FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年07月26日 (木) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2228.html

石段を登ってこちらは「隋神門」
門の中に「左大臣(群馬側)」「右大臣(長野側)」
が鎮座していたが、現在は左大臣のみとなっているようです。

20180313_kumanokoutai_009.jpg

隋神門のそばに置いてあるのは「峠の石の風車」

20180313_kumanokoutai_010.jpg

-----------------------------
峠の石の風車 
元禄元年(1688)建立 
 軽井沢問屋佐藤市右衛門及び、代官佐藤平八郎の両人が
二世案楽祈願のため、当社正面石だたみを明暦三年(1657)
築造した。その記念に、佐藤家の紋章源氏車を刻んで奉納した
ものである。
 秋から冬にかけて吹く風の強いところから中山道往来の旅人が
石の風車として親しみ
「碓氷峠のあの風車 たれを待つやらくるくると」
と追分節にうたわれて有名になった。

--------------(熊野皇大神社 境内案内板より)

隋神門から見えるのが県境に鎮座している本宮、
「熊野皇大神社」です。

20180313_kumanokoutai_011.jpg

足元を見ると…

20180313_kumanokoutai_012.jpg

本宮に向かって左側が長野県。右側が群馬県。
こういう所に来ると小学生なんかは、県境を行ったり来たりして
喜んだりするよね。「いま長野!今度は群馬!また戻って長野!」
とか言ったりなんかしてw

20180313_kumanokoutai_013.jpg

向かって正面は「熊野皇大神社(本宮)」
その右手にあるのが「熊野神社(新宮)」
本宮の左手側にあるのが「那智宮」

20180313_kumanokoutai_014.jpg

本宮から右に視線を移すと…
新宮の前にある建物は、群馬県側の「神楽殿」
熊野神社の御祈祷はここで行われています。

20180313_kumanokoutai_015.jpg

今度は本宮から左に視線を移すと…
那智宮の前にある建物は、長野県側の「御祈祷殿・神楽殿」
熊野皇大神社の御祈祷はここで行われています。

20180313_kumanokoutai_016.jpg

本宮をお参りした後、群馬県側からぐるっと境内を散策。
まずは「熊野神社(新宮)」

20180313_kumanokoutai_017.jpg

拝殿の中にある「熊野神社の古鐘」

20180313_kumanokoutai_018.jpg

20180313_kumanokoutai_019.jpg

「イチイの御神木」

20180313_kumanokoutai_020.jpg

-----------------------------
一位(櫟)の御神木 
 「熊野権現御垂迹縁起」に縁れば、熊野の神は熊野本宮大斎原
の三本の櫟の木に天降られました。この巨木は正に熊野の神の木
に相応しく、明日を生きる力を与えてくれます。

--------------(熊野皇大神社 境内案内板より)

日本武尊「吾嬬者耶(あづまはや)」詠嘆の地(日本書紀より)
とありますね。考えてみると、走水の海に入水したオトタチバナ
を思い出して「ああ、我が妻よ」と嘆いたにしては、
東京湾はココからかなり遠いんですよね。

20180313_kumanokoutai_021.jpg

20180313_kumanokoutai_022.jpg

日本書紀ではこちらの峠で「あづまはや」と言われたとされて
いますけれども、古事記の方では神奈川県と静岡県の県境にある
足柄峠あたりで嘆いたとされています(東征後、彼の帰路ルート
は他にも埼玉県の秩父から雁坂峠を通り山梨の方へ抜ける物も
あるんですよね)。

(=゚ω゚)「古事記と日本書紀で場所が異なっているよね」

この辺は双方の地元民とで「これ絶対ウチのエピソードだよ」
「いやいや、その話はそっちじゃなくてウチの地方でしょ」って
バトルが始まりそうではありますが「本当はどちらで嘆いたか」
と考えるのは野暮なのでやめておきましょう。(^ω^;)

20180313_kumanokoutai_023.jpg

★その3に続くよ!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html


ブログに訪問ありがとう!
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
それ関門トンネルでやった(笑)
2018/09/06(Thu) 23:05 | URL  | 猫柳 #-[ 編集]
Re: 猫柳さん
こんばんは、いらっしゃいませ。
コメントありがとうございますー♪

だよねwww
県境に来ると絶対みんなやりたくなるよねw
2018/09/07(Fri) 00:32 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック