fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2019年01月30日 (水) | 編集 |
関西って、普段こういう事を仰る地域なんですか?
部下を叱責する時にこういう過激な言葉がポンポン飛び出すのが
普通な地域なんでしょうか?

-----------------------------
【兵庫】泉明石市長(NHK出身、元民主党衆院議員)、
職員に「火つけてこい」「火をつけておまえが捕まれ」
道路拡幅の立ち退き不調で

http://hosyusokuhou.jp/archives/48829552.html

------------------(リンク先:保守速報)

うわぁ、怖い。
「火をつけてこい」だなんてドコの地上げ屋さん?
しかも元民主。ブーメランで炎上、火達磨になる辺りは流石w

関西の言葉遣いがどうであれ、燃やせだの火をつけろだの、
普通は言いませんよねぇ?…えっ、言うの?挨拶がわり?
スゲーな明石市。大人しい静岡県民の私が聞いたら「ヤクザ?」
っていう印象ですよ。コイツの公式サイトを見に行ったら
「住むなら明石、住み続けるなら明石」って言葉掲げてんのね。
ガラの悪い人がいる地域は、ちょっと勘弁願いたいなぁ。
音声聞きましたけれど、使い慣れたようにあんなどギツイ言葉
ペラッペラ喋ってるのにはビックリしたよ。
もうさ、共産党あたりにでも入党されたら如何でしょうね。
確か過去には外国人に投票権をあげようとしていた人ですし、
そちら方面がお似合いなのでは?

これ、四年前のだけど貼っておくね。
それを含めて、このかたが本当に良い人なのかどうかを、
私みたいなバカにもわかり易く教えて頂きたいです。
http://hosyusokuhou.jp/archives/46157714.html

※注意:仕事の出来ない職員を擁護しているわけでは無い
    ので悪しからず。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
2019年01月29日 (火) | 編集 |
2018.9.13 探訪。
大洗といえばガルパンの聖地になっている場所。
観光協会に来たらガルパンの立て看板などがあったので撮影。
そういやこのアニメ、いまだに見ていないや…

ちなみに知ってる人もいらっしゃるかと思いますが、
こんなアプリがあるのでいかがでしょうか。
「舞台めぐり」https://www.butaimeguri.com/landing/index.html

20180913_ooaraikankou_001.jpg

20180913_ooaraikankou_002.jpg

20180913_ooaraikankou_003.jpg

20180913_ooaraikankou_004.jpg

これはガルパンだけの話に限ったことでは無いけど、
アニメの舞台になると、経済効果凄いらしいね。
好きなアニメの聖地巡礼は何度かやったことがあるけど、
訪れたついでに美味しいものを食べたり、お土産を買ったり、
その土地の人とのふれあいがあったりと結構楽しいんですよ♪

-----------------------------
大洗観光協会 
http://www.oarai-info.jp/
住所/茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4
電話番号/029-266-0788

-----------------------------

ブログに訪問ありがとう!
拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
2019年01月29日 (火) | 編集 |
2018.9.12に撮影した水戸市(宮内町)のマンホール蓋。
防火貯水槽の蓋と、「公共」と書かれた小さな蓋。

20180912_mito_manhole_001.jpg

20180912_mito_manhole_002.jpg

2018.9.13に撮影した水戸市内のマンホール蓋。
こちらは「消火栓」の蓋。

20180913_mito_manhole_001.jpg

なんの蓋かはわかりませんが、上の柄と同じもので小さな蓋。

20180913_mito_manhole_002.jpg

仕切弁の蓋。こちらも小さなもの。

20180913_mito_manhole_003.jpg

基本のノーマルデザイン。

20180913_mito_manhole_004.jpg

20180913_mito_manhole_005.jpg

基本デザインのカラータイプ。
この他にも、何色か存在するようです。

20180913_mito_manhole_006.jpg

水戸市のゆるキャラ「みとちゃん」のデザインマンホール。
公式サイト/http://www.mitokoumon.com/mitochan_room/
公式Twitter/https://twitter.com/mitochan310
女の子なのに黄門様に憧れているという設定。

20180913_mito_manhole_007.jpg

最後にいただいたマンホールカードを…

20180913_mito_manhole_008.jpg

20180913_mito_manhole_009.jpg

-----------------------------
 この蓋に描かれたキャラクターは、水戸の「みとちゃん」
です。デザイン・名前とも、市の公募で決まりました。
みとちゃんの衣装は、水戸黄門でお馴染み、水戸光圀公のもの
によく似ています。それもそのはず、みとちゃんは、
いつか黄門様のように全国行脚をしたいと願うお出かけ大好きな
女の子。頭にかぶっているのは「わらづと納豆」で、市の木
「梅」の花飾りがとてもチャーミングです。このマンホール蓋は、
水戸駅北口側市街地の歩道に設置されていて、街の人びとからは
「街の雰囲気が明るくなった」と大好評。
みとちゃんはこれからも街を見守り、訪れる人達を楽しませて
くれるでしょう。

---------------(マンホールカード裏面より)

【おまけ】
何かと思ったら駅前に納豆のオブジェ。
さすが納豆の町、水戸市w

20180913_mito_ekimae_001.jpg

20180913_mito_ekimae_002.jpg


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2019年01月29日 (火) | 編集 |
2018.9.12 探訪 
東北ですっかりジンギスカンの魅力に取り憑かれた私たち。
茨城でも美味しいジンギスカンが食べられないものかと
あれこれ探して見つけたお店へ向かってみました。

下の写真は水戸駅北口にある「水戸黄門」のブロンズ像。

水戸光圀公:「助さん、格さん、もういいでしょう」
助さん・格さん:「静まれぇーい!静まれ静まれぇーい!
       こちらにおわすかたをどなたと心得るっ!」

悪者を散々ボッコボコにしたあとのネタバラシの流れ凄く好きw
時代物〜現代モノで勧善懲悪のドラマって今、全然無いよね。
面白いんだからまた作ればいいのに。

20180912_mitokoumon_001.jpg

「DINER ひつじや」に到着。
南口に出てずっと歩いて行くと店があるんですが、19:00に予約
を入れてる筈なのにお店の電気が消えていて「あれぇ?」状態。
恐る恐る店内に入ったら、店主さんが出て来てたので確認。
「あっ!大丈夫ですよー」と言ってくれたので一安心。

20180912_DINER_hitsujiya001.jpg

ひとまず私は「グレープフルーツサワー」を注文。

20180912_DINER_hitsujiya002.jpg

店内は、お座敷の方でテレビが流れていて、何だかよそのお家に
お邪魔しに来たかのようなアットホームな雰囲気。店主さん曰く
お店は前の持ち主の自宅兼店舗だった場所を改装してオープン
させたところなのだそうだ。

さて、お目当ての上ラム肉を注文しましょうかね。

旦那:「上ラム肉を2人前で」
店主さん:「あぁーラム肉が品切れで…赤身ならあるんですが…」
旦那SERUNA:「えぇー (´・ω・`)」

20180912_DINER_hitsujiya003.jpg

どうやら私たちが来る前に北海道からの団体さんが来て、
ラム肉ばかりの注文で売り切れてしまったらしい。
ああぁぁぁー!食べたかったなぁぁぁー!(涙目)
仕方ないのでラムは諦めて、上赤身肉にしましたよ。

20180912_DINER_hitsujiya004.jpg

20180912_DINER_hitsujiya005.jpg

20180912_DINER_hitsujiya006.jpg

20180912_DINER_hitsujiya007.jpg

店主さんが、ジンギスカンのお話などを沢山して下さいました。
お肉の流通についてや、ナゼ自分がここでお店を開いたか等々…
食事をしながら面白いお話が聞けて楽しかったです。
良き思い出になりました。

またいつか水戸へ遊びに行ったら、
次こそこのお店でラム肉を食べたいな。

美味しかったです。ご馳走様でした♪


本日紹介したお店はこちら!
-----------------------------
DINER ひつじや
https://mito-ibaraki.mypl.net/shop/00000355507/
住所/茨城県水戸市白梅1-4-21
電話番号/029-350-9129
営業時間/17:00~23:00
定休日/月曜日

予約が必要なお店なのでご注意を。
 店舗情報は2019年1月現在のものです。

-----------------------------

ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
2019年01月28日 (月) | 編集 |
久々に大阪へ旅行してきたんだけど、ちょっと気付いた事が。
これは、わりと中心地に限定されることだと思うんですが、
(大半は旅行者でしょうけど)同じ「外国人が多い」にしても…

東京 →ビックリするほど中国人が多い。 
大阪 →ビックリするほど韓国人が多い。 

※その辺を歩いて聞こえてくる言語から感じ取った印象。

東と西で、支那人朝鮮人が好む空気に違いがあるんですかね?
どちらにしても私にとって個人的に不快であることには変わりは
ありませんが支那朝鮮だけは本当にウザいので勘弁して欲しい。
特に朝鮮人、日本が嫌いなクセに何故観光に来るのでしょうね?
「歴史と文化の好き嫌いは別ニダ!」って言うだろうけど、
嫌いなら嫌いで徹底しろよって思うね。

嫌ってくれて構わんからさ、お願いだからこっち見んな。
永遠に理解したくない国だよ。

          ∧∧
     ∧_∧  / 支 \
    <丶`∀´∩(∩ `ハ´)
    (つ  丿(   ⊂)
     ( ヽノ  ヽ/  )
     し(_)  (_)J

【おまけ】
我が静岡県はブラジルやフィリピン系が多いです。
民度も褒められたものでは無いですが(全員が全員ではない)、
隣国の人間よりかはマシなレベルかも。


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:どうでもいい報告
ジャンル:日記
2019年01月27日 (日) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2494.html

こちらの石は「水戸斉昭公お腰掛けの石」
ちなみに水戸斉昭は「徳川斉昭」で、徳川慶喜公の実の父。
水戸藩第九代藩主で、江戸幕府第十五大将軍。

20180912_sakaturaisosaki017.jpg

さて問題です。
ココに鎮座する亀さんは何でしょう?

旦那:「宝くじ… (´・ω・`)」

20180912_sakaturaisosaki018.jpg

正解はこちら。
市内の匿名さんが宝くじの高額当選のお礼として神社に奉納した
亀の石像。その運をお裾分けしてもらうために、多くの人々が、
この亀さんに宝くじをスリスリしにやってくるのだそうだ。

SERUNA:「欲をかくと当たらないぞ」
旦那:「ありがたやありがたや…(´・ω・`)」

20180912_sakaturaisosaki019.jpg

さあ、お参りを……の前にもうちょっと寄り道。

20180912_sakaturaisosaki020.jpg

神馬舎。

20180912_sakaturaisosaki021.jpg

酒樽や御神輿など置かれていました。

20180912_sakaturaisosaki022.jpg

夜間に肝試しをする不敬なヤカラがいるのか…許せん。
神社は神様しかいないのに、バチが当たるぞ。
神様をオバケ扱いする奴なんぞには良い事なんか訪れないぞ!

20180912_sakaturaisosaki023.jpg

ささ、今度こそお参りですよ。

20180912_sakaturaisosaki024.jpg

酒列磯前神社
http://sakatura.org
御祭神/主祭神:少彦名命(恵美須さま)
    配祭神:大名持命(大黒さま)
-----------------------------
酒列磯前神社 御由緒記 
 少彦名命は高皇産霊神の御子神にして 高天原より天降り
山野にして医薬の術、酒造の術の祖神また海上安全大漁万足の
海の神なり。
大名持命は大国主命とも称し五穀豊穣、商売繁昌の神にして
また縁むすびの神なり。御二柱の神は共に力を合わせ国土開拓
民生の安定を築き「神人和楽」福を授くる神にして古より広く
庶民に親しまれ敬愛された。
 抑、御祭神は古事記・日本書紀にも記録明らかにして、
平安朝初期(約1100年前)「文徳天皇菩薩明神」の尊号、
延喜の制には「明神大社」に列せらる。
天平文化を誇る奈良の平常宮との交流も盛んなりし事等、
史実に顕著にして著名なるお社として全国的な尊崇をあつめり。
 更に菅原道真公、本居宣長、平田篤胤等の国学者が学問の神
として崇敬せり。
 本神社の創祀の地は 現在地の西方海に望みし台地に鎮座されて
おり、建久二年(約900年前)源頼朝は神馬丗三頭神領地進社殿
修繕を行へり。応永廿九年(約600年前)水戸城主初代江戸道房
より次いで弘治元年(約430年前)忠道本殿其の他改造せり。
天正八年(約405年前)六代重道に至る数百年間江戸氏が修繕に
当れリ。
元和二年(約370年前)守護佐竹貞義神田寄進社殿修理せり。
元禄十五年(約300年前)水戸藩主二代徳川光圀公の遺志を継承
せる三代綱條公旧社地より現在地にさだめ境内の整備社殿大修築
をなし、御遷宮奉安の儀を行へり。

------------------------(↓続く)

20180912_sakaturaisosaki025.jpg

-----------------------------
 現社殿の建築は元禄時の彫刻と軒廻り部分を再使用、
昭和九年国費により改築せるものなり、この時畏くも天皇陛下
より金一封御下賜あらせられたり。明治十八年より終戦まで
毎年三回の大祭に皇室国家より幣帛料が供進されたり、洋上より
登る朝日に映ゆる神域約二万坪参道本殿背後に生殖せる暖帯林は
誠に人心を厳粛の極みに至らしめ自然林に指定されたり、
東南方磯づたいに展開せる白亜紀の岩石郡は古より神聖視され
清浄石とよばれておれり。
 北方遠く連なる海辺は白砂青松にして絶景なり「東洋のナポリ」
と称するに値せり。万葉時代より昭和初期まで旧制四十八ヶ村の
各鎮守の神輿がそれぐの氏子により「ヤンサコラサ」の掛声も
勇ましく当神社に神幸され祭典と同時に渚二里八丁を疾駆せる
勇壮厳粛なる競馬の伝統御神事は往時を偲ぶものあり。
 恰も本年は当神社が「国幣中社」に列格せし満百年の意義深き
年なり。来る21世紀国際化時代へ飛躍の秋、近隣一帯が
北関東地域発展の重要な拠点となる流通港、常陸海辺公園等々
「海と緑と人間との」調和した雄大にして豊かな活力のある
海洋文化都市建設構想を目指す輝かしき曙光は、御祭神は
国土開拓殖産の御神徳灼かなる具現哉と一入感慨深きもの也

--------------(酒列磯前神社 境内案内板より)

こちらは「酒列鎮霊社」

20180912_sakaturaisosaki026.jpg

-----------------------------
 日露戦争から大東亜戦争に亘る間、氏子・崇敬者である方々で、
尊い命を御国に捧げられた五百六柱の英霊をおまつり致して
おります。毎年九月二十五日には、御遺族多数が参列され慰霊祭
を執行いたしております。

--------------(酒列磯前神社 境内案内板より)

【おまけ】
最後投げやりでスイマセン。
20180912_sakaturaisosaki027.jpg

20180912_sakaturaisosaki028.jpg

20180912_sakaturaisosaki029.jpg


ブログに訪問ありがとう!
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術