fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2024年02月17日 (土) | 編集 |
ウチ、グルメブログじゃ無ぇんですが…
本日も料理の記録を。


★過去ログ参照
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4569.html
このレシピの応用で旬の菜の花編。
こないだ詰め放題で買ってきたキタカムイも使いました。

20240217_菜の花とじゃがいものコーンクリームパスタ

【作り方】※大盛り2人前。
1:菜の花を茎と花の部分に分け、茎部分は斜め切り。
  じゃがいもとニンジンも小さく切っておく。
2:たっぷりのお湯に塩を入れて麺200gを茹でておきます。
3:フライパンに油を敷いてじゃがいもとニンジン→
  菜の花の茎→花の部分の順に炒めて塩コショウで味付け。
4:火が通ったらコーンクリーム缶(420g)と牛乳200ml
  を入れて混ぜ合わせ、更に固形コンソメ1個(溶かしやすく
  包丁で細かく刻む。粉末なら小さじ2ほど)を投入し、
  もう少しばかり火にかける。
5:麺が茹であがったら湯を切り4のフライパンへ。
6:バターを少々入れた後、混ぜ合わせる。
  塩コショウで味を整えて出来上がり。

主婦やってた時は旦那が稼ぎに出てる間に帰りを待ちながら
信頼して安心して、色々と料理を作ったモンだったけど…
離婚後、ぼっちになった今は家の年寄りに食べさせるのみ。
男女問わずいつか私を大事にしてくれる人に美味しいものを
また作れる日が来ると良いが。……来るのか?


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると励みになります。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
2024年02月17日 (土) | 編集 |
味が気になって買ったやつ。
「食べてみたいけど味の想像がつかなくて手が出しづらい」
そんな人たちのお役に少しでも立てたら。

さて、「ブール」とは何ぞや?と思い調べてみた。
私、気になる事は何でも自分で調べないと気が済まないので…
いつまでも教えてチャンの他力本願になってはいけないよ。
スマホやタブレットと、今は便利な時代になったモンだね。
誰に聞かずとも手にしてるこの便利なツールで何でも調べる
事が出来ちゃうんですから(ただし情報先が正しいかは、
しっかり見定める必要がある)。

---------------------------
・ブールとは丸い形をしたフランスパンの事。
・材料はバゲット系のパンと同じで硬さは感じにくく、
 バリバリとした食感では無いが中身はふっくら。
・フランス語で「球」「ボール」を意味しており、
 「ブランジェリー(パン屋)」「ブランジェ(パン職人)」
 の語源ともなっている。
・中身をくり抜き、クリームシチューやビーフシチュー等
 を入れて食べる場合もある。

---------------------------

頭の中ですぐ絵が浮かび「成る程アレか」となりましたが、
最初はそんな事も気にせず食べたいからという思いだけで
カゴにぶっこんでました。

20240217_ヤマザキ_チョコブール_001

表面の白いやつは小麦粉。

20240217_ヤマザキ_チョコブール_002

切った中身はこんな感じでしょんぼり。
いくら何でも寂しすぎるだろコイツは…(´・ω・`)

20240217_ヤマザキ_チョコブール_003

買った事を少し後悔したパン。
パッケージで期待させておいて食べてガッカリするタイプ。
チョコ少ないわクルミは少ないわ「もっちり」と謳っているが
実際に食べてみる確かに弾力はあるが、うーん…微妙。
(もっちりというともう少し柔らかなイメージあるよね?)
フランスパンだから仕方ないが生地がパサっぽくて、
チョコクリームは甘いが生地は甘くない。

これ、そのまま食べるよりほんのりあっためた方がいいのか?
と全部食べた後に気付いてしまった。
満足感はないので、次に買う事はもうないな。

ご馳走様でした。


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると更新の励みになります。
関連記事
テーマ:パン
ジャンル:グルメ