FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年04月27日 (金) | 編集 |
『魔法少女 俺』ってアニメの画像を見て、初めてこの作品の
存在を知ったんですけど、なんで男が魔法少女やってるんだ??
随分とまた、あさっての方向にブッ飛んだ作品やってるなw
とめちゃめちゃ気になってPixivコミックの原作を読んでみたら…
少女が男体化する設定で笑ったwwww(しかもマッチョw)
予想していたのとは違う方向にブッ飛んでて「そっち?!」
ってなったぞ。これはインパクト強すぎるw

魔法のステッキ風な棒で妖魔を物理的に殴って倒すって辺りも
バカすぎて笑うwwww


PVの安っぽさは意図してやったものだろうかw

原作(Pixivコミック)
https://comic.pixiv.net/works/677
アニメ
http://magicalgirl-ore.com/
公式Twitter
https://mobile.twitter.com/magicalgirl_ore

見かけがおっさんヤクザのココロちゃん(お供の妖精)も
ツッコミどころ満載だし、桜世ちゃんは百合なんだけど変身後は
男になるから百合なのかBLなのかこれもうわかんねえな状態。
原作絵はあまり上手くないけどネタで勝負していて嫌いじゃない。
いや、むしろこういった「斜め上にキてる作品」は大好物だ。

バカアニメにバカ漫画(褒め言葉です)。
こういうのもたまにはイイねw


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
2018年04月27日 (金) | 編集 |
2017.12.9 探訪 
去年探訪した記録です。
もう終了してしまったと思いますけれど(期間延長してたけど、
いつまでなのかは不明)コレ目的で浜松の史跡を回ってました。
浜松市と戦国BASARAがコラボしたスタンプラリー(2nd)。
http://hamamatsu-daisuki.net/naotora/basara/

浜松市と一口に言ってもいってもデカイので、高難易度かも。
車で移動出来る人でも大変なのに、交通機関利用する人はきっと
もっと大変だったろうな。

下の写真は、ちとピンぼけたけど『気賀駅』。
「家老」のレベルを達成したので景品と交換してもらいに行った
時に撮った写真。大好きな戦国BASARA仕様になっていたので
(他の利用客に迷惑にならないよう)嬉しくなってパシャパシャ
撮ってきてしまいました。ちなみにこの駅、本屋・上屋・
プラットホームが国の登録有形文化財らしいです。
何もない駅なんですけどねw

20171209_kiga_station_001.jpg

『戦国BASARA』の井伊直虎パネルとでっかいタペストリー。

20171209_kiga_station_002.jpg

20171209_kiga_station_003.jpg

出入り口。

20171209_kiga_station_004.jpg

20171209_kiga_station_005.jpg

20171209_kiga_station_006.jpg

20171209_kiga_station_007.jpg

-----------------------
天浜線 気賀駅
https://www.tenhama.co.jp/about/station/kiga/
住所/静岡県浜松市北区細江町気賀429-1

-----------------------

こういうイベントって良いですよね。
何か理由がないとそこまで行く事のなかった場所も、
コレをキッカケとして足を運び、色々と見てまわって知る事が
出来る(県内なので既に行った事のある場所もありますがw)。
保守的な静岡県ですが、これからもアニメやゲームとコラボって
なんかやって欲しいです。特にヲタクで歴史好き&神社好きな人
にしてみたら嬉しい企画なので。

…というわけでカプコンさん、3rdシーズンお願いしますw
(今度は中部地方にもお願い!家康ゆかりの地は色々あるぞ)


【余談です】
今回のラリーは城主レベルまでフルコンプ。
旦那と二人で一緒にまわって、景品全てゲットしました♪


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2018年04月26日 (木) | 編集 |
これなぁ……

-----------------------------
TOKIO 山口達也「何もしないなら帰れ」
女子高生を自宅に招き拒否され激怒

http://hosyusokuhou.jp/archives/48815398.html

------------------(リンク先:保守速報)

第一報を聞いた時には、またまたご冗談を…ってなったけど
本当のニュースだったのか。

どの世代からも好感度高いタレントさんだったのに勿体無いな。
…というか番組などを見ていて自分もそこそこ、このかたには
良い印象を抱いていたので「本当に残念な人だな」と。
「残念」「勿体無い」って言葉しか出てこない。

ついていった女の子もどうかと思うって意見の人がいるけど、
こういうのって、どうしようもないと思うんだよな。
どんな女子高生かは知らんけど、好きなタレントさん(それほど
好きな人で無いにしても)に「ウチ来る?」「遊びにおいでよ」
くらいな事を言われたら、そりゃついて行っちゃうだろ。
なおかつ日頃親から注意をされていたとしても、未成年という
未熟さゆえ「何もしなさそうな人だし、大丈夫だろ」とかさ。
(普段から無害そうなイメージがあれば尚更ッスわ)

かといってどうしようもない事とはいえ、女の子を擁護する事も
出来ない
し、ホイホイついて行った女の子も正直どうかと思う。
高校生にもなって男の家に上り込むのはどういう事か、
私だって学生の頃には理解できていたが、最近の子はそういうの
親に教えてもらわんのか?

…それにしたってだ。
この人の性癖がどんなかは知らんけど、親子ほど年の離れた
女子高生に酒飲ませたり、チューしようと迫る山口もどうかと。
合意があるにせよ、未成年である他所様の子を自宅に招き入れる
なんて特にアレだぞ。大人は未成年者を守るべき立場なんだから
もうちょいブレーキきかせて我慢出来んかったのか

いくら若い子が好きだとしても、親子ほど年が離れてるんだし。
(これ、大事な事だから二度言うぞ?)
酩酊していたから…はいいわけにならないよ。40代のおっさん
にもなって意識おかしくなるまで飲むのもどうかと思うぞ。
「酒は飲んでも飲まれるな」って言うじゃん。
ついでに言うけど、ファンを食った食わないとか言ってた
バブル時代の芸能界じゃないんだからさ。
理性くらいは持ちなよ。

で「一番悪いのは誰だ?」って話になるけどこれ、
連れていった(誘った)大人が一番悪いんだよなぁ。
男が未成年を自宅に招くって時点でもうアウトだし詰んでるわ。
あと女の子はちとガードが甘すぎたねって事で。


それとどうでもいいけど、マスコミさん。
「山口メンバー」って連呼してるけどジャニーズへの配慮?
警察沙汰になってんだから容疑者とかじゃないの?
なんかおかしくね?メンバーメンバーって気持ち悪いよ。


【おまけ】
:「例えばあんた、石橋に誘われたらついてく?」
SERUNA:「ありがとうございます!ありがとうございます!
   って歓喜に咽び泣きながらついて行く自信あるねw」
「バカだねあんたw」
SERUNA:「大好きならついて行くでしょw」


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:芸能ニュース
ジャンル:ニュース
2018年04月26日 (木) | 編集 |
2017.12.9 探訪 
去年訪れた時の記録です。
最初の画像は、龍潭寺の駐車場にある売店にて撮影した、
戦国BASARAの井伊直虎パネル(BASARA好きなので撮った)。

20171209_iitomoyasu_ido_001.jpg

さて、龍潭寺から歩いて約2分の場所に『共保公出生の井戸』が。
ここは「井伊家の始まりの場所」でございます。

20171209_iitomoyasu_ido_002.jpg

20171209_iitomoyasu_ido_003.jpg

20171209_iitomoyasu_ido_004.jpg

-----------------------------
 寛弘7年(1010)井伊氏初代の井伊共保が生まれたと伝わる
井戸です。共保は、遠江国司として志津城を住居とした藤原共資
の養子となり、井伊谷に移り姓を「井伊」としました。
江戸時代に建てられた笠塔婆形の石碑には、井戸の傍らに橘木が
生えていたことから、井伊氏は「橘」を家紋とし、「井」を旗幕
の紋としたことが記されています。石碑の造立をはじめ、井戸の
整備は彦根藩主が繰り返し行なっており、井伊氏にまつわる聖地
として、歴代当主が篤く崇拝していたことが分かります。

--------------(共保公出生の井戸 案内板より)

20171209_iitomoyasu_ido_005.jpg

20171209_iitomoyasu_ido_006.jpg

中に入ってみましょう。

20171209_iitomoyasu_ido_007.jpg

20171209_iitomoyasu_ido_008.jpg

こちらが『共保公出生の井戸』です。

20171209_iitomoyasu_ido_009.jpg

…おや?中が覗けるようですね。

20171209_iitomoyasu_ido_010.jpg

20171209_iitomoyasu_ido_011.jpg

お賽銭がいっぱい投げてありました。
なぜかどこにでもお賽銭をして拝んでしまう日本人の気質って、
本当に面白いよなぁとつくづく思ってしまう今日この頃。

20171209_iitomoyasu_ido_012.jpg

YouTubeより動画を拝借。


-----------------------------
共保公出生の井戸
http://www.ryotanji.com/annai/keidai.html#ido
住所/静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989(龍潭寺門前)
   ※龍潭寺より徒歩すぐ。
24時間解放。見学自由。

-----------------------------


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:史跡
ジャンル:学問・文化・芸術