定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年04月01日 (土) | 編集 |
本日はエイプリルフール。
「4月馬鹿」と言われ、嘘をついても良い日とかなんとか。
企業が一日限定のジョークサイトを作ったり、笑える嘘をついて
みんな楽しそうにしていますけれど、そもそもエイプリルフール
ってのは、皆さんご存知の通り海外からのものなんですよね。
本来日本では嘘をつく日ではなかったのです。

さて、そこで皆さんに質問。
エイプリルフールが日本ではどんな日だったかをご存知ですか?


これは覚えておいて損は無いと思いますので、
ちょっとした『豆知識』として頭の中に入れておいて欲しい。
「嘘をついても怒られない日」という風習は、諸説ありますが、
これは18世紀頃に欧米から始まったものとされています。
我が国に「嘘をついてもいい日」と伝わってきたのは大正時代。
では、大正時代以前の4月1日がどんな日だったかというと、
不条理の日」と呼ばれ、

「付き合いや義理を欠いている相手に、
失礼を詫びる日」


…とされていたのだそうです。
あなたの周りに、付き合いや義理を欠いている人はいませんか?
今日は、そんなお友達や知り合いに対して素直な気持ちで、
「久し振り!元気だった?」と挨拶をしてみては如何でしょう。
不義理は良くありませんよ。ご縁を大事に致しましょう。


世界のエイプリルフール、様々な説を紹介

【ノアの箱船由来説】

ノアは洪水がおさまって来た頃を見計らい、
陸地を探す為の鳩を飛ばすのですが鳩は陸地を見つけられず、
ノアの元へと帰ってきてしまいます。この日が4月1日とされ、
「無駄な事をさせられる日」と言われている。

【フランス由来説】
1564年、国王シャルル9世が暦にグレゴリオ暦を採用。
これにより一年の始まりが4月1日から1月1日に変更されるが、
国民が反発をし、4月1日に人々が馬鹿騒ぎをした事から。
フランスでエイプリルフールは「4月の魚」と言われており、
(4月には魚が大量に獲れる為「Poisson d'Avril=馬鹿な魚」)
子供達は、4月1日に紙で作った魚を友達の背中に貼り付け、
それに気付いた子をからかうという風習がある。
※この時期は鯖がよく釣れるらしい。

【インド仏教由来説】
3月25日〜31日までの一週間、
仏教徒たちは座禅を組み、厳しい修行を行っていました。
しかしその辛い修行が明けた4月1日には悟りの境地から再度
迷いの世界に戻ってしまう為に「揶揄節」と呼ばれ、
からかいの行事をするようになった。

【その他の説】
・キリストがユダに裏切られたのを忘れないようにする為。
・一日だけ主人と使用人が入れ替わる古代ローマの無礼講祭り。

…と、エイプリルフールにはいろいろな説があり、
どれが起源なのかは正直よくわかっていないようです。
ですが本来、日本では「不条理の日」と言われるだったわけで、
嘘をつくよりも不義理を詫び、一寸ご挨拶にでも行かれた方が
日本っぽくて良いような気がします。( ´ ∀`)ノ
嘘をつくより、皆でこの風習を広めていきませんか?


★おまけ★
イスラム教では「嘘をつく事」がコーランに反するために、
エイプリルフールは強く禁止されているのだとか。


いつも応援ありがとう♪
拍手やランキングをポチッとよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック