FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選びください。
| Login |
2019年08月28日 (水) | 編集 |
えぇー!?全然知らん人に名刺交換求めるの?
取引相手でもないのに何のために?ちょっと怖くない?

-----------------------------
おばけ3号@ghost03type
https://twitter.com/ghost03type/status/1165607905267085312
>川崎駅前で、突然新卒の女の子に名刺交換を求められて、
>「こんな事を新卒にやらせる企業は、やめたほうがいい」
>って伝えたら、その場で泣かれてしまった…。
>曰く、同期も日に日に減ってきていて、上司は入社後、
>徐々に怖くなっていってるらしい。

>許せなかったので、迷惑行為として通報しました。
>午後9:52 · 2019年8月25日


-----------------------------

「こんな事やらせる企業があるらしい。酷くね?」って旦那に
コレを見せたら「まだこんな事やってる会社が存在するのか…」
って返事だったのでビックリしたよ。私は初めて知ったんですが
昔からこういう事をさせる会社が存在していたんだそうな。
自信だか根性をつけさせるためとかなんとかで、体育会系の会社
には多いらしい。

普通に考えて絶対におかしいよこんなの。
あとさ、ちょっと気になるんだけど、名刺交換させて集めた名刺
はどうするんでしょうね。営業ぶっ込んでくるのかな?かな?
こういうブラックな会社に入っちゃった子は可哀想。
辞めた方が懸命だよ。

どうでもいいけど昭和の根性論で社員におかしな事やらせる企業
ってまだいっぱいありそうだね。時代はもう令和なのにさ。
ツイート先のコメントを読んでいったら、駅前で歌(社歌?)を
歌わせる所もあるのか…ってビックリしちゃったよ。
いやいや、絶対おかしいってそれ。

【余談です】
関係無いが名刺でちょっと思い出した事があったのでオマケ話。
某タレントさんのファン同士の交流のためだけに、名刺を作って
配りまくる子がいたっけなぁ。何のアピールなのかは知らんけど
「何かあったらよろしく」みたいな感じで。番組の観覧チケット
欲しさに人を損得でしか見れない子や、本人にどれだけ会えて、
どれだけ会話が出来たって事がステータスみたいに語る子等々…
いわゆる「追っかけ」という子たちなんだけど、とにかく変な子
が多かったな。ストーキングまがいな事をしてる子もいたし、
怖くて縁切ったけどさ(ちなみに25年くらい前の話ね)。


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:働き方
ジャンル:就職・お仕事
2019年08月27日 (火) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人はその1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2838.html

村瀬継蔵さんは1933年生まれで北海道出身。
1958年に東宝に入社、造形助手として『大怪獣バラン』の
着ぐるみ造形に参加。以降「モスラ」「キングコング対ゴジラ」
など、多くの特撮映画の撮影に関わった造形師です。

20190826_keyakikan_012.jpg

会場に飾られているモスラは羽を広げた状態で4m以上。
当時の構造を再現し新しくデザインされたもの。

20190826_keyakikan_013.jpg

下の写真はモスラの眼。
このモスラの眼は村瀬継蔵氏によって再現されたもの。

20190826_keyakikan_014.jpg

上からモスラを見てみよう。

20190826_keyakikan_015.jpg

20190826_keyakikan_016.jpg

20190826_keyakikan_017.jpg

20190826_keyakikan_018.jpg

撮影は展示室の外に飾ってあるものしかダメだったので、
それを撮ってきました。

20190826_keyakikan_019.jpg

村瀬継蔵氏の特撮怪獣コレクション。

20190826_keyakikan_020.jpg

展示物左手側から…
-----------------------------
ゴジラの皮膚
昭和37年(1962)の『キングコング対ゴジラ』に登場した
ゴジラの皮膚。表面には、ゴジラの演者として知られる
中島春雄氏のサインがあります。
ゴジラのガレージキット
造形氏の酒井ゆうじ氏が手がけた初代ゴジラのガレージキット。
村瀬氏が着色を施しました。台座も村瀬氏の製作です。
キングギドラ頭部
村瀬氏再現による昭和39年(1964)公開の『三大怪獣地球最大
の決戦』に登場するキングギドラ頭部のフィギュア。
メカキングギドラフィギュア
1992年公開の『ゴジラvsキングギドラ』に登場する、
メカキングギドラのフィギュア。この作品のメカキングギドラ
は、村瀬氏の手によって瑞穂で造形されました。
ドゴラのフィギュア
1964年公開の『宇宙大怪獣ドゴラ』のフィギュア。
村瀬氏の指導のもとで再現されました。
三大怪獣のフィギュア
1964年公開の『三大怪獣地球最大の決戦』の一場面をモチーフ
にした三大怪獣(ゴジラ・ラドン・モスラ)のフィギュア。
左のメカキングギドラとともに造形は、村瀬氏と交流のある
プロモデラーの山川隆生氏です。

----------------------(説明文より)

中央のはトロフィーだそうな。

20190826_keyakikan_021.jpg

しまった。
ゴジラの皮膚を撮り忘れた。

20190826_keyakikan_022.jpg

20190826_keyakikan_023.jpg

20190826_keyakikan_024.jpg

20190826_keyakikan_025.jpg

20190826_keyakikan_026.jpg

20190826_keyakikan_027.jpg

20190826_keyakikan_028.jpg

この日、村瀬氏ご本人がいらっしゃいまして、
用意していらした写真にサインを書いて三枚もくださいました。
記念写真もしていただけて嬉しかったです。(´∀`*)
色々お話も聞けましたが、とても謙虚で面白いかたでした。
「ファンが鹿児島やら新潟やら、遠くから来てくれて嬉しい」
「好きでいてくれる人がいるから僕はご飯が食べていける」
と言っていた事を、ここに記しておきます。

201908272105406d9.jpg

201908272105425d3.jpg

20190827210543d29.jpg

展示物は少なめでしたが、この企画展は9月16日まで開催されて
いますので、特撮がお好きなかたはいかがでしょう。
貴重なものを目の前で直に見れる、またとない機会です。

【特撮造形師 村瀬継蔵〜瑞穂でうまれた怪獣たち〜】※pdfで開きます。
http://www.town.mizuho.tokyo.jp/event/e009/p006847_d/fil/20190620081623.pdf
会場/郷土資料館 けやき館
http://www.mizuhokyodo.jp

★けやき館施設 企画展以外の展示物の記事に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2841.html


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッとよろしく。
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2019年08月27日 (火) | 編集 |
2019.8.26 探訪 
東京都の西多摩郡瑞穂町にあります郷土資料館けやき館にて、
企画展「特撮造形師 村瀬継蔵〜瑞穂でうまれた怪獣たち〜」を
開催しているので行って参りました。

到着したのは午後三時過ぎ。生憎の雨模様。

20190826_keyakikan_001.jpg

20190826_keyakikan_002.jpg

とりえず最初にけやき館の外の写真からアップしていきますね。
こちらはニホンオオカミの像。

20190826_keyakikan_003.jpg

20190826_keyakikan_004.jpg

-----------------------------
 ニホンオオカミと聞くと家畜や人を襲う恐ろしい動物と思われ
がちですが、実は、農作物に被害を及ぼす鹿や猪などを退治して
くれるありがたい動物で、農民の守り神として信仰の対象とされ
てきました。
 昔は、本州、四国などにかなりの数のニホンオオカミが生息
していましたが、1900年代から始まった自然開発によって
ニホンオオカミの生息地を奪い、また疫病(悪性の病気)や
人間による駆除などが原因で、遂に絶滅してしまったと言われて
います。
 瑞穂町では江戸末期に石畑の畑(狭山丘陵のふもと)に住んで
いたニホンオオカミを村人が捕まえたという話があります。その
時の皮標本や頭蓋骨が代々受け継がれ、今も所蔵されています。
特に骨は「キツネつき(心の病の一種)」という病気に効能が
あると言われ、お祓い(良くない事を振り払う行為)の道具
として使用されたようです。この像は、それらを参考にして再現
しました。

------------------(説明文より一部抜粋)

けやき館の大木。

20190826_keyakikan_005.jpg

20190826_keyakikan_006.jpg

20190826_keyakikan_007.jpg

-----------------------------
樹齢300年以上の大ケヤキ
 右手にある耕心館は、かつては豪農・細渕家の母屋でした。
細渕家の先祖は、1700年初めにこの地に居を構え、
屋号は「大海道」です。
 母屋の前に養蚕場(後の茶工場)があり、その南側に二本の
ケヤキの木がありました。大正時代には、ケヤキの間を人が
通れたそうですが、樹齢300年を超えた現在は見上げるような
一本の巨木に成長し、樹木の上部にはヤドリギが寄生し、
野鳥が飛び交っております。平成26年に郷土資料館が新設された
時、この大ケヤキを資料館のシンボルと称え、建物の愛称が
『ケヤキ館』となりました。
この大ケヤキは、夏には、伝承の広場一面に涼風を呼び、
秋にはたんさんの景を落とし豊かな恵みをもたらしております。
 正に、郷土資料館のシンボルであると共に爽やかな環境づくり
にも貢献しております。

----------------------(説明文より)

細渕家の母屋だった、耕心館。
詳細)https://www.koshinkan.jp

20190826_keyakikan_008.jpg

さて館内へ。

20190826_keyakikan_009.jpg

モスラがお出迎え。
モスラ、可愛いよモスラ♪( ^ω^ )

20190826_keyakikan_010.jpg

20190826_keyakikan_011.jpg

★その2に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2839.html


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2019年08月25日 (日) | 編集 |
これに懲りて、もう二度とあの国に関わらないようにした方が
身のためですよーっと言いたいです。

-----------------------------
韓国人の日本女性暴行事件 韓国民「捏造だ!」 
韓国警察「映像は捏造されたものじゃなかった」と断定

https://hosyusokuhou.jp/archives/48859146.html

------------------(リンク先:保守速報)

↓暴行を受けた子のツイート。
みゆりん@miyurindarukoro
https://twitter.com/miyurindarukoro/status/1164827792342577157

…っていうか、なぜあんな国に行ったかなぁ。
この子がどんな子なのか過去ツイを見て「あぁ、うん…そうね…」
って頭が痛くなって来るのはひとまず置いておくとして。

これ、ツイッターで大ごとになったからアチラの警察が仕方なく
動いたって感じみたいですね。ありえない事にすぐに釈放された
という情報もあるようですがどうなっているんでしょう?
暴力を振るった男をすぐに野に放つ韓国、流石に頭おかしいわ。
男は加害者のクセに被害者ヅラをして、日本人に対する侮辱語を
使いながら言ってる事も二転三転しているようです。
あの国では日本人を痛めつけたら英雄とかいって持ち上げられる
そうじゃないですか。こんな風に騒ぎにでもならない限り、
日本人が暴行されて警察に駆け込んでも普段なら取り合ってさえ
くれない国だそうですよ。怖いですねー。

ところで…
こういった事があるとすぐに「どこどこの番組です!」って、
元ツイートにインタビューを求めていち早く飛びつくメディアが
コレに限ってシュバっても来ていないようですが何故だろう。
報道しない自由ってヤツでしょうか?

過去ログを置いておきますねー。
-----------------------------
往生際悪くてカッコ悪い。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2834.html
-----------------------------

「普通の韓国人は悪くは思っていませんよー」とアチラの国を
良く見せようというアピールに必死なテレビ局さん、
少しくらいはアチラの悪い面も報道してみてはいかがかな?
え?報道してましたっけ?全然足りないくらいですよ。

あの国では子供の頃から反日教育を植え付けて、二言目には、
「日本人の先祖がが悪いんだから、日本人には何をしてもいい」
と言っちゃうくらいな人間が大半だそうじゃないですか。
随分前の話になりますが、日本を悪者に仕立てた絵を子供たちに
描かせて、駅に貼り出したなんていう事もありましたっけね。
そして日本統治時代の思い出を懐かしそうに語る老人が、
反日の若者から嘘つき呼ばわりされてリンチをされ殺される国。
政治家が日本国旗を踏みつけたり、「悪い事をする時には日本人
のフリをする」と芸能人が言って大ウケするようなお国柄の
いったいどこが良い国なんでしょう?

そういやアチラの飲食店では表向きでニコニコしながら、
日本人観光客の料理には裏でコッソリ唾を入れるそうですね。
嘘か真か、信じるか信じないかは、あなた次第。

メディアによる良い国アピールのゴリ押しに騙されている人は
早く目を覚ましなさい。


それから最後にもうひとつ。
韓国は日本からブン取って居座り続けている竹島を早く返せ。
お前らは永久に敵国だよ。


※以下、夕方に一言追加
そして同じく日本でも騒ぎになってようやっと重い腰をあげて
報道し始める糞メディア。この件で韓国人が謝っていると
報じている所があるようだが、そいつはほんの一握りだろ。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:中朝韓ニュース
ジャンル:ニュース
2019年08月24日 (土) | 編集 |
2019.2.18 参拝 
「弥生神社」にやって参りました。
鳥居の扁額には難しい方の字で「彌生神社」とあります。

20190218_yayoi_jinjya_001.jpg

20190218_yayoi_jinjya_002.jpg

20190218_yayoi_jinjya_003.jpg

神社の歴史はそんなに長くは無いようです。

20190218_yayoi_jinjya_004.jpg

弥生神社
https://ebina-yayoijinja.work
御祭神/誉田別命・猿田彦命・高産霊命・日本武男命
-----------------------------
 明治四十二年三月に国分に鎮座の八幡社、上今泉の比良神社、
柏ケ谷の第六天社、望地の大綱神社を合祀して創建しました。
神社の称号は、御遷座が弥生の季節であり、万物全てが天地の
恩恵を受け、栄え行く時であるから、弥栄えに栄え行くように
との祈りを込めて、弥生神社と定めました。
なお新宮地は、風光明媚な現在地を最適地として定めました。

----------------(弥生神社 公式サイトより)

お参りをしていると…

20190218_yayoi_jinjya_005.jpg

拝殿の下から急にネコさんの姿が。
慌ててカメラを向けたけど間に合わなかったよ… (´・ω・`)
尻しか写ってないが、恐らくココの神社の子だと思います。

20190218_yayoi_jinjya_006.jpg

弥生神社では猫を飼っているそうで、私らがこの日に弥生神社に
来た理由が、ウチの旦那が弥生神社の猫に会いたがったから。
猫の詳細)https://ebina-yayoijinja.work/neko-cat

SERUNA:「ネコさん!待って待って!」
黒猫:(シュタタタタッ…)

20190218_yayoi_jinjya_007.jpg

石段をおりて社務所の裏側へと入っていってしまいました。

20190218_yayoi_jinjya_008.jpg

こちらは境内社の「蚕影神社」

20190218_yayoi_jinjya_009.jpg

20190218_yayoi_jinjya_010.jpg

猫さんも見たかったし、御朱印も頂きたかったのですが、
時間は午前10時を過ぎていたけれど社務所が開いていなくて…
うむむ…仕方ない。この時は運がなかったということで。


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術