定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2016年03月28日 (月) | 編集 |
2015.8.22 参拝
去年参拝した神社をいまさら紹介。
お寺に参拝に行くと見せかけて、実はその境内の神社へ。
いや、キチンとお寺でもお参りしましたけれどもね。

20150822_izanagi_001.jpg

写真並べまくっていますが、画像の解析度と容量を小さく
しているのでウチはスマホの人もすぐに表示されると思う。
高画質の写真を並べまくっているとなかなか開かなくて、
いくら良い内容でも、クソブログと化すからねw
(見る人の事まで考えないブログ多すぎ…と愚痴ってみる)

下の写真は長弓寺の門。

20150822_izanagi_002.jpg

まずは『長弓寺』を紹介しておきましょうかね。

20150822_izanagi_003.jpg

長弓寺
http://chokyuji-yakushiin.com/
-----------------------------
国宝 長弓寺本堂
 長弓山。奈良時代の僧行基の開基と伝えられ、現在は薬師院、
宝光院、円生院、法華院の塔頭から成る。本堂は桁行5間、
梁間6間、入母屋造桧皮葺、弘安2年(1279)銘。
 所蔵品:本尊木造十一面観音立像(重文・平安?)、
黒漆厨子(重文・鎌倉)など。


-----------------(長弓寺 境内案内板より)

せっかく来たので一度お寺にもお参りをして、
続いて境内にある『伊弉諾神社』へと向かいます。

20150822_izanagi_004.jpg

石段の前にある舞台は、この時は改築中でした。
現在はもう綺麗に出来上がっているようです。

20150822_izanagi_005.jpg

石段を登ります。
登っていくと左手には神饌所が。

20150822_izanagi_006.jpg

20150822_izanagi_007.jpg

するとお社はすぐそこに。

20150822_izanagi_008.jpg

式内 伊弉諾神社
御祭神:素盞嗚命、伊邪那岐命、大己貴命
-----------------------------
 旧上村の氏神で、祭神は伊弉諾命、素盞嗚命、大己貴命です。
平安時代の『延喜式』神名帳に「伊射奈岐神社」として掲載され、
『長弓寺縁起』では鎮守として牛頭天王を祭ったと伝えられて
います。江戸時代には牛頭天王社と呼ばれていましたが、
明治以降伊弉諾神社と改称されました。


生駒市デジタルミュージアムより。
-----------------------------

YouTubeより最近の動画を拝借。
(再生させて広告が入っていたらスキップして下さい)




いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック