定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年03月19日 (日) | 編集 |
第89回 選抜高校野球大会、5日目に静岡と対戦する不来方高校。
『不来方』という名前が気になって調べてみたら、不来方というのは
元々岩手県盛岡市にあった地名で、実に面白い由来から来ていた。

-------------------------------
【三ツ石神社 御由緒(案内板より)】
https://www.nihon-kankou.or.jp/iwate/032018/detail/03201ag2132081554
http://home.s01.itscom.net/sahara/stone/s_tohoku/034_mithuishi/034.htm

 伝説によると昔この地方に羅刹という鬼が住んでいて
付近の住民をなやまし旅人をおどしていました。そこで人々は
三ツ石の神にお祈りをして鬼を捕えてもらい境内にある巨大な三ツ石
に縛りつけました。鬼は二度と悪さをしないし、又二度とこの地域
にはやってこないことを誓ったので約束のしるしとして三ツ石に
手形を押させて逃がしてやりました。
 この岩に手形を押したことが「岩手」の県名の起源と言われ、
又鬼が再びこないことを誓ったのでこの地方を「不来方」と呼ぶよう
になったと伝えられています。
 鬼の退散を喜んだ住民たちは幾日も幾日も踊り、
神様に感謝のまごころを捧げました。この踊りが「さんさ踊り」
の起源といわれています。

-------------------------------

「不来方(こずかた)」の地名は縁起が悪いという事で忌み嫌われ、
「森ヶ岡」と呼ばれるようになり、やがて現在の「盛岡」に転じた。
ちなみに「盛岡」の地名は、永福寺(城下の鬼門にあり鎮護の役目を
果たした寺)の山号「宝珠盛岡山」から来ていて、元禄以降についた
名前のようです。



そうそう、名前の話からちょっとズレますが最後に。
大会の開会式で国歌独唱をされた、不来方高校の竹内菜緒さん。
もの凄く美声で驚きました。素晴らしかったですよ。


いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:岩手県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック