.jpg

20160813_yaizujinjya_054.jpg

神様を御本殿へ御遷しする神事。

20160813_yaizujinjya_055.jpg

御還りいただいたあと、御神輿は拝殿へ。

20160813_yaizujinjya_056.jpg

御神輿についていた鏡や鳥居、布などが取り外されます。

20160813_yaizujinjya_057.jpg

焼津神社に全員集合し、二礼二拍手一拝で終了。
列になって順に神社から去っていきます。

20160813_yaizujinjya_058.jpg

提灯の灯りと、参道を歩く白装束の人たちの後ろ姿。
「ああ、今年もお祭りが終わったんだな」と寂しくなる時。
他にも数人お参りに残っていたけど、名残惜しくてこの時間
まで神社にいる物好きもそうは居ないだろうねw
(大体みんな眠くて怠くて、夜のを見ても途中で帰るか、
御神輿をしまう所までしか見ないと思うので)

20160813_yaizujinjya_059.jpg

夜の焼津神社。さて帰りましょうか。
…と、その前に今年もありがとうございましたという気持ちで、
毎年お参りしてから帰ります。この時点でもう夜中の1時半を
過ぎています。

20160813_yaizujinjya_060.jpg

おやすみなさい。

20160813_yaizujinjya_061.jpg

★翌日の花火の写真と、おまけの話に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1322.html


いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ