fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2023年11月09日 (木) | 編集 |
料理の記録。
基本のシュウマイ塩あんかけ(↓詳細はこちら)の応用。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4390.html
今回はこの塩あんかけに木綿豆腐を足して作ってみました。
こんな風に豆腐を混ぜても充分美味しいです。
皆さんも如何でしょう。

20231106_シュウマイと野菜と豆腐の塩あんかけ

★関連過去ログ
シュウマイとほうれん草の塩あんかけ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4414.html


ブログに訪問ありがとう。
「食べたい!」と思った人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2023年11月09日 (木) | 編集 |
前回、課題が残された炊飯器のバナナケーキはこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4490.html

【バナナケーキ“”】
3合炊きの炊飯器で作ったバナナケーキ。
作り方をちょっと変えてやったらうまくいきました。

20231104_炊飯器バナナケーキ改_001

1:ボウルに卵1個を割り入れ砂糖大さじ4を混ぜ合わせる。
2:1にホットケーキミックス200gと牛乳を180mlを
 少しづつ足していきながら、ペースト状にしたバナナ(大)
 1本の半分の量も味付けとして入れ混ぜていく。
3:更に小さくカットしたバナナ(大)1本を投入し混ぜる。
4:生地が完成したら炊飯釜の内側に油を塗り流し入れる。
 (大きい炊飯器なら全量ですが、3合炊きの炊飯器なら
 生地を半分だけ入れ、残り半分は後で分けて作ります)。
5:炊飯器スイッチオン!炊き上がるのを待ちましょう。
 (お米を炊くのと同じように炊飯ボタンを押すだけ)
6:出来上がりの音が鳴ったら蓋をあけ、
 竹串を刺して生地がくっ付いてこなければ完成。
 釜をお皿にひっくり返すと、ポコンと落ちてきます。
 火傷しないよう気をつけてね。

※今回は6で完全に火が通らなかったので、皿に移したあと
ふんわりラップをして目を離さず様子を見ながら
レンジにかけました(かけすぎ注意)。

20231104_炊飯器バナナケーキ改_002

冷やすとかたくなりますが、もしもかたくなってしまったら
カットしたものをひとつひとつラップに包んでほんの僅か
レンジで温めると元に戻ると思います。

注:炊飯器で作るケーキって普通のケーキと違って重いです。
あまりフカフカではないので一見失敗したように見えるけど、
こういうものなんです。

★他に作ったケーキが見てみたい人はブログ内検索で、
「炊飯器 ケーキ」とワードを入れてご覧下さい。


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッといただけると更新の励みになります。
関連記事
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ