定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2014年05月13日 (火) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人はこちらからどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

さて、山頂駅に着きましたー。
すぐに到着してしまいますがここから奥宮までちょっとハイキングです。

山頂駅周辺では、様々な花が楽しめます。今月はツツジが綺麗に咲いて
おりました。眺めてたら写真撮り忘れちゃったよコンチクショウww
http://www.hodosan-ropeway.co.jp/info_flo.html

ツツジ園を横切る形で参道が通っています。
今月ちょうど見頃になっておりました。綺麗だったなぁー。

20140506_寶登山神社_009

道なりに進んで行くと、奥宮の鳥居が見えてきます。
いよいよ到着ですよー♪

20140506_寶登山神社_010

寶登山神社 奥宮
http://www.jac.or.jp/oyako/f10/c2040.html

ヤマトタケルは私の氏神様なので、彼の足跡をたどる旅ってのは、
どこへ行ってもワクワクしてくるのですよね♪
(いや、神社めぐりならどこへ行っても楽しいんですけれどもw)

奥宮へ到着すると、山犬(オオカミ)がチョコンとお出迎え。
後ろに写っている車は、多分ここの茶屋の人のものと思われる。
※一般の参拝者はここまでの車の乗り入れが禁止になっているので…

20140506_寶登山神社_011

あぁ、このなんとも言えないアホ可愛いお顔がカワエエ。私には
「あっ!まただれかきた!ゆっくりおまいりしていってね!」
って尻尾を振りながら語りかけているように見える(妄想)。
(* ´ Д`) ハァハァ…

20140506_寶登山神社_012

そういえば「何でこの像、アバラが見えてるの?」って言っている人
がいましたが、みんなが想像するいかついオオカミとは違って、
ニホンオオカミの体型ってのはこんな感じなんですよね。
それにちっちゃくて、見た目がワンコっぽいの。

下の写真は奥宮のお社。
うおぉ、ここでも旦那が写り込んでいるけど気にせず晒すww
後ろ姿だからいいよねwww

20140506_寶登山神社_013

御由緒については、その1の記事を参照して下さい。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-203.html
日本武尊は山犬に助けられ、宝登山の山頂に登頂。
「神をお祀りするのに相応しい立派な山」としてここに『神籬』を立て、
神日本磐余彦尊、大山祗神、火産霊神の三柱をお祀りになったのです。

特殊神事 〜お炊き上げ祭〜
寶登山神社の奥宮では、ここだけの特殊神事が行われます。
創立の御由緒に起因するもので、毎月7日の早朝に忌火で白飯を炊き、
麓の社殿でお供えをしたあと、山頂の奥宮へもお犬様に対してお供えを
します。麓の神社境内にある宝玉稲荷神社へは、毎月15日の午後3時に
あずき飯を炊いてお供えをします。

本社:毎月7日 4月〜9月は午前5:30、10月〜3月は午前6:00
宝玉稲荷神社:毎月15日 午後3:00


20140506_寶登山神社_014

奥宮の御朱印は、社務所のような所に誰かいなければ、
その隣にちっこい茶屋のようなお店があるので声をかけてみれば
多分受けてくださると思います。字の達筆なおばあちゃんが
御朱印を書いてくれました。(記事:©SERUNA)

福袋的な物(1袋400円)があったけど、
今考えたらゲットしておけばよかったなぁと後悔している。 orz

★その4に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-206.html


投票&拍手ポチッとお願い致します。いつもありがとう♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:今日のブログ
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック