FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年04月23日 (月) | 編集 |
今日まで本当に嫌だと思っている(いた)こと。
多分このブログで何度も吐いてる愚痴だと思うけど、
色々溜まってるので、また吐かせてほしい。
ブログだけじゃなくてリアルも含めたことだけど、残念ながら私、
アスぺじゃございませんので本気には捉えませんよ。
「今度食事に行こうよ」とかよくある挨拶代わりのアレとかさ。

「ブログいつも見てまーす」「ブログ楽しみにしてまーす」
「このブログ面白いですねー(初訪問・初コメ)」

→ 逆に傷つく。嘘がバレバレな人っているんだよなぁ。
 本当いつもちゃんと読んで(見て)くれてる人は把握してるし
 逆に訪問してないのに言葉だけの人も把握してるよ。

「私たちは日々頑張って活動をしているけれど、実はこの活動も
いつまで続くかわからないし明日なくなってしまう運命かも。
みんなの応援が必要なんです(キリッ」

→ 誰とは言わないけれど、この先もイベント活動を保証されてる
 のによくもまあペロッとこんな嘘がつけるよねと思う。
 ファン獲得に必死なのはわかるけど露骨すぎてビビる人いる。
 (私はそこまでファンじゃないんだが営業必死すぎるだろ…)

「絵上手ですねー」
→ 口だけ社交辞令の言葉に多い。上手と言われるよりも、
 「私この絵好きです」って言われた方が何倍も嬉しいんだが。
 で、こう言う人に限って「イラスト描いてもらうのに幾ら?」
 って質問に答えると「高ぇ」とかヌかすんだよねw

「こちらから挨拶に行けなくてごめんなさいねー」
「本当はそちらにご挨拶しに行きたかったんですが…」

→ それ、何年言い続けた言葉なんですかねぇ。
 そんな事思ってなければわざわざ言わなくたって良いんだぞ?

テンプレート社交辞令嫌いだけど「えぇ!そうなんですかぁー」
「またまたご冗談をw」のテンプレか、そこはサラッとスルーで
返すことくらいしか出来ない私もまた糞。


あからさまに、思ってもない事を言う人ってわかるんだよね。
嘘八百に対してテンプレで返す自分にもまた嫌気がさす。
そんな私はAB型。


【おまけ】
「歳よりお若いですね」
「あらぁ、良い娘さんですねー」(母と母の知人の会話で)
→ 鏡見たことあるからそういうお世辞はマジでやめろ。
 40代のオタクBBAに対して社交辞令でもそういう冗談やめろ。
 ※特に女はコレ、微妙なブサイクに対してお綺麗ねーとか平気で言うよな?


「わかる!」って思っちゃった人、
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2018年04月23日 (月) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2100.html

天白磐座遺跡に向かいます。
ずんずんと登って行きましょう。

20171209_iijinjya_011.jpg

酔いそうな角度でゴメンね。

20171209_iijinjya_012.jpg

見えてきたよ。

20171209_iijinjya_013.jpg

ほぉぉぉーー。

20171209_iijinjya_014.jpg

-----------------------------
井の国・引佐町散策「天白磐座遺跡」
         県指定史跡[平成四年三月十七日]
『延喜式』にその名を載せる渭伊神社本殿の背後にある薬師山
の頂上に位置し、約四十メートル四方にわたって群在する
巨石群を神の依代(磐座)とした我国屈指の規模をもつ
古代祭祀遺跡です。
 平成元年(1987)夏に実施された発掘調査により四世紀後半
(古墳時代前期)から平安時代に至る長期間、連綿と続いた
祭祀場であったことが明らかとなりました。
 とくに高さ七メートルにおよぶ最大の磐座の西壁直下は、
古墳時代の祭祀場として限定され、多量の手こね土器や鉄鉾や
滑石製勾玉などの祭祀に用いられた遺物が出土しました。
 また、十二世紀末には末法思想による埋経のための経塚が
巨石群の中央に営まれ、渥美製の経筒外容器が和鏡と共に
出土しています。
 この遺跡は渭伊神社の創始が古墳時代前期までさかのぼる
ことを語るとともに、古代人の精神や宗教観を解明するうえに
重要な文化財です。

----------------(渭伊神社 境内案内板より)

伝わりづらいと思いますが、かなりデカイですよコレ。

20171209_iijinjya_015.jpg

20171209_iijinjya_016.jpg

お参りもしました。

20171209_iijinjya_017.jpg

20171209_iijinjya_018.jpg

20171209_iijinjya_019.jpg

20171209_iijinjya_020.jpg

youtubeより動画を拝借。


日本の宗教である神道は基本、自然崇拝です。
こういう場所に来ると「おぉーっ!」ってなりますね。
自然に神を見出し、祈り、自然を畏れる(怖いと言う意味では
ありません)気持ちはきっとDNAに刻まれているのでしょう。


ブログに訪問ありがとう
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
2018年04月23日 (月) | 編集 |
2017.12.9 参拝 
去年参拝した記録です。
浜松市北区引佐町井伊谷の『渭伊神社』にやって参りました。

20171209_iijinjya_001.jpg

この神社の境内には「天白磐座遺跡」があるそうです。

-----------------------------
渭伊神社の磐座
 本殿の真後ろあたりに磐座あり巨石散在し大は五メートル
小は一メートル立つ岩横たわる岩さまざまな姿に群れて
総数約二十の岩群を形成している
 

20171209_iijinjya_002.jpg

即ち磐座とは神の依り坐す処といわれ
丘上の岩群は渭伊神社の神座岩群であり古代より今日まで
初めそのままの姿を残している。     磐座紀行誌より

----------------(渭伊神社 境内案内板より)

20171209_iijinjya_003.jpg

こちらは渭伊神社の御神木「天生杉」です。

20171209_iijinjya_004.jpg

20171209_iijinjya_005.jpg

さて、遺跡は後回しにしてお参りしましょうかね。
下の写真は渭伊神社の拝殿です。

20171209_iijinjya_006.jpg

渭伊神社
http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4415025
御祭神:玉依姫命・品陀和気命・息長足姫命
-----------------------------
 引佐町井伊谷字天白にあり境内二千五百三十五坪
老杉古桧欝蒼として繁茂し北西南の三方河水回りて(神宮寺川に
して又宮川ともいう)其風致最も秀抜なり 
由緒創立の年代由緒詳ならざれども
三代実録に貞観八年十二月二十六日授遠江国正六位上蟾渭神 
風土記に延喜式神名帳中遠江国引佐群渭伊神社とあり又江州彦根
城主井伊家先祖備中守共保寛弘七年其神井より出生以来産神と
して信仰厚し 
渭伊神社は往昔今の龍潭寺境内にありしも南北兵乱の時
現今の地に移せりという 
往昔より渭伊二十七郷の大産神なり 
旧地頭近藤氏の崇敬厚し

----------------(渭伊神社 境内案内板より)

20171209_iijinjya_007.jpg

遺跡に向かって歩いてみましょう。
石段の上に鎮座しているのは「稲荷社」「祖霊社」

20171209_iijinjya_008.jpg

その横にある小さな祠は、
「若宮八幡社」「水神社」「御鍬社」「菅原社」

20171209_iijinjya_009.jpg

こちらは渭伊神社の御本殿

20171209_iijinjya_010.jpg

★その2続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2101.html


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術