FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年03月06日 (火) | 編集 |
2017.11.2 探訪 
三条市のマンホールカードを頂きついでに、
スタンプラリーをやっていたので、頑張って集めてみました。

20171102_sanjyou_manhole001.jpg

20171102_sanjyou_manhole002.jpg

20171102_sanjyou_manhole003.jpg

…で、撮り忘れもありますが集めながら写真撮影。

全員じゃないかもですけど、マンホールマニアさんたちって、
撮る前にちっちゃい箒で砂利をはらってから撮るらしい。
でも私は「わざわざそこまでする必要あるか?」って人なので、
(極力綺麗なのを探してますけど)あるがままを撮ってます。
あと、カラーマンホールじゃなくてスイマセン。

下田地域(ヒメサユリ)。
20171102_sanjyou_manhole004.jpg

撮影したのはちいさいやつ。
…あれ?大きいのも取った気がしたんだけどな。

続いて栄地域は花菖蒲。
20171102_sanjyou_manhole005.jpg

まちなか・市内(ひまわりと五葉松)。
二種類発見しました。
20171102_sanjyou_manhole006.jpg

20171102_sanjyou_manhole007.jpg

まちなか(工具)。
20171102_sanjyou_manhole008.jpg

ごく一般的なマンホール蓋
20171102_sanjyou_manhole009.jpg

スタンプコンプリートで缶バッジがいただけました。
ちょい大きめバッジですが、もうちょっと早く参加していれば、
これよりも大きい缶バッジが貰えたようです。

20171102_sanjyou_manhole010.jpg

最後にいただいたマンホールカードを。

20171102_sanjyou_manhole011.jpg

-----------------------------
 三条市は、三条鍛冶の伝統を受け継ぐ金属加工産業で栄えた
「ものづくりのまち」です。三条鍛冶は、江戸時代に水害に
苦しむ農民を救済するため、江戸から釘鍛冶職人を呼び寄せ、
農家に副業としてその技術を継承させたのが始まりとされます。
 その後、新しい技術の伝来などによって取り扱う商品も
和釘から鎌、鋸、包丁へと広がっていきました。
 本マンホール蓋は、金物工具である「スコップ」「スパナ」
「ペンチ」などをデザインしたものです。かつて三条鍛冶の
職人が多く暮らした中心市街地に設置されていますので、
ものづくりの歴史を感じながら探してみてください。

---------------(マンホールカード裏面より)

20171102_sanjyou_manhole012.jpg

「自分もマンホールカード集めてみたい!」と思った人は
こちらを参考にどうぞ。→ http://www.gk-p.jp/mhcard.html

普段、あまり足下を見ていない人が多いかと思われますが、
(…って普通は見ないですよねw)たまに気にして見てみると
面白いかもですよ。地区によってマンホール蓋のデザインが
色々あるので注目してみては如何でしょう♪ ( ^ω^ )


ブログに訪問ありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッとよろしくね♪
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック