FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2017年09月22日 (金) | 編集 |
…という行為をする&理解出来ちゃう輩は回れ右でお帰り下さい。
私には理解出来ない行為ゆえ、思った事を書かせていただく。

良いですか?

良いですね?では言わせていただくぞ。

インスタだろうがTwitterだろうがどうでもいい事だけど、
芸能人が引退するという話題が持ち上がると「寂しいですー」
「めっちゃ悲しいですー」ってアピールするのが必ずいるけれど、
果たして本当に心から寂しがってる人間は何人いるだろうか?

どうせ少ししたら忘れるんだろうけどさ。

------------------------------
木下優樹菜の“泣き動画”に批判殺到「安室ちゃんを利用するな」
http://news4wide.livedoor.biz/archives/2154323.html

---------------(リンク先:VIPワイドガイド)

最初に友人に送った後、改めてインスタにアップ?
泣き顔をまず友人に送りつける意味もわからないんですけど。
(っていうか、普通の感覚なら送られた方も困惑するよな)
写真や動画でわざわざ自分が泣いている姿を自撮りして、
他人に見せたり送ったりする奴が私にはマジで理解出来ない。

本当に悲しかったら、ネットにアップしてる暇なんて無いよね。
本当に悲しかったら、落ち込みまくってご飯も喉通らないよね。
本当に悲しかったら、一日中何も出来ず塞ぎ込みまくってるわ。
(中には逆に無理して笑顔を作ろうとする人もいるけれど)

気持ちを一旦落ち着けて整理して、日記を書くくらいならわかる。
自撮りして「私、こんなにツラかったの!」って人に見せるとか、
気持ち悪くて仕方ないッス。なんと説明したらいいだろうか、
そいつの心の奥底にある「生々しい心理」ってヤツが見えてくる
感じがしてさ。

「○○さんの引退悲しいですー(話題に乗らなきゃ!)」
「私こんなに悲しいの(泣いている可愛い私を見て!)」
「みんなと同じ気持ち(絶望って文字入れ加工しとこ!)」
で、よっしゃインスタにアップしたろの精神。

…どうせこんな感じなんだろうなーと。
泣きながらカメラを向けて自撮りパシャーって、
どう考えたっておかしいよ。この角度かな?って調整させながら
撮影したのかなと思うと「ご苦労な事で」って感じッスな。
自撮りもここまで来たら病気を疑ったほうがいい。

あれれ? そういえば、近代になってもわざわざ大泣きした姿を
人に見せる習慣がある国がどこかにあった気がするけど…
どこだったかなぁ。確か「アイゴー!」って言いながら泣く国。
ねぇ?どこでしたっけね?(すっとぼけ)


関連過去ログ:
なくなってから気付く
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1449.html
『SNS映え』『インスタ映え』という言葉が嫌い
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1734.html
続・『SNS映え』『インスタ映え』という言葉が嫌い
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1778.html


「こいつの精神構造やべえ」と同じ事思ってた人、
拍手やランキングをポチッとよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
葬列でのバイトですねわかります^q^ 

それにしてもあの動画・・うわぁw
ガンガン言ってくれちゃってニヤニヤポチポチしちゃいます。
2017/09/22(Fri) 12:26 | URL  | hiro #-[ 編集]
Re: hiroさん
こんにちは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうー♪

そそ!「泣き女」とか言われるアレねw
どこぞの国のアレを思い出しちゃいましたよ。
泣き顔を友達に送りつけたり、わざわざネットにアップして
人に見せつける心理がマジで理解不能ッスわー。
2017/09/22(Fri) 14:04 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
こんなしょっちゅう訪れてなんか書いてしまいw
新参なのにすみません・・・と思いつつ、ついコメしたくなる記事多くて・・(* ゚□゚)クハー!
ではまたウロウロさせて頂きますー!(返信不要ですっ)
2017/09/22(Fri) 20:18 | URL  | hiro #-[ 編集]
Re: hiroさん
再びコメントありがとうー♪
返信不要とあったけどコメ返ししてしまう私w

ありがたきお言葉、感謝ッス♪
そう言って頂けると記事を書いた甲斐があるというもの。
たくさん読んでもらえて嬉しいです。(´∀ ` *)
2017/09/22(Fri) 23:08 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック