定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2016年06月30日 (木) | 編集 |
2016.6.30
一年あっという間にもう半分が終わりましたね。
今年も、焼津神社の夏越大祓式に参加をしてきました。
氏子さんやら崇敬者がぞろぞろ集まってきます。

20160630_yaizujinjya_001.jpg

20160630_yaizujinjya_002.jpg

『社殿の外での神事→茅の輪くぐり→昇殿参拝』の流れで。
(形代を体に撫で付けるのは最初に行います)

20160630_yaizujinjya_003.jpg

《茅の輪をくぐるときの祓歌》

思ふこと 皆つきねとて 麻の葉を 
       切りに切りても 祓ひつるかな
水無月の 夏越の祓ひ する人は 
       千年の命 延ぶといふなり
宮川の 清き流れに みそぎせば
       祈れることの 叶はぬはなし


20160630_yaizujinjya_004.jpg

明日から七月。( ´∀`)
穢れを祓ってスッキリしたところで残り半年頑張らないと。
あ!焼津っ子としては、あとは八月の荒祭に向けて準備かな。

20160630_yaizujinjya_005.jpg

余談です
昇殿参拝後、帰る時に履物の靴紐を結ぶ人へ。
拝殿側にお尻を向けながら(神様にお尻を向けて)靴紐を
結ぶのはちょっと失礼ですので、向きを変えましょう。


いつも応援ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:日記だよ
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

私も近所の神社で大祓式に参加してきました。
毎年帰りに茅をもらってきます。
玄関用に小さな茅の輪をつくるのですが、葉の部分はまとまらないし、茎の部分はポキポキ折れてしまうし、なかなか上手につくることができません。
結局は紐を螺旋状に巻いてなんとか形にしています。
茅の輪の上手な作り方を御存知なら教えてください。
2016/07/01(Fri) 17:13 | URL  | そんのうファミリー #-[ 編集]
Re: そんのうファミリーさん
こんばんh、いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます♪

お!茅がいただける神社、良いですね。
私は茅の輪を玄関に飾るとしても出来た物を神社で求めるので、
実は自分で手作りをした事って無いんですよねー。最終的には
やはり「慣れ」だと思うので、失敗しながらでも良いから、
何度も挫けず頑張ってチャレンジしてみるしか無いかもです。
2016/07/01(Fri) 18:49 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック