FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選びください。
| Login |
2020年09月27日 (日) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人はその1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3391.html

20200925_doll_house_031.jpg

【純喫茶ルヴァン】
昭和の喫茶店なドールハウス。
入口のサンプルや、昔はオシャレだったシャンデリア。
カウンター内の棚に並ぶコーヒーカップなどなど…
昔こんな喫茶店よくあったよなーとずっと眺めてしまった。
カウンター横にあったコーヒーチケットには「ここまで!?」
と、その細かさに感心してしまった。

20200925_doll_house_032.jpg

20200925_doll_house_033.jpg

20200925_doll_house_034.jpg

20200925_doll_house_035.jpg

20200925_doll_house_036.jpg

【新幹線ホームの売店(昭和40年代)】
静岡県民なら誰もが知っているお弁当屋さん「東海軒」!
新幹線のホームだけでなく、東海道線のホームにも。
昔の売店ってみんなこんな造りだったんだよね。
今はキャッシュレスの時代だけど昔は現金オンリーの時代で、
次から次にお客さんが来ても店員さんの計算がパパッと早くて
即座にお釣り。お客さんと店員さんのやり取りの光景までが
見えてくるようなミニチュアでした。

20200925_doll_house_037.jpg

ピンボケしてごめんなさいですけれど、
東海軒のミニチュアで私がシビレたのはお弁当のパッケージ。
フランス国旗のような箱のサンドイッチにも「うわっ!」
ってなったけど、何と言っても「鯛めし」のお弁当!
「鯛めしって何ぞ?」という人はこちら(↓)。
https://www.tokaiken.jp/shizuoka/all/?product=286
うろ覚えだが私が20代くらいの頃は確かワンコインくらいで
食べる事が出来たような…? でも今は750円もするんですね。
おかずは無いけど美味しいんだよ、鯛めし。

20200925_doll_house_038.jpg

【少女の部屋】
設定としては昭和30年代〜昭和40年代で、
小学校低学年の女の子が友達と遊んでいる光景だそうな。
壁にかけられたペナントは、昭和50年代に小学生だった私ら
団塊ジュニア世代には「クソダサアイテム」のひとつとして
お土産的にあまり嬉しくないシロモノだった思い出w
ずっと昔はお土産屋さんに必ず置かれていた商品でしたけど、
今は姿を消してしまったのか殆ど見ませんね。

20200925_doll_house_039.jpg

【台所と居間(昭和40年代)】
花柄模様の炊飯器とポット、ポップアップ式トースター、
ジャラジャラするのれん、パンダの椅子……
昭和のアイテムあるあるすぎて泣ける。

20200925_doll_house_040.jpg

20200925_doll_house_041.jpg

20200925_doll_house_042.jpg

【台所と居間(昭和30年代)】
この中で私が一番注目したのはタイル張りの流し台。
一緒に見ていた母がめちゃくちゃ懐かしがっていました。
コチコチする振り子時計は祖父と祖母のお家にあったな…
時々ネジで回してあげないといけないやつ。

20200925_doll_house_043.jpg

20200925_doll_house_044.jpg

★その4に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3395.html


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしくね♪
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2020年09月26日 (土) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人はその1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3391.html

【チンジャラ「男たちのルミナリエ」】
ドールハウスというのも憚られるが昭和のパチ屋。
電話ボックスの形状を見てわかる通り昭和29年〜30年代。

パチ屋ってお察しの通りちょっとアレなんですよね。
戦後に朝鮮人が駅前の一等地などを不法占拠して居座り、
そういう連中がパチ屋を開業して云々いう話や、
依存症になる人間も含めてあまり良いイメージが無いや。

20200925_doll_house_016.jpg

パチ屋の裏側。

20200925_doll_house_017.jpg

パチ屋の事務所と、住み込み従業員夫婦の部屋だそうな。
目が細く釣り上がった経営者が出てきそうだね。

20200925_doll_house_018.jpg

昭和のパチンコ台って指で弾く台だったんだよね。
店は小汚い外観のところが殆どで、客が店から出てきて
扉が開くと中からタバコの臭いがしてくるような…
このミニチュアはそういうニオイすらしてきそうなくらい
によく出来ていると思う。

20200925_doll_house_019.jpg

景品のクマちゃんが見えます。
椅子がないのは何でだろ?

20200925_doll_house_020.jpg

【百貨店「エントランスホール」】
エレベーターは手動。階段下にお花屋さんがあって、
中二階はギャラリーに繋がっているという説明がありました。

20200925_doll_house_021.jpg

【「新藤枝駅」駅舎】
昭和32年(1957)の静岡鉄道遠州線「新藤枝駅」。
この路線は昭和45年(1970)に全線廃線になっていて、
現在は存在しない駅です。なにせ生まれる前の世界なので、
ミニチュアになってもよくわかりません。
「懐かしい!」ってなるのは私よりも遥かに年上の人かと。

20200925_doll_house_022.jpg

20200925_doll_house_023.jpg

20200925_doll_house_024.jpg

こちらは同、静岡鉄道遠州線の「藤枝本町駅」

20200925_doll_house_025.jpg

20200925_doll_house_026.jpg

【節穴】
可愛い作品。板塀の向こうには赤い靴の女の子。
犬を拾い連れ帰ったが親に反対されてしまったのでやむなく、
電灯の下に犬を置き、優しい誰かにもらわれて行くのを祈って
板塀のむこうから覗き込んで見守っている光景だそうな。

20200925_doll_house_027.jpg

ごめん、ピンボケてうまく撮れてなかった。
今は捨て犬や捨て猫ってあまり見る事なくなったけど、
昭和の時代にはちょいちょいこういうのあったよね。
うろ覚えですが、通学路とか公園など人目につくような
場所に置かれていたような記憶があるんですが…
でも動物は捨てちゃダメ、絶対。

20200925_doll_house_028.jpg

【泉娯楽場】
三朝温泉街(鳥取県)のレトロな娯楽場「泉娯楽場」。
https://misasaonsen.jp/sightseeings/sightseeing-1046/
↑コレ実在する店でした。

20200925_doll_house_029.jpg

射的やスマートボールが置いてあります。
写真がピンボケちゃってゴメンなさい。

20200925_doll_house_030.jpg

★その3に続くよ!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3394.html


ブログに訪問ありがとう。
拍手をポチッといただけると嬉しいです。
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2020年09月26日 (土) | 編集 |
だから私はコンビニ弁当を買わない。

----------------------------
セブンイレブンの上げ底弁当の仕組み
http://oryouri.2chblog.jp/archives/10289723.html
(リンク先:お料理速報)

【上げ底】セブンのパスタ容器が流れるプールの形してる
http://hamusoku.com/archives/10290034.html
(リンク先:ハムスター速報)

セブンさん、芸術性の高い容器で弁当をケチってしまう
http://www.gurum.biz/archives/100114373.html
(リンク先:おいしいお)

----------------------------

セブンがどうこう関係なく、コンビニ全般お弁当高いよね。
こんなケチ臭い事してるからもうずっと買ってないや。
おむすびも以前と比べて随分小さくなってるし。
…なので外でお弁当を買うんならスーパーで買ったほうが
コンビニよりも量があっていいし美味しさでも勝るから、
みんなコンビニなんかで弁当買うのやめてスーパーに行けば
いいと思うよ
。ってか極端に言えばお弁当は外で買うより
「いっそ自分らで作った方が安上がりじゃね?」
とも思うんだけど如何だろう(手間はかかるけれど)。

「美味しくなって新登場!」「食べやすくなって新登場!」
と、もっともらしく聞こえる理由をつけてはステルス値上げ。
正確に言うなら「量を減らし容器を底上げして新登場」だろ
いい加減にしとけ。底上げがバレないように二重底にしたり、
そんな事するんならまだ他にやる事あるだろ。

【おまけのお話】
どこで買った時かは忘れましたが…(確かこれはスーパー)
青々と美味しそうなレタスが下に敷かれていると思ったら、
「残念!写真だよ!」って事があって驚いた。レタス込みで
食べたかったのに「騙された!」っていう気分になって
少しムカついたのは秘密。ちなみにこんな容器↓
https://www.askul.co.jp/p/P660687/


ブログに訪問ありがとう。
「気持ちわかる」と思った人は拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:お弁当
ジャンル:グルメ
2020年09月25日 (金) | 編集 |
2020.9.25 探訪 
「藤枝市 郷土博物館・文学館」にやって参りました。
もう少し早く気づいていれば良かったのですが、
ドールハウス展が開催されていると言う事で行ってみました。
ちっちゃいもの大好きー!

20200925_doll_house_001.jpg

----------------------------
博物館特別展
「ミニチュアの世界で遊ぼう!DISCOVERY DOLL HOUSE」

https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/kyodomuse/9/10/15189.html

※開催は今月27日まで。
----------------------------

気になったものだけを撮ってきました。

【ジャズライブハウス「ある少年の夢」】
バンダイの「リトルジャマープロ」(↓)
https://www.gakki.com/shop4/bandai_lj_pro.htm
を使用したミニチュア。キャラが動きジャズが流れていました。
設定はアメリカ南部のジャズライブハウスだそうな。
私、こういった世界は大好物でございます。

20200925_doll_house_002.jpg

本やシルバニアを使った作品。

20200925_doll_house_003.jpg

【Singin’ In The Rain】
1/24スケールのドールハウス。
タイトル通り「Singin’ In The Rain」の世界。
ミニチュアにプロジェクターとマジックミラーを仕込み、
ダンサーが中央の広場で「雨に唄えば」を踊る映像が流れます。

20200925_doll_house_004.jpg

20200925_doll_house_005.jpg

で、この映像の中に自分が入り込む事も。
(グリーンバックのスペースがあるのでそこに立って、
目の前のモニターで確認しながら踊ってみたりw)

20200925_doll_house_006.jpg

20200925_doll_house_007.jpg

撮影スペースに立つと、下の写真の男性に向かってちょうど
右側の扉前あたりに自分が映り込みます。

20200925_doll_house_008.jpg

【仕舞屋街「街から町へ」】
置屋の隣には質屋と雀荘、その隣には閉店セール中の電気屋。
電気屋の隣には取り壊し中のお家といった感じ。マンホール
まで道にちゃんと設置されているのには恐れ入りました。

20200925_doll_house_009.jpg

20200925_doll_house_010.jpg

20200925_doll_house_011.jpg

20200925_doll_house_012.jpg

取り壊しの建物の場所には「コンビニ建設予定」
と書かれた看板が見えますね。あぁ…諸行無常… (´・ω・`)

20200925_doll_house_013.jpg

今はもうあまり見ない町の小さな電気屋さん。
中には昭和の二層式洗濯機や懐かしいテープレコーダーも。

20200925_doll_house_014.jpg

裏側にまわって二階の雀荘と一階の電気屋さんの住宅部分。
雀荘には行った事無いけど凄くタバコ臭そうなイメージ。
置屋さんの二階内部は自主規制で見えなくなっていましたが、
小さな穴からは何故か考える人のミニチュアが見えましたw
(置屋内部は撮影し忘れました。ゴメンなさい)

20200925_doll_house_015.jpg

★その2に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3393.html


ブログに訪問ありがとう。
あなたから頂いた拍手やコメントが励みとなっています。
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
2020年09月24日 (木) | 編集 |
----------------------------
プロのマナー講師「旅行時はSNSで楽しいアピールNG」
「エレベーターは壁に向かって立つ」

http://matometanews.com/archives/1987839.html

-------------(リンク先:まとめたニュース)

ま た こ い つ か。

twitterやらInstagramやらSNSの関係者が
「これをするのはNGです」って言ってる訳でもないのに、
旅行して楽しい事をアップしちゃいけないなんていう
謎ルールを作って広めて何がしたいんだろう?

>エレベーターでは壁に向いて立つ

は?何これ?
マスク付けてりゃ、そんな事する必要ないでしょ。
マスク忘れたんなら喋らず黙って立てばいいだけじゃん。

>旅行時の投稿は「楽しい」アピールではなく
>施設の感染対策などを伝える


どこどこは対策取れてましたー、どこどこはダメでしたー
ってやれという事かな。何故にいちいちこんなクレーマー
みたいな事しなくちゃならんのよ。旅で楽しかったら
楽しいって書いたって別にいいじゃん。

「井垣利英」って名前に見覚えあるなと思ったら、
朝鮮のコンスとかいう変なお辞儀を、日本国内でのマナーだ
とか何とか言って嘘八百広めてたヤツ
じゃん。
ちなみにですが、変なお辞儀の仕方が出てきたのは00年代に
入ってからで(朝鮮系の講師が、デパートなどの社員教育で
アッチのやり方を押し付けてたとかいうウワサがある)、
当然日本には「肘を曲げて腹に手を当てる」だなんてそんな
おかしなお辞儀の仕方なんぞそれまでありませんでしたし、
それこそ間違ったやり方です。前から思ってた事なんだけど
従来日本に伝わる決まり事を無視して謎マナー作って広める
自称マナー講師とやらは、日本をどうしたいんですかね?

今回のコロナ禍での旅行先の行動に関しても、
独自のルールを「マナーだ」と言って広めるのは意味不明。

↓過去ログを貼っておきますね。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1979.html
この井垣という講師は「お茶の贈り物は縁起が悪い」
とかいうトンデモ発言をかましていたこともありましたよ。
靴下の贈り物も「下」が付くので相手を見下す意味になる
から贈っちゃダメとかいう謎マナーも作ってましたよね。
40年以上生きてきたけど、聞いた事ねえよそんなルール。

大体このテの「マナー講師」って胡散臭いんだよ。
マナーを教える人間がみんながそうとは限らないけど、
井垣って奴に限ってはホント気持ち悪いなって思う。
こういう連中を崇めている人たちも少しおかしいよ?
(※個人の感想です)


ブログに訪問ありがとう。
自称マナー講師が嫌いな人はポチッと拍手をよろしく。
関連記事