FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年10月21日 (日) | 編集 |
検索でいきなりこの記事に辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2355.html

市場の中へやって来ました。
焼津の名産・特産、美味しい食べ物など沢山売られていました。

20181020_sabamatsuri_015.jpg

蒲鉾のコーナーにて。
箸に、真っ白なすり身を巻いて炙っています。
クルクルしながらゆっくりじっくり焼いているうちに、
プクーっと膨らんできますが、膨らんだ頃が食べごろの合図。
ちくわのようなお味でした…というか、ちくわなんですけどねw

20181020_sabamatsuri_016.jpg

20181020_sabamatsuri_017.jpg

下の写真は職人さんによる手作りの蒲鉾や黒はんぺんの実演。
先ほどのちくわを作ったすり身とは違う灰色のすり身で作ります。
「昔はこうやって蒲鉾を作っていたんですよ」という説明をして
パパッとすり身を蒲鉾板につけて見せてくれました。

職人さん:「商売じゃ手作りは割に合わないから、
 今はどこも殆どの所が機械だけど… お正月や目出度い席では、
 僕は自分で作っちゃう。自分で作ったのを食べる事もあるよ」

20181020_sabamatsuri_018.jpg

20181020_sabamatsuri_019.jpg

20181020_sabamatsuri_020.jpg

続いて黒はんぺん作り。手際が良すぎてカメラが追いつけずw
皿の裏側を型にして、パパッと黒はんぺんを作っていました。
型を取った後は、ペロッと剥がして沸かした湯にポチャン。
茹でてサッと取り出した出来立て黒はんぺんを初めて食べたけど
こんなに美味しかったんですね。いつも既製品ばかりだったから
出来立ての美味しさは知らなかったよ。

20181020_sabamatsuri_021.jpg

20181020_sabamatsuri_022.jpg

「魚そうめん」の試食も出していたようでしたが、
女性スタッフのかたが「はんぺんをもらった人はダメでーす」
と他の人に声かけをしていたので、そちらは頂きませんでした。
すり身が黒はんぺんと同じっぽかったので、味も同じかな?
想像がついたから別にいいやw

伝統を継承していくのは大変だろうな。
この技術がなくなってしまうのは勿体無いじゃないですか。
何としても、次の世代に残していってほしいです。


★その3に続くよ!

http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2358.html


あなたの応援がブログ継続の活力となっています。
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック