定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2016年11月13日 (日) | 編集 |
お前んち家の敷地でもないのに他所様の敷地内、しかも神社の境内で
野良猫に勝手に餌をやって放置しいていくバカがいるらしい。

-------------------------------
猫好きが餌だけ与えて放置
神社「勝手に“猫神社”とされ困っている。爪で社が壊される」

http://news.2chblog.jp/archives/51896949.html

----------------(リンク先:2chコピペ情報局)

猫は、神社で飼われているものではなく野良猫らしい。
餌付けされた猫が次第に繁殖。糞害・爪研ぎで、神社側が大変迷惑を
被っているのにも関わらず、勝手にTwitterで「猫神社」という
呼び方で拡散するバカどもがいる。こういうニュースが出てくると…

バカ1:「いい宣伝になるから客寄せに利用すればいい」
バカ2:「猫寺を見習え」

…とヌかすバカもいる。
アホか。神社は宗教施設であって観光施設ではない。
そもそも神社は、商業施設でも猫カフェでも何でもねえ。
勝手な事を言うバカは死んでしまえ。これ以上増えたら最悪殺処分に
なってしまうかも知れない事を頭に入れておいた方がいい。
猫を利用しろだの何だの、これ以上神社に負担を増やそうとするな。

バカ1:「猫のための神社になればいいじゃん!」
バカ2:「猫のおかげで有名になれるならいいでしょ!」
SERUNA:「神社におわす神より猫が偉いと申すか?」
バカ:「うぐぐ………」

さて、吐き出すだけ吐き出した後に結論。

本当に「猫好き」を自称するなら、
他所様の敷地内で野良に餌付けは絶対するな。
可愛がりたきゃ撫でるだけで我慢しとけ!



「まさにその通り!」と思った人は、
拍手やランキングボタンをポチッとよろしく♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
梅宮大社にしろ港区の愛宕神社にしろ神社が飼っている猫ですから。

奇しくも今日、東北出張ついでに会津の式内社である伊佐須美神社に行ったらそこにも猫神様が。

内訳は白2柱、茶1柱の計3三柱の猫神様がまったりと鎮座されていた。

近付いて写メ撮ろうとしたら茶猫神様が

にゃ~~~

と鳴いてスリスリして来たから写メが撮れなかった

嬉しいやらなんとやら
2016/11/21(Mon) 22:11 | URL  | 猫柳 #gCcBwZa2[ 編集]
Re: 猫柳さん
こんばんは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございます♪

神社公認でちゃんと管理されている猫でも勝手に餌やりは
いかんと思うのですが、神社が全くノータッチの猫さんに
餌やりはもっと問題。境内で猫さんを見つけたとしても、
普通にモフって、写メを撮るだけがベストですな。

>スリスリして来たから写メが撮れなかった

モフモフするだけで幸せな気持ちになれますな。羨ましい。
2016/11/21(Mon) 23:32 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック