fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2024年02月18日 (日) | 編集 |
記事にしようかどうしようか悩んだけど書く事にした。
ブログにコメントを下さる方々が使っているので大きな声では
言えないが実は私、本当は「おじさん構文」がちょっと苦手。
おじさん構文であっておばさん構文でもある絵文字は、
年齢高めの人がよく使う。

世代的にスマホじゃなくガラケーを使ってきた世代は、
憶測ですが過去に絵文字を多用し(文字数節約という意味でも
あったのだろうけど)メールを打ってたからというのが理由で、
いまだに絵文字に依存してしまうのかなーと。
自分は昔から逆にそうでは無かった為(基本的には使わないが
使ったとしてもほんの一欠片だけで多用は絶対にしない)、
同じ世代でも感覚に隔りが。こればかりは本当ガラケーの時代
からどうも慣れなくて、今送られてきても目が滑りやすい。

いや、使うのは別に悪いとは言いませんが、
何というかどうも絵文字を織り交ぜて会話を成立させたり
絵文字で感情表現を多用したりはあまり知的に見えないから、
自分は絵文字は使いたくないなと。伝えたい事はちゃんとした
文章にして伝えたいタイプでもあるので。

(=゚ω゚) 「あなたが知的云々を語っちゃうかー」

↑絵文字では無くて、感情表現として使ってもAA止まりだな。
これも古いって言われているそうだけど、昔5ch以前の2chに
よく書き込んでいたので、絵文字よりもこっちの方がしっくり
くるというか。

どうでもいいけど、いま若い世代の人が使っているスタンプ
とやらもこの先いずれその世代が歳をとっても使い続け、
そのまた下の世代が見て「おじさんたち古いよ」って
言っちゃう時代が来るんだろうなーと思ってます。
ほら、歴史は繰り返すって言うじゃん。

絵文字は、使いたい人は好きに使い続けても良いのですよー。
ただ私が感覚として少し苦手というだけなので。(´∀`;)

【余談です】
iPadではちゃんと表示されてはいるのですが問題がひとつ。
メッセージを絵文字でこちらのガラホに送られてきても、
その絵文字自体が一部文字化けしていて(×印になっていて)
読めない物もあるんですよーと伝えたい。機種依存文字
っていうヤツで表示されない物もあるのよ…

★関連過去ログ:読みにくい文章を書く人。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4468.html


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッと頂けると、記事更新の励みになります。
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2024年02月18日 (日) | 編集 |
----------------------------
最後の蘇民祭「心にぽっかり穴」 奇祭、千年以上の歴史に幕
https://www.sankei.com/article/20240217-KVUEVYAYZ5ONXPKT3CPYQDNL7Y/
>青年部は最後まで開催終了に反対し続けた。
>だが祭りの中核を担う檀家や関係者の高齢化は著しく、
>担い手も不足。護符の準備や祭事に必要な木の切り出し
>などが困難となり、継続の道は絶たれた。


---------------(リンク先:産経ニュース)

蘇民祭についてはこちら。
https://www.city.oshu.iwate.jp/kanko/event/4/477.html
※リンク先:奥州市商工観光部商業観光課

YouTubeより動画を拝借。


千年以上の歴史がある祭りが消滅してしまうニュースを知る。
様々な理由があって継続が困難にというのはわかったが、
「なんで?なんで?」としか言葉が出てこない。
こうして失われていく祭りがまたひとつ…と思うと、
日本が日本でなくなっていってしまうかも知れないという
筆舌に尽くし難い程の危機感が湧いてきてとても悲しくなる。

何としても繋いでいく事は出来なかったものだろうか。
長く長く続く歴史や伝統文化を絶やす事はあってはならない。



ブログに訪問ありがとう。
いつか復活させて欲しいと思う人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
2024年02月18日 (日) | 編集 |
こんなのは料理でも何でもないが、料理のカテゴリへ。
材料さえ揃えばフライパンを使う必要なし。
簡単すぎるから、誰でも手軽にすぐ作れちゃう。
レンチンするだけでカルボナーラ風うどんが出来ます。
うどん玉はクスリのアオキで一袋税込20円で売ってたやつ。
恐ろしく安い材料費で一食出来るのほんと凄い。

【材料】(1人前)
※うどん 1袋
※牛乳 100ml
※顆粒コンソメ 少々
※ベーコン(またはハム) 2枚
※とろけるチーズ 2枚
卵黄 1個
ブラックペッパー 少々

【作り方】
1:耐熱容器に※の材料を入れてレンジで2分。
2:一旦取り出しよく混ぜ合わせ、更に1分。
3:お皿に移してブラックペッパーをかけ、
 その上に卵黄をのせて出来上がり。
 冷めないうちに卵黄を崩して食べましょう。

20240218_カルボナーラ風うどん

「カルボナーラ」って日本国内でよく見かけるやつは、
本来のカルボナーラとは全く違う魔改造レシピなんですよね。
日本のは普通のパスタを使う事が多く牛乳や生クリームなどを
使ったソースを作り絡めていますが、本場のカルボナーラは、
マカロニ系のパスタを使いチーズと全卵とブラックペッパー
のみで作られたもの。

そんなワケでこのレシピはもどきの更にもどきモノ
パスタじゃなくうどんって、実に日本らしくて良いじゃんw
一度、贅沢にイタリアのカルボナーラが食べてみたいなぁ。
食べられないから、もどきでいいや。(´・ω・`)


ブログに訪問ありがとう。
「うどんでも問題無いじゃん」と思う人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ