fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2023年08月12日 (土) | 編集 |
本日3つ目の記事。

2023.8.12 探訪 
荒祭りの時には必ず買っている「パンチ焼き」
一見お好み焼きに似てますが、お好み焼きではありません。
焼津神社のお祭りで昔っから毎年決まった場所に出店している
パンチ焼きのお店があるのですが(神社境内、公園側鳥居そば)
私はいつもココでしか買ってないです。

20230812_荒祭り_パンチ焼き_001

コロナが5類に移行して祭りも緩和。
屋台も解禁され「ようやくあのパンチ焼きが食べられる!」
と、もうそろそろ食べたくて仕方がなかったんだ。
でもって「きっと値上がりしてるだろうなー」と思ったら、
案の定600円と以前の金額から100円も値上がり。
世知辛いな…ワンコインだから良かったのに。(´・ω・`)

20230812_荒祭り_パンチ焼き_002

鉄板の上にキャベツたっぷりの生地。
卵とベーコンをのせて焼きます。

20230812_荒祭り_パンチ焼き_003

20230812_荒祭り_パンチ焼き_004

火が通ったらソースとマヨネーズ。更に鰹節をどばっと。
盛り付ける時にパックの底にソースを塗って乗せ、
パンチ焼きの完成。

んほぉぉぉーーたまらん!

20230812_荒祭り_パンチ焼き_005

境内にはゴミ箱がないのでお持ち帰りして食べました。
「パンチ焼きとは?」という人に説明すると、
半生っぽいお好み焼き(もどき)と言ったらわかるかな?
よく火の通ったお好み焼きと勘違いする人が居るので
この勘違いから、好き嫌いがハッキリ二分されるっぽい。

20230812_荒祭り_パンチ焼き_006

パンチ焼きの発祥は新潟県長岡市だそうですが、
考えた人は静岡県浜名市出身の塚本勝美さんという方だそう。
(気になる人は検索してみよう)

この日に食べたマトモな食事はこれだけ。
マトモと言っても普段からあまり食べていない訳だが…

どうでも良いけどパンチ焼き、なんかちっこくなったな。
前はパックの隅から隅までみっちりズッシリ入ってたのに、
今日買ったパンチ焼きは隙間が出来てて悲しい。(´・ω・`)
昔のと比べるとあっさり風味になって、味も若干変わってる。
前はもっとねっとりしてた気がするんだけど…

★2017年に紹介したパンチ焼きの記事はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1773.html


ブログに訪問ありがとう。
パンチ焼き食べたくなっちゃった人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
2023年08月12日 (土) | 編集 |
2023.8.12 探訪 
焼津神社大祭荒祭り。11日の記事はこちら(↓)。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4493.html
昨日と同じく本日も神ころがしとのぼりかつぎ。
夜には特殊神事の御神楽祭があります。

20230812_焼津神社大祭_荒祭_001

思ってた通り全体的に見て今日の方が賑わっている感じ。

20230812_焼津神社大祭_荒祭_002

20230812_焼津神社大祭_荒祭_003

20230812_焼津神社大祭_荒祭_004

「神ころがし」についてはこちら。
https://yaizujinja.or.jp/annai/nobori/

20230812_焼津神社大祭_荒祭_005

----------------------------
国選択無形民俗文化財 
 「神ころがし」は、幟かつぎ参りの歳に当たる幼児の
産子報告と、無事成長の祈願をこめる神事であります。
 この時の幼児の鳴き声が高ければ高いほど健康に育つ
と云われ、また鳴き声をあげるとそれによって氏子に
なれるという加入儀礼でありますが、魂の再生を願う
「鎮魂」・「魂鎮め」の信仰行事であります。


---------------------(案内板より)

20230812_焼津神社大祭_荒祭_006

総代さんがちゃんと支えて転がすので大丈夫。
毎年ですが皆が皆泣くかといえばそうでもなかったりする。
でっかく泣く子から、何をされているかわからない表情の子、
泣くのをぐっと堪える子まで様々。

20230812_焼津神社大祭_荒祭_007

「あんえーっとん!あんえーっとん!あんえーっとぉぉん!」
「うわぁあぁぁーーん!」

20230812_焼津神社大祭_荒祭_008

子供にしてみたらたまったものではないだろうけど、
見ていてこれは和む。総代さんもニッコリ。
焼津で神ころがしの神事を受けた子供が大人になり子を持ち、
今度は自身の子供に神ころがしの神事を受けさせる
…という流れも多いと思う。そうして皆で紡いでいく。

日本のお祭りって良いよね。

【小さく余談です】
余所者がこの神事をやれ虐待だのなんだの言ってケチをつける連中
がいるみたいですね。どうせその土地に伝わる文化をぶっ壊したい
と思ってる連中だろうから(日本人でも無さそうだな)
そういうおかしなヤツらは無視してヨシ。


★12日(その2)に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4498.html
祭りで食べたパンチ焼きの記事はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4497.html


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッと頂けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2023年08月12日 (土) | 編集 |
神田明神納涼祭りで踊っていたらしい。
昭和世代の私、恐ろしいほど懐かしくなって震える。
ここ最近の事じゃなくこれ何年もやってたんだな。
なぜコレを踊ろうと思い始めたのかが知りたい。



パタリロなんて若い子にはピンとこないだろうなぁ。
2023年時点で40代より上のアニオタしか知らないでしょ。
(というか当時も観てた人は一部に限られるのでは?)

パパンがパン♪
だーれが殺したクックロビン♪
だーれが殺したクックロビン♪


パタリロ_クックロビン音頭_振り付け



★関連過去ログ
【パタリロ】どストライク世代なので【40周年】
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2399.html
昭和世代の腐れ女ですが…
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-499.html


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると更新の励みになります。
関連記事