定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年02月13日 (月) | 編集 |
2017.2.6 探訪 
食べに行ってみたいとずーっと気になっていた『あたりや食堂』
秋葉原の駅からちょっとだけ歩いた距離なんですけれどね、
そのお店は、神田川沿いにある柳森神社のすぐ側にあります。

店内は入り口右手にテーブルが1卓、カウンター11席。

20170206_atariya_001.jpg

で、私がずーっと食べたいと思っていたのが、
『元祖 雷々麺(汁なしピリ辛正油あんかけ麺)』という、
あんかけ系のラーメンなんですよね。ここに来たら絶対に雷々麺を
食べようと決めていたので、元祖 雷々麺を注文。

待っている間、カウンターの上に置かれている説明書(?)のような
ものを見ながら暇つぶし。それによりますと、雷々麺の味を決める物
に大事なのは、コクのある鶏ガラスープと共に醤油とありました。
お店のかたが試行錯誤を繰り返してようやく行きついたのが、
宮崎県都城市の『ケンコー食品』の丸大豆醤油。
このお醤油は、合成保存料、着色料、人工甘味料、化学調味料を一切
含まないもので大豆を砕かず丸のまま時間をかけて丁寧に熟成させた
もののようです。

…なるほど醤油にも拘っているのか。期待が湧いてきたー♪

20170206_atariya_002.jpg

ちょっと変わった食べ方としては『オムレツトッピング』なんていう
食し方もあるそうな。ん?オムレツのトッピング??
あたりや食堂初心者の私にはまだ難しいかもw

20170206_atariya_003.jpg

そして色々読んで待っているうちに…

お待たせしましたー、雷々麺です。

20170206_atariya_004.jpg

すり鉢の中にもっちり太めの麺と、ピリ辛醤油あん。
ひき肉たっぷりで野菜が入り、更に刻まれた薩摩揚げが。
あんをよく混ぜて一口食べると、ニンニクの味がガツンときます。
麺はちゃんぽん麺との事で、こちらの地方ではもっちり麺に馴染みの
ない人が多いかと思われますけれど、私はこの食感大好きですよ。
(あんかけラーメンならこの麺だよねって凄くわかります)

これ一杯で満腹になりそう…と思いきや、いざ麺を完食してみると、
「よし!追い飯もいっちゃおうかな!」な気持ちに。
何故だろう、いつもラーメン屋さんでは単品だけで満足なのに、
ここではご飯もいけそうな気がするぞ。

20170206_atariya_005.jpg

……なわけで、追加で小ライスを注文w
どぼんと投入して混ぜた写真はお下品なので省略w
お店が推奨するスタイルの「残ったあんにご飯」で混ぜて食すと、
これがもうご飯と合いまくり。元々濃いめのあんなのでご飯との相性
バッチリなんですわ。よぉーし、次来た時もこの食べ方にしよう♪

ちなみに旦那が注文したのは『鶏白湯ラーメン』
ひと口もらいましたが、こちらはスッキリめの白湯スープで、
これはこれでまた美味しかったです。

20170206_atariya_006.jpg

『あたりや食堂』は想像していた通りまさに「当たり」な店でした。
アキバへ行ったら、また食べに行きたい個人的お気に入り店リストに
ぶっこんでおきましたよー。

とっても美味しかったです。
ご馳走様でした♪



今回紹介したお店はこちら!
-------------------------------
あたりや食堂
http://atariya.ciao.jp
住所/東京都千代田区神田須田町2-15-3 215ビル1階
電話番号/03-5298-2557
営業時間/スープがなくなり次第早仕舞いの場合あり。
 平日:昼の部 11:00〜15:00・夜の部 17:00〜22:00
    (15:00〜17:00まで休憩)
 土・祝祭日:11:00〜20:00(休憩なし)
定休日/日曜日

※2017.2現在の情報です。最新の情報に関しては、
店舗に直接問い合わせるか公式のページをチェックしてね。

-------------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっております。
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック