fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2016年09月22日 (木) | 編集 |
本日は秋季皇霊祭。
現在は『秋分の日』という名前で定着していますけれども、
秋季皇霊祭の今日は、天皇陛下が先祖供養の宮中祭祀を行い、
それと同時に国家安寧・五穀豊穣を願う日です。
そして世間一般ではお彼岸の時期。
皆さん、ご先祖のお墓参りはお済みでしょうか?

彼岸の時期に美しく咲く彼岸花、別名は『曼珠沙華』。
幼い頃には、彼岸花のネックレスを作った思い出もあって、
今でも大好きな花の一つだったりします。

YouTubeから彼岸花の動画を拝借。


さて、この美しい彼岸花には毒があるのをご存知でしょうか。
田んぼのあぜ道や、お墓の近くによく咲いているのは、
害獣(土葬だった時代には遺体を喰ったり、または農作物を
荒らしたりしていたので)が悪さをしないように植えられた
名残りだとか何とか。※害獣駆除の役目を果たしていた。

「死人花」などいう名前を付けられてしまったり、
不吉な花とか怖い花とか言われたりして少し可哀想な花ですが、
私はそういうイメージは全く無くて、彼岸花から先人たちの
知恵を感じるのです。



日本って素晴らしいんですよ。
この美しい景色を護っていきたいですね。

最後にもうひとつ。
最近こんな事が話題になっていましたよ。
----------------------------
亡くなった猫を埋葬したら、そこから彼岸花が咲いた。
http://j-town.net/tokyo/news/localnews/232468.html

---------------(リンク先:Jタウンネット)

彼岸花の花言葉
「悲しい思い出」「想うはあなた一人」
「再会」「また逢う日を楽しみに」



いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ