定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2016年07月28日 (木) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1から読んでね♪
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1287.html

船はさらに進んでいきます。

ガイドさん:「この中で高い所から川に飛び込み出来る人ー」
チビッコ:「はーい!ぼく出来るー!」「私できなーい」

船のガイドさん曰く、夏場は高めの岩場から飛び込んで遊ぶ人が
多いそうですが、溺れる事故も多数あるとかなんとか。

ガイドさん:「川で遊ぶ時はライフジャケットを付けてね。
  忙しい時は僕らでも助けられないくらいに溺れてるからw」

20160721_nagatoro_018.jpg

写真は撮らなかったけど笑った話。
ライン下りの記念撮影スポットで陸にいるカメラマンについて。

ガイドさん:「良かったら手を振ってあげてね。
  彼は一日中、ずっとあそこでひとりぼっちなんだよw」
チビッコ:「わーい!バイバーイ!バイバーイ!」
SERUNA:「wwwww」

もう一本橋があって、そこから手を振っている人が。

チビッコ:「あ!手ぇ振ってる!バイバーイ!バイバーイ!」
ガイドさん:「エキストラだよw (´∀ ` )」
SERUNA:(ガイドさん…wwww)

左右でっかい岩の横を通り過ぎる所は思わず「おぉぉぉ…」
と声を出してしまう。接触してしまいそうな位に近いんですよ。

20160721_nagatoro_020.jpg

20160721_nagatoro_021.jpg

20分はあっという間です。
いよいよ最後の見どころの岩があるので注目して欲しい。

20160721_nagatoro_022.jpg

ある角度から見ると、蛙の姿に見える大きな岩があります。

ガイドさん:「皆さんが無事帰りますように…で、カエルです」
お客さん:「ほぉぉー」「なるほどうまいね!」

20160721_nagatoro_023.jpg

帰りのバスが待機しています。

20160721_nagatoro_024.jpg

お疲れ様でした。あ、ちなみに一番後ろに写っているのが、
今回面白おかしく説明してくれたガイドさんです。

20160721_nagatoro_025.jpg

帰りのバスにてガイドさんの説明によれば、ライン下りで時期的
に一番忙しいのがゴールデンウイークの時期。船に乗れるまで、
何時間待ちという事が当たり前にあるのだそうです。
夏休み時期も忙しいみたいですが、この日はたまたま空いていて
「みなさん今日はラッキーでしたね」と言っていましたw

現在はクレーンを使って船を引き上げ、上流まで運んでいく事が
出来るのですが、ずっとずっと昔のライン下りはそんな便利な物
はありませんでしたので、一日たった数本のみで乗船賃がもっと
高かったらしい。当時は御座敷の女性を呼んで乗船し、子供らに
小遣いをあげたりするお客さんが乗ったりしたそうです。


いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック