FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年12月23日 (月) | 編集 |
2019.5.29 探訪 
美観地区をあとにして「倉敷えびす商店街」へ。
この商店街には地元の人たちが普段よく利用する精肉店
(ちなみに地元の高校生も放課後に買いにくるそうだぞ♪)
「肉のいろは」という店があり、コロッケが美味しいとの事で
参った次第です。ココも岡山に来る前に「絶対行くぞ!」
と決めていたんですよねー。

20190529_nikuno_iroha_001.jpg

ケースの中の揚げ物を目の前にするとワクワクするね。
毎回優柔不断でスマンですが、どれもこれも美味しそうで、
コロッケと他に何を買おうかなとやっぱり悩んでしまいます。
値段はチビッコがお小遣いを握りしめ、気軽におやつとして
買っていけるくらいの金額なので欲張ってしまいそうです。

20190529_nikuno_iroha_002.jpg
※画像は消費税増税前のもの。
現在、価格が変わっている可能性があります。

夢中になって食べてしまいウッカリ写真に撮り忘れましたが、
「コロッケ」「ささみフライ」「ヒレカツ」を購入。
お肉屋さんのコロッケってどうしてこんな美味しいんだろう?
ねっとりとした食感で、その辺のコロッケと違う個性ある味。
説明が難しいがコレはいろはさんでしか食べられない味かと…
ささみフライとヒレカツも柔らかくてGOOD!
ソースなんて余分なものはなくていい。そのままイケちゃう。

…まだ他の観光客には見つかっていないよね?ね?
極一部に有名でも、わっと押し寄せてしまうのは正直イヤだ。
あまり教えたくないし本当は秘密にしておきたいけど、
いつもウチのブログを見に来てくれる人にだけココで内緒話。
(このブログを見にくる人も少ないだろうからコッソリと)

美味しかったです。ご馳走様でした♪


本日紹介したお店はこちら。
--------------------------
肉のいろは(阿知店)
http://ebisumachi.com/iroha/index.html
住所/岡山県倉敷市阿知2-16-41
電話番号/086-422-0091
営業時間/10:00~18:00
定休日/土・日・月曜日

※店舗情報は2019年12月現在のものです。
--------------------------

【ちと呟き】
この店の近くで岡山県民しか知らない「バクダンアイス」
を売ってる店があったのですが買い忘れてしまいました。
心が汚れていると形状がいやらしく見え(以下略)
帰ってから思い出し激しく後悔。食べてみたかったなぁ…


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
2019年12月23日 (月) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3040.html

「倉敷アイビースクエア」の中を散策。

20190529_bikanchiku_021.jpg

20190529_bikanchiku_022.jpg

建物の説明は文字起こしするのが面倒なので画像で掲載。
もうひとつ施設の歴史についての説明文があったが、
凄く長くなるのでこれも省略しておく。…っていうかどうせ
頑張って書き写しても誰も読む人いないよね?

20190529_bikanchiku_023.jpg

中庭広場に出ました。マップはこちら。
https://www.ivysquare.co.jp/info/

20190529_bikanchiku_029.jpg

20190529_bikanchiku_024.jpg

ホテル客室側の建物を正面にカメラを左から右に。

20190529_bikanchiku_025.jpg

20190529_bikanchiku_026.jpg

20190529_bikanchiku_027.jpg

少しまわって中宴会場の方向にカメラを向ける。

20190529_bikanchiku_028.jpg

再び施設内をぶらり。井戸もありました。

20190529_bikanchiku_030.jpg

アイビースクエアをあとに再び美観地区の町へ。

20190529_bikanchiku_031.jpg

20190529_bikanchiku_032.jpg

20190529_bikanchiku_033.jpg

「鶴形山隧道」
夜見た雰囲気とはまた違った感じ。

20190529_bikanchiku_034.jpg

「大原美術館」

20190529_bikanchiku_035.jpg

倉敷川。
舟に乗りたかったけど滞在時間の都合により乗船せず。
(他に行きたい場所への移動の関係もあるため断念)
これもいつか再び倉敷を訪れた時の楽しみにとっておこう。

20190529_bikanchiku_036.jpg

同じ情景でも撮り方によって違う空気感。
縦に撮るのと横に撮るのではどちらが好み?

20190529_bikanchiku_037.jpg

来た時に見た白鳥さん。
恐らくつがいであろう二羽のの間に小さい子。
奧のがメスで手前がオスだろうか?絶対に親子だよね。

20190529_bikanchiku_038.jpg

美観地区でお土産も買って行きました。
きびだんごとむらすずめ、美味しかったです。


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッと宜しく!
関連記事
テーマ:岡山県
ジャンル:地域情報
2019年12月23日 (月) | 編集 |
その辺の桜えびと称した商品は殆ど「桜えびのようなもの
だと思った方がいいというのは、私ら静岡民の常識。

静岡県内ですらここんとこ暫く不漁で困っているというのに、
(禁漁区域まで設定された他、自主規制を敷きつつ操業。
色々な縛りがある状況でいっぱい獲れるわけがない)
桜えびがこんなに沢山流通しているわけがないでしょ。
今、地元民ですら滅多に食えない貴重品になってるんだから。

「店員がそう言っているから」
「築地の人はプロ!なんでも教えてくれる!」
と安易に信じないように。皆さん、偽物には注意しましょう。
ウナギもそうだけど、こういう問題って全然無くならないね。

拡散ご自由に。
以下は静岡新聞に掲載されていた情報です。

201912230838118d2.jpeg

【県桜海老加組合連合による検品調査の結果】
12月上旬に築地場外市場とアメ横で入手した乾燥桜えび。
商品の大半は量り売りの扱いで販売されているとみられ、
産地情報はなかった(食品表示法では、量り売りの商品は
原材料名や原産国が免除される)。

⦅アメ横⦆
・「さくら海老」500円
店員が「今年の水揚げ」だとして販売していた商品。
→実際はフィリピン産ツノエビ台湾産サクラエビが混じって
いるものではないかという見解。
・「駿河湾干しエビ」170g 600円
店員曰く「駿河湾で獲れたものだし着色もしていない」
→実際はアミエビとされる小エビで桜えびではない。
赤く着色もされている。

⦅築地場外市場⦆
・「桜えび」富士山の絵が描かれた商品。150g 800円。
「フィリピン産の桜エビ。味も香りも抜群で駿河湾産とあまり
変わらない」と店員が言って販売していたもの。
→実際はフィリピン産ツノエビ。殻が固くトゲが刺さりやすい。
・「桜えび」静岡と表示。50g 1000円。
「台湾産のエビはサクラエビとは言わない。これは駿河湾産で
今年の秋に獲れたもの」と説明。
→実際は台湾産のサクラエビと見られるもの。
酸化して黄色い。短期間でここまで劣化しない。

【動画】「サクラエビ」として東京都内で販売される類似品

※限定公開だそうなので動画はすぐ消えてしまうかも。

こうまで静岡のブランドが穢されると
腹も立つわな。(´・ω・`)


騙されて買っていった消費者が偽物を食べて、
「何コレ不味い!静岡県産桜えびなんて大した事ないな」
「二度と食わん」「みんなー!静岡の桜えびはゲロマズだぞ」
ってなるのは大問題だろ。何とかしないとイカンと思う。

まぁ、アレだな。
築地で売られている物がどうこうはさておき(駿河湾産だと
言い切って嘘ついて販売するのはどうかと思うし最低だが)…

アメ横で売られている物に至ってはサクラエビでなくても
いつ仕入れたものかとか、産地が怪しい魚介類で一杯だから
あそこで買うヤツはどうかと思うけどね。それでもテレビで
アメ横アメ横言って煽るから上京した情弱な田舎者が騙され、
喜んで買っていくんだろうなー…(年末年始の時期は特に)
猫もまたいで通る魚なんて買ったらダメっすよ。


ブログに訪問ありがとう。拍手をポチッとよろしくね♪
関連記事
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース