FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2018年03月17日 (土) | 編集 |
2017.11.27 探訪 
そういえば豊川稲荷には何度か来たことがあったけど、
この辺りでいなり寿司を食べた事がなかったな…
と思って立ち寄ったお店が『門前そば 山彦』でございます。
フラッと旅に出て(お隣の県で旅と言えるのか謎ですがw)
その土地の名物を食べずに帰れますかってんだ。

お店の場所は、豊川稲荷のすぐ目の前。
ここでいなり寿司を買って食べようということになりました。

20171127_inari_yamahiko_001.jpg

公式サイトの説明文によれば、
このお店は豊川稲荷の古くからの信者さんが創業。
100年間伝統の味を守り続け今日に至っているそうな。
このお店のオススメは「いなほ稲荷寿司」。
「いなほが沢山採れますように」という願いのこもった寿司で、
ひじき・人参・椎茸・くるみ・竹の子の五つの具材の五目稲荷。
(「=ご利益」という験担ぎ)

そっかー、いなほ稲荷寿司がこのお店の一番の自慢なのかぁ。
…が!わさび稲荷の文字が目に飛び込んで来て、
こっちも食べたぁぁーい!となる私。
よっしゃ!それじゃあ「ミックス」にしようじゃないか。
ちなみにミックスはいなほ稲荷×4個と、わさび稲荷×3個。
持ち帰りにして、車の中で旦那と半分こで食べましたよ。

20171127_inari_yamahiko_002.jpg

おあげにしっかりと味が染み込んでます。
あげは甘口ですが甘すぎず、しつこさもないです。
わさび稲荷は、わさびの佃煮がのっている稲荷寿司ですが、
そんなに強い刺激はないのでこちらもサッパリといただけます。

20171127_inari_yamahiko_003.jpg

一個に豊川の美味しいものがぎゅっと詰まっていますね。
欲張って、幾つもパクパクいけちゃいそう!
豊川に行ったらまた食べたくなる味でございました。

美味しかったです。ご馳走様でした♪


本日紹介したお店はこちら!
--------------------------
門前そば 山彦
http://yamahiko.net/honten
住所/愛知県豊川市門前町一番地
電話番号/0533-85-6729
営業時間/8:30〜17:00(売切次第終了)
     ※大晦日はオールナイト営業。
定休日/木曜日(但し1日・祝祭日・大祭は営業)

※店舗情報は2018年3月現在のものです。
--------------------------


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
拍手やランキングをポチッとよろしくね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック