fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2023年11月07日 (火) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4598.html

焼津にひこにゃんが遊びに来てくれたよ♪

SERUNA:「ひこにゃんは基本いつも彦根にいるけど、
  このイベントで焼津に来ている子は恐らく分し…」
(;゚Д゚)「分身とか中の人とか言っちゃダメぇぇー!」

20231105_魚フェス_ととフェス_047

彼に最後会ったのは2017年なので実に6年ぶり!
嬉しいよー!この子にずっと会いたいと思ってたんだー♪

20231105_魚フェス_ととフェス_048

やいちゃんとひこにゃんはお互いの市で交流し合うほど大の
仲良しさんです。なぜかって井伊直孝公が焼津生まれだから。
その繋がりということでゆるキャラ同士がお友達に。
去年、焼津市歴史民俗資料館より発行されたものをリンク
させておきますね(↓pdfで開きます)。
https://www.city.yaizu.lg.jp/rekimin/documents/iinaotakamonogatari-kaisetsuhen.pdf

20231105_魚フェス_ととフェス_049

やいちゃんがステージに上がる前から頭の兜がポロポロ外れ、
司会のさこリッチさんもひこにゃんも心配なご様子。
スタッフのお姉さんが一生懸命付け直します。

20231105_魚フェス_ととフェス_050

手と手を合わせる挨拶だろうけどチュウしてるように見える
やいちゃんもひこにゃんも確か、男のコだよな?(腐女子脳)

20231105_魚フェス_ととフェス_051

ゲストのひこにゃん、やいちゃんにヨイショされてます。
二人で踊るひこにゃん音頭も可愛かったなぁー♪(´ω`*)

20231105_魚フェス_ととフェス_052

それにしても凶悪なほど可愛いぞ、このモチ。

20231105_魚フェス_ととフェス_053

ひこにゃんとやいちゃんとで色々ポーズとって大サービス。
…にしても客席からスマホで写真撮る人の数ハンパねえ。
流石ゆるキャラ界のアイドル(特にひこにゃん)。

20231105_魚フェス_ととフェス_054

20231105_魚フェス_ととフェス_055

20231105_魚フェス_ととフェス_056

ここでクイズコーナー。
一問目「井伊直孝の肖像画はどれでしょう?」
向かって右から1・2・3とパネルが出されるのですが、
お約束のように一番左の3番でさこリッチさんがボケたおす
正解は2番。ちなみに1番は徳川家康。
「正解者にはチラ見せ」といって腹を出すさこリッチさん。

20231105_魚フェス_ととフェス_057

20231105_魚フェス_ととフェス_058

二問目「井伊直孝のエピソードで正しいものは?」
向かって右から1・2・3……でもって3番でボケが入るw
正解は1番。さこリッチさん今度は背中をチラ見せw

20231105_魚フェス_ととフェス_059

20231105_魚フェス_ととフェス_060

三問目「井伊直孝の出身地はどこでしょう?」
正解は1番の焼津。3の広島は予想通りさこリッチの出身地。

20231105_魚フェス_ととフェス_061

クイズが終わってからのやいちゃんとひこにゃん。
私の目線はやいちゃんよりもひこにゃんの方に釘付け。

20231105_魚フェス_ととフェス_062

その5に続く!
ひこにゃんとやいちゃんの写真あともう少しだけあるよー♪
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4602.html


ブログに訪問ありがとう。
「やっぱひこにゃん可愛いな」と思う人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
2023年11月07日 (火) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4598.html

焼津水産高校のブース。
カツオ一本釣り模擬体験やロープワーク体験、
(一本釣り体験は鰹に似せたおもりをつけて釣り上げるもの)
お魚釣りゲーム(ゴメン写真撮り忘れた…)など。

20231105_魚フェス_ととフェス_032

20231105_魚フェス_ととフェス_033

20231105_魚フェス_ととフェス_034

20231105_魚フェス_ととフェス_035

調査船「駿河丸」。
駿河丸についての詳細はこちら。
https://fish-exp.pref.shizuoka.jp/06information/6-2-2.html

20231105_魚フェス_ととフェス_036

焼津水産高校実習船「リサーチ」。
船体はアルミ合金。2023年で船齢29年。
船体や機関の整備が大変らしい。

20231105_魚フェス_ととフェス_037

焼津×モンゴル交流ブース。
この間のはあとふるYaizuのイベントに続いて、
またこの「デール」という衣装と帽子を試着してみた。
多分社交辞令だろうけど「素敵ですねー」「似合いますよー」
と言ってくれたお姉さん、素直に喜べないけどありがとう。
(写真は載せないが今回は赤と黒の帽子で合わせた)

20231105_魚フェス_ととフェス_038

焼津の網元ブース。
https://www.instagram.com/yaizu.amimoto
インスタフォローでかつおのたたきが試食出来ますよー
とあったけど、私インスタやってないから食べられないや。
生の鰹持って写真撮るやつだけやってくれば良かったな。
(他の人が撮ってる所を見たら、魚臭くならないようゴム手袋
とエプロンをつけて撮影していた)

20231105_魚フェス_ととフェス_039

焼津の網元さんのページをリンクしてちょっとだけ…
https://yaizu-amimoto.jp/blogs/news/history_09
余談ですが、カツオって釣り上げた瞬間はとても綺麗で美しい
コバルトブルーをしています。リンク先にも書いてありますが
皆が知っているよく見るあの姿は既に死後の色なので、
綺麗な姿が見たければもう自分で釣り上げるしか無いです。

続いてステージでの出し物。
国指定重要無形民俗文化財「藤守の田遊び」
https://www.city.yaizu.lg.jp/rekimin/bunkazai/c01.html
待機中は頭のお花を閉じた状態で持っていた。

20231105_魚フェス_ととフェス_040

この踊りは毎年3月17日に藤守の大井八幡宮で行われる神事。
大井川の治水と一年の豊作を願って行われるもの。

20231105_魚フェス_ととフェス_041

20231105_魚フェス_ととフェス_042

パッと花を咲かせて舞う21番「猿田楽」。
これを頭に乗せて動くのはなかなかに大変そう。
一人ポロっといってた子がいたけど、なんとかリカバリして
頑張って踊っていました。

20231105_魚フェス_ととフェス_043

20231105_魚フェス_ととフェス_044

20231105_魚フェス_ととフェス_045

20231105_魚フェス_ととフェス_046

YouTubeから静岡県公式動画を拝借。
こんな感じの踊りです。



その4に続く!
次はやいちゃんとひこにゃん登場だよ♪(写真多めの予定)
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4601.html


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッといただけると嬉しいです。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報