fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2023年10月04日 (水) | 編集 |
レンジで簡単♪

20231004_さつまいもの蒸しパン

1:さつまいもを蒸して小さくキューブ状に切っておく。
2:ボウルに卵1個を割り入れ、砂糖大さじ2とサラダ油大さじ2
  を加えて混ぜ合わせる。
3:次にホットケーキミックス200gと牛乳150ml(ミックス粉が
  150gの場合は牛乳100ml)を加えてよく混ぜ、1のさつまいも
  を入れて更に混ぜ合わせる。
4:内側に油を塗った耐熱容器に生地を半分入れ、
  濡らして絞ったキッチンペーパーをかけたあとふんわりラップ。
  (モコモコ膨らむので沢山入れすぎず余裕を持たせること)
  レンジに入れて加熱して出来上がり。
 ※串を刺して生地が付いてこなければOK。

中に入れるのはどんなものでも自由。
生地さえ作って中身を変えれば貴方のお好きな
「なんとか蒸しパン」が完成するよ♪


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると更新の励みになります。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2023年10月04日 (水) | 編集 |
料理の記録。
さつまいもの炊き込みご飯を作りました。
芋のアク抜きでは、水に浸ける時にほんの少し塩を入れておく
のがポイント。でもって炊くときの味付けは塩とお酒のみ。
(塩と酒はお米を浸水させたあと、炊く直前に入れる事)

芋を多くした方が絶対美味いだろうなと思って、
さつまいもの量を多めに入れ、2合炊飯したところ…

盛り盛りになりました。

  \ ど か ぁ ぁ ー ん ! /

20231003_さつまいもご飯とデミグラハンバーグ_001

この絵ヅラのインパクトよ… (´・ω・`)
最近よく食べるようになった父親の翌朝分のご飯まで毎日
余分に炊いては冷蔵しておくんですが、おかわりできる
くらいに炊き上がってしまった。

釜のご飯を混ぜたら米が芋の色に染まったけど、
きっと芋が大量すぎたからでしょう(もっと上品に作れよ…)。
芋をバリバリ感じるくらい美味しく出来ましたよ。
コレもはや、芋か米どっちが主役なのかわかんないな。

20231003_さつまいもご飯とデミグラハンバーグ_002

ハンバーグはタネだけ手抜きで市販のものですが、
その上にかかっているデミグラスソースは手作りです。

【ソースの作り方】
フライパンで玉ねぎとしめじをよく炒めて、
「ケチャップ大さじ2・中濃ソース大さじ1・醤油大さじ1・
酒大さじ2・砂糖小さじ1・ニンニクチューブ少々」
を混ぜたものを投入。少し火を通したら完成ー。

20231003_さつまいもご飯とデミグラハンバーグ_003

今回は炊き込みご飯だけ秋って感じですな。
皆さんも如何でしょう。


ブログに訪問ありがとう。
「それなりに美味そう」と思った人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ