FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年11月10日 (金) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1883.html

本堂に向かう途中、三重塔が見えます。
この塔は、江戸時代初期に焼失したと言われており、
約350年ぶりに復元されたものだそうです。

20170425_hougonji_009.jpg

塔も宝物館も、帰りのフェリーの時間があるので今回はスルー。

20170425_hougonji_010.jpg

あとちょっとで宝厳寺の本堂ですよ。
(ここからの風景だと、屋根だけ見えてますね)

20170425_hougonji_011.jpg

上の写真の左手側にあるのは『天狗堂』。

20170425_hougonji_012.jpg

本堂に着きましたよー。
※すみません、お堂の内部は撮影していないです。

20170425_hougonji_013.jpg

西国三十番札所 竹生島 宝厳寺
http://www.chikubushima.jp/
御本尊:弁才天
------------------------------
すべては、天照皇大神のお告げから 

 竹生島宝厳寺は、神亀元年(724年)聖武天皇が、夢枕に立った
天照皇大神より「江州の湖中に小島がある。その島は弁才天の聖地
であるから、寺院を建立せよ。すれば、国家泰平、五穀豊穣、
万民豊楽となるであろう」というお告げを受け、
僧行基を勅使としてつかわし、堂塔を開基させたのが始まりです。
行基は、早速弁才天像(当山では大弁才天と呼ぶ)を彫刻し、
ご本尊として本堂に安置。翌年には、観音堂を建立し、千手観音像
を安置しました。それ以来、天皇の行幸が続き、また伝教大師、
弘法大師なども来島、修業されたと伝えられています。
 当山は、豊臣秀吉との関係も強く、多くの書状、多くの宝物が
寄贈されています。慶長七年(1602年)には、太閤の遺命により、
秀頼が豊国廟より桃山時代の代表的遺稿である観音堂や唐門などを
移築させています。

--------------(宝厳寺 公式サイトより一部抜粋)

宝厳寺は真言宗豊山派の寺院だそうです。
話はちょっとだけズレるけど、仏教に詳しい人もそうでない人も
「仏教 相関図 AA」でググると面白いコピペが見れますねw

20170425_hougonji_014.jpg

本堂については下記リンクを参考にどうぞ。
http://www.chikubushima.jp/explore/hondou/

------------------------------
全国数多くのご信者様の強い要望により廃寺は免れる 

 明治時代、この島は大きく変化し、当山より都久夫須麻神社
(竹生島神社)が分かれました。古来、現在の神社本殿を当山は
本堂とし、本尊大弁才天を安置しておりましたが、
明治元年(1868年)に発布された『神仏分離令』により大津県庁
より、当山を廃寺とし神社に改めよという命令が下りました。
 しかしながら、全国数多くのご信者皆様の強い要望により廃寺
は免れ、本堂の建物のみを神社に引き渡すこととなりました。
本堂のないままに仮安置の大弁才天でしたが、昭和17年、
現在の本堂が再建されました。

--------------(宝厳寺 公式サイトより一部抜粋)

案内板の弁天様を撮影。

20170425_hougonji_015.jpg

本堂の側に『南無不動明王』。
仏教は全然詳しくないが、これだけは言える。
不動明王って、なんか厳つくてカッコいいよね。

20170425_hougonji_016.jpg

宝厳寺 バーチャル拝観
http://www.chikubushima.jp/virtual/inorinokaidan/vrtour.html
↑公式サイトにこんなページがあったので貼っておきます。
これを見れば、参拝した気分になれるかも?!

全てを参拝し終えてフェリーに向かう途中の石段で、
可愛いトカゲさんを見つけました。龍神をお祀りする神域内で
トカゲに出会うとは。蛇じゃないけどこの子も似たようなもの。
少しだけ縁起が良いような気がしました。

捕まえたら尻尾切れちゃうんで、見つけてもそっとしておこう。

20170425_hougonji_017.jpg

★参拝後の記事に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1885.html


あなたの応援が、ブログ継続の支えとなっております。
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
2017年11月10日 (金) | 編集 |
島内にある神社の記事はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1880.html

寺やら仏教やらになると全くの勉強不足ゆえ、
やっつけレポになるかも。…なので期待はしないように。
国内の写真やお寺等に興味のある人だけ見ていって下さい。
というかそもそもウチのブログを見ている人は少ないと
思われるので、ンな事ぁどうでもいいんですけどねー。
なんか最近、投げやりになってるわ。(´・ω・`)

2017.4.25 参拝 
都久夫須麻神社を参拝したあとは『宝厳寺』へ。
神社からは舟廊下を渡って行きます。

はぁ…それにしても…
久々にこのカテゴリが更新されたような気がするw
(神社への参拝ばかりだったからね)

20170425_hougonji_001.jpg

20170425_hougonji_002.jpg

以前の記事に貼った、下からの写真をもう一度。
舟廊下を外側から見上げるとこんな感じ。

20170425_都久夫須麻神社_013

舟廊下を渡ると観音堂があるのですが、現在あちこちを修復中。
お堂の中は撮影していません。

20170425_hougonji_003.jpg

『賓頭盧尊者』(びんずるそんじゃ)の像。
除病の功徳があるとの事で、優しく撫でると良いらしい。
賓頭盧尊者とはどんな人なのか…後でググって調べてみよう。

20170425_hougonji_004.jpg

逆光で見づらいですが、唐門の扉。

20170425_hougonji_005.jpg

お直し中なので、唐門の外側を見る事は叶いませんでした。

20170425_hougonji_006.jpg

唐門も観音堂の詳細も、こちらのリンク先で確認下さい。
http://www.chikubushima.jp/explore/karamon/

国宝 宝厳寺唐門ほか 3棟保存修理事業(平成25〜30年度)
http://www.chikubushima.jp/now_construction/1181.html
※平成25年6月1日~平成31年3月31日(事業期間70ヶ月)

唐門と観音堂も、今回は残念でしたが、
いつかまた行く機会があったらその時にじっくりと…

20170425_hougonji_007.jpg

20170425_hougonji_008.jpg

★その2に続く!(次は本堂の写真ですよー)
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1884.html


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行