FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年10月13日 (日) | 編集 |
あの番組、またおかしなアプリを流行らせようとしてるのか。
本当にバカバカしい。

---------------------------
ワイドナショーで「ゼンリー 」が話題に
https://trend-at-tv.com/word/35422

---------------(リンク先:トレンドTV)

誰がどこにいるか、充電が何%か、何をしてるかだとか…
他人の行動がそんなに気になるもんかね?
これ単なるストーキングアプリじゃんか気持ち悪い。
滞在時間もわかるとか、友達の行動逐一監視して楽しいか?
「女子高生はいまみんなやってますよー」ってバカかと。

私自身子供の頃から、「みんなやってるから」っていうのが
もう本当大嫌いな人だったので少し捻くれてるかもだけど、
こんなモノに飛びつく層って一体どんな人達?って感じ。
LINEだの何だのだけで息がつまりそうで可哀想なんだけど、
GPSで追跡されて行動まで把握されるって地獄でしかなくね?
こんな馬鹿げた事やっていない子だっていると思うんだけど、
「みんなやってる」で決め付け放送するのって何だかなぁ。
どうせまた流行ってもない物を流行らせようとしてんだろうが
こんな物が本当に流行っているのだとしたら病んでるよ。
どうなっちゃうんだろうね、ニッポン。

「ママ友」とやらもこういうの好きそう。
こんなコトやってたらいつか人間不信になっちゃうよ?
人間ほどほどに「スープの冷めない距離」くらいが
一番丁度いいと思うんだけどね。

やれやれ、本当嫌だねぇ女って。


【以下、自分語り】
女ってすぐにグループを作りたがる傾向にあるのはわかるが、
自分が現役女子高生だった頃はそういうしがらみが大嫌いで
どのグループにも属さなかったな。ヤンキーも嫌いなので
おかしなグループには絡まなかったけど、普通に友達いたから
自由にどのグループにも絡んでいけたし息苦しさもなかった。
「みんなやってる」は昔からあったけど「あぁ、興味ないわ」
で返してたし、友達も私のことは女子の中に男子が混じってる
(所謂「女らしい事」をするのが嫌いだったせいもある)
みたいな感覚で接してくれていたような気がする。
皆と同じコスメも持たず化粧もしない。普通の女子高生の考え
とは少し違う感じだったし「自分は自分!」ってのが昔からの
信条だったからね。仮にもしも現在高校生やっていたとしても
「みんなやってる」には絶対引っ張られないと思う。


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2019年10月13日 (日) | 編集 |
ダムの記事を見ていない人はこちらから。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2918.html

下の写真からは、ダムから少し離れた場所より撮影。
何度も説明しますがここに訪れたのは桜の季節。あまりに桜が
綺麗だったのでつい、車から降りて撮影してしまいました。
目の前に見える湖は先ほどのダム湖(みどり湖)です。

20190411_shintoyone_028.jpg

20190411_shintoyone_029.jpg

桜はいいね。

20190411_shintoyone_030.jpg

20190411_shintoyone_031.jpg

20190411_shintoyone_032.jpg

20190411_shintoyone_033.jpg

こんな看板があったので全文転載しておきます。

20190411_shintoyone_034.jpg

----------------------------
新豊根ダム建設に伴う桜の植樹について 
 この地域には、新豊根ダム建設以前に田鹿ダムがあり、
分地地域には発電所がありました。
 昭和三十五年頃からダム建設の話が持ち上がり、昭和四十三
年に着工し昭和四十八年八月、発電と下流部の洪水調節を目的
としたダムが完成しました。完成当時住民からダム湖畔に桜の
植栽計画が湧き上がり、植栽を行うこととなりました。
当時は、苗木の販売もなく住民に呼びかけ桜の苗を集め栽培
しました。
 豊根村には、愛知県天然記念物の粟世桜がありました。
ダム湖畔の桜は、粟世桜の二世・三世をはじめとする様々な桜
が、新豊根ダムまでの沿道十キロ間に約六百本植栽されており、
行き帰り楽しんでいただけます。
 当時植栽された桜も大きく成長し、離村された方々の古里を
彩っています。平成に入り、下黒川区民により役場付近から
下流へ桜・花桃・紅葉等の植栽が行われ、春・秋と訪れる
お客様に癒しの場を提供しています。
 この地域にも、国指定重要無形民族文化財の花祭が行われて
いました。ダム建設により豊橋市幸町を中心に離村された方々
が、故郷を偲び一月四日豊橋市御幸神社で盛大に花祭を行って
います。


----------------------------

写真を撮った後も、しばしこの景色を堪能。
ため息の出るような美しさでした。
腰掛けて花見をしながらお弁当が食べたくなるね。

20190411_shintoyone_035.jpg

20190411_shintoyone_036.jpg

20190411_shintoyone_037.jpg

おまけのおまけ
桜を見たあと車を走らせていたらヤギさんがいたので…
この子、可愛かったなぁ。

20190411_shintoyone_038.jpg

20190411_shintoyone_039.jpg

20190411_shintoyone_040.jpg


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報
2019年10月13日 (日) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2918.html

先ほどの場所より近づいて見れる展望デッキがありました。

20190411_shintoyone_018.jpg

20190411_shintoyone_019.jpg

ここから下を覗くとちょっと怖いかも。

20190411_shintoyone_020.jpg

20190411_shintoyone_021.jpg

----------------------------
新豊根ダム建設のあらまし1 
 新豊根ダムは、治水と発電を目的とし天竜川水系大千瀬川の
支流大入川に建設された多目的ダムで、愛知県北設楽郡豊根村
に位置しています。
もともとは発電専用ダムとして計画されていましたが、
建設途中で治水の目的を付加し、昭和48年8月に完成しました。
平成25年8月で満40年を迎えました。
 当初は電源開発促進法に基づき、電源開発(株)が新豊根
ダム貯水池(みどり湖)と佐久間ダム貯水池(佐久間湖)の
落差約200mを利用し、揚水と大入川の自然流を利用した
自流併用揚水発電計画をたて、昭和43年に発電専用ダムとして
建設に着手しました。


----------------(新豊根ダム 説明文より)

20190411_shintoyone_022.jpg

----------------------------
新豊根ダム建設のあらまし2 
 ところが、天竜川流域では、昭和43年8月・昭和44年8月に
相次いで大出水に見舞われ各地で洪水被害が発生しました。
特に天竜川支流大千瀬川の静岡県佐久間町(現浜松市天竜区
佐久間町)浦川では、堤防が決壊するなどし、家屋の流出と
浸水が発生したほか、国鉄(現JR)飯田線鉄橋の流出等、
大災害となりました。
 この災害を受け建設省(現国土交通省)は治水計画の調査を
行いました。その結果、新豊根ダムサイトが治水ダムの
数少ない適地であることを認識し、新豊根ダムに治水参加の
方針を固め検討を進めました。これにより、新豊根ダムは治水
と発電の機能を持つ多目的ダムとして再出発することに
なりました。


----------------(新豊根ダム 説明文より)

20190411_shintoyone_023.jpg

----------------------------
新豊根ダム建設のあらまし3 
 その後、昭和48年3月の天竜川水系工事実施基本計画を
改定し、新豊根ダムは天竜川下流部の流量基準地点「鹿島」に
おける基本高水のピーク流量19,000m3/sに対して5,000m3/s
を調節する上流ダム群の一つとして位置づけられました。
このことにより新豊根ダムは、静岡県管理の大千瀬川と建設省
(現国土交通省)管理の天竜川の治水上の役割が明確化され、
建設省(現国土交通省)直轄管理ダムとしての条件が整い
ました。
こうして、昭和48年4月16日に建設省中部地方建設局浜松工事
事務所(現国土交通省中部地方整備局浜松河川国道事務所)
新豊根ダム管理支所が発足し、昭和48年8月31日に新豊根ダム
は完成しました。


----------------(新豊根ダム 説明文より)

堤体の上から向こうを眺める。

20190411_shintoyone_024.jpg

20190411_shintoyone_025.jpg

管理事務所が見えます。
展望デッキがあったのもあの辺りです。

20190411_shintoyone_026.jpg

新豊根ダムについての案内板。

20190411_shintoyone_027.jpg

最後に頂いたダムカードがこちら。

20190411_shintoyone_041.jpg

20190411_shintoyone_042.jpg

ダムカードはこの用紙に挟まれておりました。

20190411_shintoyone_043.jpg

20190411_shintoyone_044.jpg

20190411_shintoyone_045.jpg

20190411_shintoyone_046.jpg

こちらは現在配布が終了している特別なカード。
天皇陛下御在位三十年記念。

20190411_shintoyone_047.jpg

20190411_shintoyone_048.jpg

★おまけ記事に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2920.html


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッとよろしく。
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2019年10月13日 (日) | 編集 |
10月だというのにまだ4月の記事ですいません。
まだ沢山お伝えしたい事がいっぱいあるのですが、
最近色々あって更新が滞っています。来年のイラストも
そろそろ描かねばいけないな…という状況ではありますが
しばしお付き合いを。

2019.4.11 探訪 
愛知県にある『新豊根ダム』にやって参りました。

20190411_shintoyone_001.jpg

カメラを左から右に。
手前に見えるのは「新豊根発電所取水口」。

20190411_shintoyone_002.jpg

20190411_shintoyone_003.jpg

20190411_shintoyone_004.jpg

ダム湖の向こうに見えるのは恐らく放流ゲート。

20190411_shintoyone_005.jpg

これを撮影したのは桜の季節でした。

20190411_shintoyone_006.jpg

20190411_shintoyone_007.jpg

ダム湖を撮影。カメラを左から右に。
この湖は「みどり湖」という名前なのだそうです。

20190411_shintoyone_008.jpg

20190411_shintoyone_009.jpg

20190411_shintoyone_010.jpg

ダム堤体。

20190411_shintoyone_011.jpg

20190411_shintoyone_012.jpg

ダムカードを貰いに管理事務所へ行ったらこんなのが。
2018年に日清オンラインストアで販売されていた、
日清焼きそばUFOの特別パッケージの蓋。知らんかった…
詳細/https://www.nissin.com/jp/news/6648
この発想は面白いかも知れない。

20190411_shintoyone_013.jpg

20190411_shintoyone_014.jpg

20190411_shintoyone_015.jpg

「中部管内 おおよそのダムの所在地」

20190411_shintoyone_016.jpg

もう終了してしまいましたが上皇陛下が御在位していた時
に配布していた特別なカードがありました。
詳細/https://www.mlit.go.jp/common/001273724.pdf
ま、これもしっかり頂いてきたんですけどね。

20190411_shintoyone_017.jpg

★その2に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2919.html


ブログに訪問ありがとう。
応援いつも励みになっています。拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用