定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2017年05月17日 (水) | 編集 |
いきなり検索でこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1648.html

トミーテックのブースにやってきました。
1/12スケールの小物ってここ数年結構出てるんですよねー。
で、このあたりのスケールに注目するならばこいつも忘れちゃダメ。

『リトルアーモリー』
http://www.littlearmory.jp
昔からそうなんですが「女の子と武器」の組み合わせに萌える層は
色んなジャンルにいるわけでして、それは勿論ホビーの世界にも。

(=゚ω゚)「女の子と武器に可愛さを求めるかカッコ良さを求めるか、
    中にはこの組み合わせにエロさを見出す人もいるな」
SERUNA:「人の趣味はそれぞれだからねぇ。
    私も脳が時々おっさん化するからわからんでもないw」
(=゚ω゚)「そこ理解しちゃうのかよ」

ウォーターガンA(ブルー×クリアグリーン)
ウォーターガンA2(オレンジ×クリアピンク)
http://www.littlearmory.jp/product/detail.html?id=la030
http://www.littlearmory.jp/product/detail.html?id=la031
の商品はちょっと気になるところ。その他の武器もズラリ。

20170513_shizuoka_hobby_056.jpg

武器の使い方(組み合わせ方)としてはこんな感じ。
http://www.littlearmory.jp/special/5/
figmaだけでなく、アゾンのアサルトリリィにも合わせてみては?
http://assaultlily.com/index.php

下の写真はこれら武器を収納しておくためのもの。
A4くらいのサイズに収まるので持ち運びに便利ではないだろうか。
内側はクッション素材になっているので、落としても大丈夫。
『LittleArmory アームズ ストレージ vol.1』。
2017年8月発売予定。価格 2600円(税抜)
http://www.littlearmory.jp/product/detail.html?id=armsstrage1

20170513_shizuoka_hobby_057.jpg

参考出品『タクティカルギアセット』

20170513_shizuoka_hobby_058.jpg

発売中のガンラックを幾つか組み合わせるとこんな感じに。
こうして飾っておくとカッコええッスな。

20170513_shizuoka_hobby_059.jpg



コスプレのお姉さん。チラシを配るにも表情が暗く、
どこか元気なさげな感じだったんですが…疲れてたんでしょうかね?
目が死んでいたけど大丈夫?

20170513_shizuoka_hobby_060.jpg

ホビーベースのブースにて。
フィギュアと組み合わせて使う情景としてはこんなモノも。
http://figsoku.net/blog-entry-61899.html
↑どんなものか説明するのにfig速のリンクですいません。

ディスプレイベース、トラス、スポットライト、
パワーユニットなどの組み合わせでライブステージが完成します。
現在キャンペーン価格30%OFFで、5700円(5月31日まで)。

20170513_shizuoka_hobby_061.jpg

有限会社 和巧「紙創り」のブース。
http://www.kamizukuri.jp
ここにあるものの凄いところは全てが紙で出来ているという事。
建物のジオラマや、花々や草木。どこもかしこも精巧なつくりです。

1/12スケール テーブルガーデン(展示品) 
あぁぁ…この空間にちっこいドールやフィギュアを置きたい…

20170513_shizuoka_hobby_062.jpg

20170513_shizuoka_hobby_063.jpg

1/24シリーズ 植物のミニチュア。

20170513_shizuoka_hobby_064.jpg

1/12スケール 組子行灯(会場限定品 2500円)

20170513_shizuoka_hobby_065.jpg

1/72スケール 偽装網(試作販売)
※自衛隊の車両に掛かっているものです。

20170513_shizuoka_hobby_066.jpg

続いてプラッツのブース。
プラッツは、清水区草薙に本社がある模型メーカー。

1/3スケールのドールがあったので、立ち止まってしまった。
『戦闘妖精 雪風』という作品のキャラクターらしい。
詳しく書こうと思ったが、ヘッド造形師のTwitterを見て、
「あぁ、こういう人か…」ってなって紹介するのをやめる事にした。
元ネタも知らんし写真はコレ一枚でスルーしておこう。
(造形師の名前も出しません。察してください)

元イラストと比べてみたけど恐ろしく似てねぇなコレ。
20170513_shizuoka_hobby_067.jpg

はい、気にしないで次。

同じくプラッツから1/12スケールの盆栽。
http://www.platz-hobby.com/categories/231.html

……え?盆栽?

となった人も居るであろう。
大丈夫だ、私も初めて知った時は思わず笑ってしまったw
どうして「盆栽のプラモを作ろう」という発想に至ったのか…
マニアックなトコ突きすぎだろw

20170513_shizuoka_hobby_070.jpg

20170513_shizuoka_hobby_071.jpg

組み立て前はこんな感じ。
うむ、なんつーか…「バカだなぁw」(褒め言葉です)

20170513_shizuoka_hobby_072.jpg


★その7に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1655.html


大丈夫かー?皆ちゃんとついてこれているかー?
拍手やランキングをポチッとよろしくねー。
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
飛行機プラモデル
こんばんわ。またお邪魔いたしました。砂漠仙人の登場っす。いつも記事を楽しく拝見いたして居りまっす。
私の知り合いに、プラモ飛行機作りの趣味家が居て、静岡ホビーショーすごいと言ってたので、恐らく静岡ホビーショーにも時折行ってるようです。
いつも飛行機類を、長期間かけて精密に神業的仕上がりに作成してました。しかし所詮はプラモ、形は飛行機であっても飛ばない。そしてどんどん増えて行く。
で、飛ばない欲求不満がたまるあまり、時々、手投げで飛行機プラモを飛ばしてみるそうです。当然の結果、壊れます。
でも、また飾るスペースができるので、それでいいと言ってました。
ほんと趣味家って、恐い位にマニアックで、常人には理解出来ないものなんですねぇ。趣味家イコール奇人変人、俗界から遠く離れた仙人のような存在で、ほんにもう・・・
ああっー、私も人のこと言えなかった。もしかして私も常軌を逸した変人かも(注 まだ変態ではない。飛行機の編隊(へんたい)飛行は好きなのですが・・・)、反省、反省、ふおふおふお、ではでは。
2017/05/17(Wed) 21:03 | URL  | 砂漠仙人 #-[ 編集]
Re: 砂漠仙人さん
こんばんは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございます♪

ホビーショーは、模型・フィギュア・プラモデルがいっぱいなので、
(しかも発売前のものも展示してありますから)そらもうこれらが
大好きな人には(私もそうですが)たまらない展示会ですよー♪
にしても砂漠仙人さんの知人さんは、せっかく美しく作った作品を
飛ばして壊してしまうだなんて、なんともったいない事を…
そいつだけは、マニアックな私から見ても理解不能ッス。
飛ばして操作出来るラジコンではダメなのだろうか?

>趣味家イコール奇人変人

オタクもマニアも「良い意味で」そんな感じですな。
奇人変人でなければ夢中になって好きな事はできませんからねw
2017/05/17(Wed) 21:32 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック