定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2016年01月28日 (木) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1058.html

ヤマトタケルの物語のパネルを見たあとはいよいよ、
神門をくぐってお参りですよ。

20150805_takebetaisya_011.jpg

ココを訪れた時期は夏でしたので、神門に綺麗な音色の風鈴が。
それぞれの風鈴には願い事が書かれています。

20150805_takebetaisya_012.jpg

神門を通過すると、すぐ目の前には拝殿と御神木が。
この御神木は『三本杉』と言われており、御由緒によれば、
孝徳天皇の御代、天平勝宝七年(755)大己貴命を権殿へと奉祀
された際、社頭に杉の木が三株現れて一夜にして成長された木と
言われています。

そしてこの『三本杉』は建部大社の御神紋にもなっていますが、
御神紋にはもうひとつ『三乗葵』があり、これは建部大社が現在
の神領に移される時に氏人の冠巾子に葵を掛けたことからきて
おります。

20150805_takebetaisya_013.jpg

20150805_takebetaisya_014.jpg

20150805_takebetaisya_015.jpg

御神水をいただく所辺りにに再び日本武尊のパネル。
だからもう、このイラストマジでカッコ良すぎるんだってば。

20150805_takebetaisya_016.jpg

20150805_takebetaisya_017.jpg

(=゚ω゚) 「先生ー、見惚れていないでお参りはよ」
SERUNA:「……はっ!スマン」


★その4に続きます。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1065.html


いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック