定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2016年10月19日 (水) | 編集 |
さあ!飯テロの時間です。

2016.10.14 探訪 
翌日、旦那が外宮の初穂曳に初めて参加するため、
この日は贅沢なお昼ご飯でも食べようかという事になり、
おはらい町にある『寳来亭』へと向かう。
(おはらい町/http://www.ise-kanko.jp/oise/oharai.html

20161014_houraitei_001.jpg

いつも店の外で牛串は買っているけれど、
お店の中に入って食事はした事がなかったんですよね。
松阪牛の牛丼美味しそうだなと指をくわえて見てただけでw

20161014_houraitei_002.jpg

20161014_houraitei_003.jpg

しかし今度こそ、あの憧れの牛丼を食べるぞ!…と。
松阪牛と黒毛和牛の牛丼を頼んで、旦那と肉を半分交換して、
違う種類のお肉を食べ比べてみる事にしました。

20161014_houraitei_004.jpg

テーブルにシートが敷かれます。
牛丼が運ばれてくるまで期待が増しますね。

20161014_houraitei_005.jpg

店員さん:「お待たせしましたー」
SERUNA旦那:「おぉぉぉー!」

【ステーキ牛丼 黒毛和牛】

20161014_houraitei_006.jpg

20161014_houraitei_007.jpg

脂乗りがいいお肉です。
なんつーか伝わりづらい擬人化させた例え方で申し訳ないけど、
会社の重役さんがお高いブランドのスーツを着こなし…
「どうも初めまして、黒毛です」と挨拶をしているような味。
ちょっと筋はあるけれどやわらかいので、食べやすかったです。

…さ!見た目は変わらないかもだけど、次いくよー♪

【ステーキ牛丼 松阪肉】

20161014_houraitei_008.jpg

20161014_houraitei_009.jpg

こんなにプレミアムな肉を食べたら普通の肉に戻れなくなるよ!
筋はなく、めちゃめちゃやわらかい歯応えで旨すぎる。
黒毛さんとはまた少し違った気品と上品さに溢れています。
こちらは例えるならば、タキシードを着た紳士だね。
「どうもこんにちは、松阪です」と静かに挨拶してるような味。

(=゚ω゚)「……なぜ擬人化して例えるのか」
SERUNA:「すまんな、頭にそうイメージがわいてくるんだよ」

育った環境でこうも味が違うものなのかと驚きますね。
これが外国産の牛肉だったら「イャッハァー!俺、牛だぜ!」で
極シンプルな国産牛なら「俺、牛っス!」と主張するトコだが、
国産黒毛和牛さんと松阪牛さんはやっぱり格が違う!
あまり前に出てこないが、でも挨拶はしっかりしているような…
って言って上手くみんなに伝わるかなぁ。(^ω^;)

お高い肉だから、次いつ食べられるかわからないけど、
こんだけ美味しい肉ならまた食べたいよー。

最高に美味しかったです。
ご馳走様でした!



本日紹介したお店はこちら。
-----------------------------
二光堂 寳来亭
http://www.horaitei.com/
住所/三重県伊勢市宇治今在家町60
電話番号/050-5786-9174
営業時間/10:00〜17:00(年中無休)

※2016.10現在の情報です。
最新の情報については店舗へ直接お問い合わせを。

-----------------------------


貴方の応援が、ブログ継続の活力となっております。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック