FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年04月14日 (土) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人はその1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2084.html

北曲輪の『旭ヶ丘神社』をあとにして本丸へ向かいます。

………さて到着しましたよ。本丸の場所は現在広場になっていて、
天守台が残されるのみとなっております。今回はニ之丸や蔵屋敷
などは撮影しておりませんのでご了承ください。
20171205_futamatajyouato011.jpg

-----------------------------
《二俣城の構造》
 標高90mの台地上に築かれた二俣城は、北側から曲輪・本丸・
ニ之曲輪・蔵屋敷・南曲輪がほぼ一直線城に配置されている。
天守台のある本丸の南・北にそれぞれ虎口を設け、
北虎口は喰い違い虎口である。本丸西側には小規模な天守台が
残っており、石積みは野面積みである。本丸の南側にはニ之曲輪
があり、枡形門跡がある。ニ之曲輪と蔵屋敷の間、そして蔵屋敷
と南曲輪の間にはそれぞれ堀切がある。

《歴代二俣城主》
 二俣には現在、城跡が三か所ある。この城山のすぐ南にある
「鳥羽山城」、現在、市庁舎が建つ「笹岡城」、
そしてこの「二俣城」である。これらの三城はわずか2km程の
距離内にあり、当時、この一体は「二俣郷」と呼ばれていた。
このようなことから、当時の文書に「二俣城」と見えても
どの城を指すのか確定するのは難しい。
 ここでは、「笹岡城」を斯波・今川両氏の抗争期から永禄期
(1500年前後〜1560年)までと考え、「二俣城・鳥羽山城」
を徳川・武田両氏の抗争の場となった永禄期から元亀・天正・
慶長初年(〜1600年前後)までと考え、文書を基に歴代二俣城主
を紹介する。


20171205_futamatajyouato013.jpg

------------------(二俣城址 案内板より)

天守台に登ってみましょうか。

20171205_futamatajyouato012.jpg

20171205_futamatajyouato014.jpg

なーんもありません。

20171205_futamatajyouato015.jpg

上から下を覗いてみると、すぐそばを流れる天竜川が見えます。

20171205_futamatajyouato016.jpg

-----------------------------
二俣城をめぐる攻防 
 永禄11年(1568)12月から天正3年(1575)12月までの7年間、
二俣城は、徳川・武田両氏の攻防の舞台となった。
二俣城は天竜川と二俣川の合流点に位置する天然の要害であり、
しかも、二俣は遠江の平野部と北遠の山間地方とを結ぶ交通路の
結接点で、遠州平野の「扇の要」であったからである。

<元亀3年の攻防>
 元亀3年(1572)10月、武田信玄は大軍を率い、信濃を経て
遠江に進入し二俣城を攻撃した。武田軍は力攻めの方法をとらず、
城の水の手を断つ作戦を選んだ。徳川軍の城兵が崖に櫓を建て、
釣瓶で天竜川から水を汲み上げているのを知り、上流から筏を
流して井戸櫓の釣瓶を破壊した。こうして2か月ほどで二俣城は
陥落した。

<天正3年の攻防>
 天正3年(1575)5月、長篠の戦で勝利を得た徳川軍は、
武田勢を一掃すべく二俣城の攻撃に着手した。鳥羽山に本陣を
置き、毘沙門堂・蜷原・渡ケ島に砦を築き二俣城を包囲した。
武田軍は7か月で兵糧が底をつき城を明け渡した。そして、
二俣城には大久保忠世が入城し、徳川氏が関八州へ移封する
天正18年(1590)まで在城した。
 この間大規模な修築がなされ、天守台を始めとする諸施設を
構築したと考えられる。

------------------(二俣城址 案内板より)

天守台から降りて再び撮影。
今度は石段とは逆の方向から。

20171205_futamatajyouato017.jpg

-----------------------------
徳川信康自刀事件 
 大久保忠世が在城中に起こった事件として、有名なものに
家康の嫡子信康自刃事件がある。
 一般には、信康とその母築山御前が武田氏と通じていたこと
を理由に、織田信長が信康を切腹させるように家康に命じたと
されている。
 家康はこれを受けて信康を天正7年(1579)9月15日、
二俣城で切腹させた。この事件は戦国哀史として
広く知られている。

------------------(二俣城址 案内板より)

20171205_futamatajyouato018.jpg


ブログに訪問ありがとう
拍手やランキングをポチッとよろしくね♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック